FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

働き方改革

こんにちは。三年の近藤です。

今日はジメッとした空気の中稽古が行われました。毎週のことですが、日曜のトレーニングの代休やゼミなどの影響で、月曜はいつも稽古に出られる部員が少なく、寂しく感じられます。
かく言う僕も月曜日にゼミがあるうちの1人です。
今回は僕のゼミについて触れたいと思います。

このブログでも度々言われていることですが、どんなことでも短く集中してやることは重要なことと思われます。昨今盛んに叫ばれる「働き方改革」という言葉にもその精神は共通しています。確かに、日本人はともすれば長い時間をかけてじっくりと物事に取り組むことを良しとしがちですが、休む時はしっかりと休んで短く済ませる方が上手く行くこともあるので、柔軟にバランスを見極めていきたいところです。

そんな中、僕のゼミは一橋大学の中でも群を抜いて「ホワイト」であると言えます。
僕のゼミは5限なので17:10開始ですが、今日は時間になっても教授を含め誰も現れませんでした。これはおそらくフレックスタイム制を大学のゼミにもいち早く導入したもので、どうやら決められた時間に囚われていた僕が愚かだったようです。
10分ほどして教授が現れましたが、ついぞ学生は僕以外に1人も現れませんでした。僕のゼミはとっても休みが取りやすいんですね。様々な企業が、制度としては育児休暇や介護休暇を設定していますが、いまだにその取得率は低いのが現状です。是非とも僕のゼミを見習い、自由に休みを取ることのできる雰囲気を醸成してもらいたいものです。
発表担当だった僕は教授とマンツーマンで発表を行い、教授からいくつかアドバイスをいただき、そのままゼミは終了しました。
……その間実に50分。
一橋大学が一昨年導入した謎の105分授業という取り決めに対する明確なアンチテーゼです。いかに僕のゼミがスピーディ且つ効率的な議論を行っているかが分かります。

以上のように、僕のゼミは教授にも学生にも負担の少ない素晴らしいゼミです。
柔道部も、効率よく強くなるためにどうすれば良いか、常に検討し続けていきたいですね。

三年 近藤
スポンサーサイト

| 日誌 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清掃と意欲

こんにちは。最近、雨が多く本格的に梅雨が始まったように思います。自転車通学、洗濯物の乾きに影響が出るので早く梅雨が開けてほしいです。

本日は、中田師範山口先輩、先週に続き青梅総合高校定時制柔道部小池先生に加えトレーニングでお世話になっている上原さん、また恒例となりつつありますが横田基地の方々と、非常に多くの方に稽古に参加いただきました。ありがとうございます。
稽古では短い時間で集中して取り組むことができました。特に今年も暑さが厳しくなることが予定されるので、集中力は大事にしていきたいですね。研究では、組手について行いました。分け役にも、取り役にも大事な技術ですので、普段から意識したいです。

前回、伊藤が部室の清掃状況について語っていたので私は自分の家の清掃状況について書こうかなと思います。
最近、就活続きで疲れ帰ってすぐに寝ていたので片づける暇もなかったのですが、少々落ち着きましたので片づけをしました。朝から始め一日かけてしたのですが、自分の部屋が綺麗になっていくのはとても良いものでした。何より清掃することで落ち着きますし、やる気も出ます。この気持ちを少しでも共有できるように、これからは部室を綺麗にしていこうかなと思います。

四年 馬場

| 日誌 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

部室の清掃状況

こんにちは、1年の伊藤です。

私は現在基本週2で部室に泊まっており、順調に住民となりつつあります。伊藤塾の授業が終わるのが月曜日と木曜日は夜10時くらいで、この時間になると帰宅が億劫になってしまいます。そのため、この2日は部室に泊まって洗濯などをしています。この生活サイクルは誰に言っても奇妙がられますが、とても楽しい毎日を過ごしています。ただ、今週は金丸先輩から、私たちが頻繁に泊まるようになってから部室が汚くなったと注意され、掃除をしました。起きてからの5分ほどを面倒くさがらなければ襖が閉まる状態は維持できるので、以後気をつけます。

今日はとても暑かったので、稽古中熱中症になりそうになりました。ただ水分を補給するだけでなく冷たい水でないと体が熱くなりすぎて良くないですね。最近既に夏バテ気味なのですが、体力のつくものを食べて頑張ります。
オチがない話で大変恐縮ですが、この辺で失礼します。

一年 伊藤

| 日誌 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨

こんにちは。2年の清藤です。
梅雨入りから2週間ほど経過しましたが、ここ最近ずっと身体が重く感じます。湿度が上がるとメニューは変わらずとも必然的に稽古はハードになりがちです。
今年も(今年こそ?)WBGT値を重視して、危険な環境での稽古は避けられれば、と思うところです。

木曜日の稽古は授業により人が少ないため、本日は久しぶりに輪転による乱取りと組手を行いました。高校の時は輪転で3分x7本を毎日こなしていましたが、やはり4分となるとペース配分がより重要になると感じました。試合前には相手の特徴に合わせてペースを考えますが、試合中のペース修正が楽に出来るよう、体力と思考力を鍛えようと思います。

また、乱取り後は得意技の批評を全員で行いました。多かった反省点として、軸のズレがあげられます。どの技に関しても投げ込みで汚い形だと試合では使い物にならないので、各自修正していきたいです。

さて冒頭で梅雨の話をしましたが、私は中学時代から気象学(地学)を面白いと感じていました。大学でも関連した勉強が出来ればいいなと思っていましたが、なぜか文系の大学に入学してしまったのでした...。とはいえ図書館にたくさんの関連本があるので、面白そうな本を気ままに読んでいこうと思います。

二年 清藤

| 日誌 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界一周

こんにちは。三年の越石です。恒例になっているので書くのを忘れそうになりましたが、立川育成柔道会の高野君が参加してくれました。最近同期の一人が放浪中なのでその同期を見るより違う大学に通う高野君を見る頻度が高いという不思議な現象が起こっています。

今日は寝技の乱取りでいろいろな人にボコボコにされてしまいました。というのも自分が寝技をやる時にクセになってしまっていることがあるのですが、それが寝技の上達を阻害してしまうとある本に書いてあったので、今日はそれを直すべく意識しながら乱取りをやりました。ところが、それを意識しすぎて動きが遅れたり慣れない動きをしたりで相手にいいようにやられてしまったのです。一度悪いクセがついてしまうとそれを直すのは大変ですが、そういったものを一つ一つ潰していかないと上達していかないと思うので、地道に悪いクセを無くしていきたいと思います。

火曜日は稽古のスタートが遅いので普段は授業の被ってしまう一年生も研究の時には大体揃っています。そこで今日は固め技の復習を兼ねて世界一周というものをやりました。これは寝技の抑え込みの逃げ方とその対処を一気に学べるメニューです。この反復を通して一年生は抑え込みの基本を習得し、自分達上級生はその精度を上げていこうと思います。

余談ですが、冒頭にも書いた通り最近同期の一人を部室はおろか大学内でも見かけません。彼は旅をしたいといっていたことがあるのでリアルに世界一周でもしてしまっているのでしょうか。僕としては一緒に柔道をしたいのでそろそろ旅から帰ってきてほしいですね。

三年 越石

| 日誌 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT