FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

≫ EDIT

クレープ&焼きそば反乱

こんにちは。1年の湯澤です。

先週、第一次三商合宿が終わり、今日は反乱となりました。今日の反乱では、クレープ焼きそばを作って食べました。

クレープといえば、私は高校の文化祭でクレープ屋をやっていました。母校の聖光学院の文化祭は、他の高校の文化祭に比べて、とても気合いが入っています。(男子校は文化祭を頑張りがちです。) 私がやっていたクレープ屋も出店でしたが、小麦粉から生地を作り、トンボで綺麗に円を作るように焼くという本格的なものでした。文化祭の2ヶ月ほど前から、研究を重ね、焼き方やトッピングの置き方などにこだわりました。特に、女子高生にウケるような、インスタ映えを狙ったトッピングを研究していたことは、今となっては男子校のいい思い出です。

今日はフライパンとおたまでクレープを作ったので、中高時代に培ったクレープ作りの本領発揮とはなりませんでしたが、同期や先輩方に比べて上手に作ることができました。久しぶりにクレープを作り、懐かしく感じました。

クレープの後は、焼きそばを食べました。意思の疎通がうまく行かず、予定よりとても多い量の焼きそばを買ってきてしまい、後半は食トレのようになりました。板橋先輩が汗を流しながらひたすら作る焼きそばをみんなで食べ続けました。写真はその様子です。
IMG_0082


今日は反乱で部員みんな心身ともにリフレッシュしたので、木曜日からしっかり練習を積んでいきます。はじめての三商が近づき、稽古にも熱が入ってきているので、ついていけるよう私も頑張ります。

一年 湯澤
スポンサーサイト



| 日誌 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読書の秋

こんにちは、2年生の福沢徹です。今日は、東京農工大学から3人の方が出稽古に来てくださいました。乱取りも三商ルールに合わせていただきありがとうございました。

また、今日は秋学期のスタートでもありました。授業を受けるのは本当に久しぶりで、自分が大学生であることを思い出したような気分でした。

話は変わりますが、私は今ある名作マンガにはまっています。それは、みなさんご存知スラムダンク です。これはバスケの話ですが、同じスポーツとして柔道にもつながるような熱い気持ちが感動を誘う物語です。みなさんも、これから訪れる読書の秋にこのマンガを是非読んでみてください。

二年 福沢

| 日誌 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北大学合宿のご報告

大変遅くなりましたが、8月27〜29日にかけて行われた東北大学における合宿のご報告をいたします。

東北大学では、初日の午後と二日目・三日目の二部練の計5回の稽古をご一緒させていただきました。
一橋大学柔道部は二年前にも東北大にお邪魔しましたが、当時白帯だった私は、まだよく分からなかった寝技で6分間無限に取られ続けていたのをよく覚えています。
二年ぶりに伺った今年感慨深く感じたのは、当時は同じ一年生だった東北大の同期生たちが、部全体をまとめ上げ引っ張ってゆく最高学年として、物理的にも精神的にも強くなっていたことです。四年生がすでに引退している七帝大の皆さんには当然のことかもしれませんが、我々も身の引き締まる思いがしました。

メニューは単なる乱取りに止まらず、亀取りなど具体的な状況を想定したものも行われ、三日間たっぷりと寝技の勉強をすることができました。乱取り後の研究でも、双方から質問がいくつも飛び出し、合同稽古の旨味が出ていたように思います。我々が教わった中には実に刺激的な名前の技もあり、改めて寝技の世界の奥深さに触れることができました。

また、東北大学の大久先生には、稽古が終わった後も貴重なお時間を割いていただき私たちの質問に非常に丁寧に答えていただきました。誠にありがとうございました。
IMG_6117
午後の稽古の前、英気を養う部員達

最終日の稽古の後は学年ごとにレセプションを開いて頂き、私たち三年生は焼肉を食べに行きました。柔道の話もそうでない話もたくさんすることができ、楽しい時間を過ごすことができました。

最後になりますが、この度試合や遠征等スケジュールが詰まっている中で我々を快く受け入れてくださった東北大学柔道部の皆さん、本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_6116


三年 近藤

| 日誌 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早稲田実業高校出稽古

こんにちは。三年の近藤です。
本日は一橋大学大学院の入試があったため有備館を使うことができず、早稲田実業高校に出稽古に行ってまいりました。

早実柔道部は、少人数ながら小室先生のご指導の下精度の高い稽古を行っており、実力ある選手が揃っています。先日の有備館杯でも大活躍していたことは記憶に新しいところですね。

稽古は通常の乱取りだけでなく、3人1組で行う形式のものなど様々なシチュエーションを想定して行われました。
打ち込みにおいても敢えて組み負けた状況を作ったり組手の動きの中で行ったりと、非常に勉強になる部分が多くあったように思います。普段私たちだけで稽古している時にはなかった発見もありました。
また、稽古中小室先生から様々な技についてご教示頂き、密度の高い稽古となりました。特に立技から寝技への移行などについてはこれからも反復し、実戦で使えるようにしていきたいと思います。

稽古後にはマネージャーの方から美味しいおにぎりをご馳走になりました。ありがとうございました。

最後になりますが、試合前にも拘らず我々を快く受け入れてくださったこと、重ねて御礼申し上げます。

三年 近藤

| 日誌 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合宿&ニコさんとの最終日

こんにちは。二年生の樋口です。

ここのところ、夏の暑さは過ぎ去り、朝は少し肌寒く感じるなど、が少しずつ顔を覗かせてきました。有備館は夏になると蒸し風呂状態ですので、秋になって気温が落ち着くのはとても嬉しい事です。

さて、今日は第一次三商合宿最終日でした。午後の稽古には野瀬名誉師範にお越しいただきました。先生からは、打ち込みの受け方の重要性、技に入る時の目線、腕緘の入り方とその応用などについてお話がありました。ご多忙の中、ありがとうございました。
去年一年生として臨んだ最初の合宿から、もう一年が経ったのかと驚いています。二年生になった今、去年とは求められるものも違ってくると思うので、そのことを胸に留めて三商戦まで突っ走っていきたいです。
また今日は、先週から来日して稽古にも来て下さっていたニコさんの、帰国前最後の稽古でした。ニコさんはレスリングやブラジリアン柔術にも精通しており、三商でも有効に活用できる技をいくつか教わりました。普段の稽古でも反復して、しっかりと身に付けたいと思います。

稽古後には、ニコさんと“いたりあ小僧”(通称イタコ)というパスタのお店に行きました。イタコはお洒落な店構えと雰囲気なのですが、お世辞にもお洒落とは言えない柔道部員が20人ほどいることで、そもそも若干浮いてはいました。それに加えて、噂に聞いていたイタコ飯トレまで始めてしまったので、店内で浮きまくっておりました。イタコの皆さん、追加パスタを一人につき二人前頼んですみませんでした。
ともかくニコさん、この一週間、稽古で胸を貸してくださって、ありがとうございました!また日本に来た際には、一緒に稽古しましょう!!

bsu2r-jgqd7


二年 樋口

| 日誌 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT