一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

≫ EDIT

しゃぶしゃぶ何度目?


こんにちは‼︎
今日は部員となってくれた中島くん、寺内くん、斑目くん、そして練習会の常連となっている山岸くんに来てくれたおかげでいつもよりも賑やかな稽古となりました。人数が多い方がやはり盛り上がりますね。他の人も何回か書いている気がしますが、授業の関係で人の少ない日などを考慮すると、部員の絶対数は非常に重要です。

ということで、気になる山岸くんの入部確率‼︎部員の期待が高まる中、なんと100%を宣言してくれました!最初は乗り気ではなかったみたいだけど、柔道部を選んでくれて本当にありがとう!
1492787745650

練習が終わった後は、山岸くんの希望によりしゃぶしゃぶに…あれ、これも何回めですかね笑

改めて、山岸くん入部ありがとう‼︎

二年 馬場
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

予定変更のお知らせ


4月の予定表では22日の練習が9時30分開始となっていますが15時開始に変更となります。連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

延命治療


本日は久しぶりの通常練習でした。あまり練習できていないというのもありますが、それ以上に最近急に日中の気温が20度を常に超えるようになったこともあり、すでに体力的にしんどい状態です。自分は早くもシェイカーに氷をたっぷり入れて水を飲むという大技を4月にして解禁してしまいました。練習中の冷たい水は本当に美味しいものです。すでに氷なしではやっていけない状態です。いやはや、7月、8月が恐ろしい。

さて、ここ数日の内に一橋に来た方は気付いていたかもしれませんが、何と柔道部の新歓用の立看板(自信作)が春のそよ風に煽られ真っ二つに割れかけているという事態になっています。柔道部の立看板としてはいささか強度が頼りなかった感は否めませんが、それにしても短い寿命でした。というわけで、本日の練習後に部員で立看板の修理及び補強を行いました。まだ新歓活動は続いているので、どうにかして4月だけでももってくれたらと思います。復帰した立看板を見てかっこいいと思った新入生はぜひ道場まで!

二年 北村

| 日誌 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イエエェェェェェイ!!!


新歓も終盤戦に近づいて来ましたが今日は、常連の小幡くんと駒場東邦高校柔道部出身の斑目くんの二人の新入生が練習に来てくれました!

斑目くんは寝技、立技ともに乱取りに何本も出てくれてかなり疲れていたようでした。ですが寝技が得意なようで正対下からでもかなり足がきいていたりするところを見ていると、とても一橋大学柔道部向きの人材に見えました。

ということで期待の高まる自己紹介ですが。今日の感想のところで、斑目くんはもっと柔道が上手くなりたいと言ってくれました!

ということは……?

そう入部確率100%です!!

ありがとう斑目くん!!
柔道部で一緒に強くなろう!
1492569755444

これで留学生を合わせて6人目の新入部員となりますがまだまだ部員は募集しています!部員はいればいるほど嬉しいものです。まだ所属先を決めかねている方は是非柔道部に!

二年 河邊

| 日誌 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見ることもまた戦いだ!


こんにちは!
今日は授業もあり練習の参加者が少ない中、集中して練習を行いました。新入生のジョシュア君も受け身などを教えてもらいながら、練習に参加できるところは積極的に参加していました。特にオスカー君の指導は厳しかったようで、随分受け身が上達したことでしょう。練習後にはみんなですた丼に行き、オスカー君とジョシュア君はすた丼初体験となりました!
DSC_0025

話は変わりますが、昨日の全日本女子柔道選手権では東海大の朝比奈選手が優勝しましたね!テレビや現地でご覧になった方も多かったのではないでしょうか。私もテレビで、拝見させていただきました。やはり、トップレベルの選手同士の攻防を見るのはとても良い刺激になります。組手や、技の入り方、牽制の入れ方まで学ぶことが多すぎて、是非現地で見たかったと思いました。今月末には全日本男子柔道選手権があります。日曜日なので、是非多くの柔道部員を誘って見に行きたいです!また、入ってくれた新入部員のみんなにトップレベルの試合を見てもらうのもいい経験になるのではないかと思います!こういった見る勉強も欠かさずにしていきたいです。

二年 板橋

| 日誌 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT