FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

YOU LOSE

こんにちは、4年の北村です。

ここ数日で急に暑くなりましたね。新歓のためしっかりとした稽古があまりできていなかったこと、更に急に気温が高くなったこともあり、普段以上に辛そうな部員を多く見かけます。かくいう自分もその1人です。寝技が終わる頃にはヘトヘトです。

今日は小川くんが来てくれました。入学式の体験会に来たことで、それまで全く興味のなかった柔道に急速に興味が湧いてきたという小川くんですが、サッカー出身ということもあり非常に足腰がしっかりしています。重い相手でもふらつくことなく投げることができていました。
そんな彼の入部確率は、他団体との二者択一で迷っているとのことで、50%。この二択に是非とも勝利したいところですね!

ところで、今は寝技乱取りをする際にじゃんけんをして勝った方が亀など相手の態勢を指定できるのですが、ここ最近人によって勝敗が固定してきています。ちなみに2年生にじゃんけんで勝ったことはほとんどなく、特に諏訪部には毎日"亀で"と言われています。


最近の寝技乱取りが特に辛い理由は、じゃんけんを何も考えずにしており、負けが多くなっているからかもしれませんね。そういえば以前誰かに"北村はグーしか出さないよな"と言われた覚えがあります。

たかがじゃんけんと思っていたのでしょう。それでは明日も勝たれてしまいます。なぜ負けたのか明日までに考えときましょう。そうしたら何かが見えてくるはずです。1日1回勝負、しっかり勝ちたいものです。


・・・・・・もちろん本田には勝ててません。

四年 北村
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

部室の魔力

こんにちは!二年生の樋口です。自分の感覚では、ついこの前一年生として一橋大学柔道部に入部したのですが、ついに後輩ができてしまいました。時の流れは早いものですね。
また、近頃とても暖かくなり、それ自体は寒いのが嫌いな自分としては嬉しいことなのですが、稽古が辛くなるのでなんとも言えない今日この頃です。去年の夏は猛暑で、自分も一回熱中症になってしまいました。この時期にこれだけ暑いとなると、今年も夏時期は猛暑になると思われるので、熱中症対策を今の時期から考えておくことも大事かもしれません。辛い時でも柔道の稽古を頑張るのはもちろん大事ですが、熱中症になってしまってはしょうがないですからね。


さて、もうすぐで平成も終わってしまいますね。皆さんは平成でやり残したことなどありませんでしょうか??自分は沢山あるのに、部室でだらだらと時間を無駄に消費する日々を過ごしています。部室のソファーに座ると、お尻から根が生えたように動けなくなってしまいます・・・。平成から令和に変わる瞬間も部室で過ごしている気がしています。でも、今過ごしている毎日は楽しいので、それはそれでいいのではないかと割りきって、令和になっても部室で無駄に時間を溶かしていきたいと思います。(成績の話は精神衛生上良くないので棚にあげときます。)

二年 樋口

| 日誌 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平成最後の新歓コンパ!

本日は14時から稽古、そして18時からは柔道部の新歓期において節目となる、新歓コンパが開催されました。
稽古およびコンパには、野瀬名誉師範、大月先生、中田師範、濱口先輩(H5卒)、窪田先輩(H6卒)、中田先輩(H8卒)、寺田先輩(H23卒)、板羽先輩(H27卒)、高橋先輩(H28卒)、井口先輩(H30卒)、田村先輩(H31卒)、そしてトレーニングでお世話になっている中田さん米軍横田基地のみなさんにお越し頂きました。お忙しい中お運び頂きありがとうございます。

午後から開始ということもあり、慣れない暑さに苦しむ中での稽古となりましたが、たくさんの新入生が参加してくれたために非常に活気のある稽古ができました。
IMG_5307
寝技打ち込みの風景。道場がびっしりと埋まっています。

また立技では、人数が多かったため体重別に分けて乱取りを行いました。贅沢なことですね。
乱取りのあとは、中田師範による大腰の講習が行われました。大腰は払い腰や内股など、様々な技の核となる要素がたくさん詰まっていますから、是非とも丁寧に反復練習したいところです。
IMG_5314


初心者もたくさん来てくれましたが、各々力強い技を見せてくれました。
IMG_5315


写真でご覧になれば分かる通り、40名近い大勢で、しかも日本アメリカ韓国イタリアと文字通り国籍を問わず、世代を越えて皆が柔道に打ち込めた、そんな素晴らしい記念すべき稽古でした。
IMG_5317


新歓コンパでは、みなさんお待ちかねの新入生による自己紹介が行われました。
そこで何と、今まで何度も部室に顔を出してくれていたチャンヒョンが100%宣言をしてくれました!!!
IMG_5341

これで7人目の新入部員です!
さらに、筒井くんが90%、野村くんと松田くんも高確率を宣言してくれました!

まだまだ新歓は続きますので、迷った末に柔道部を選んでくれたら幸いです。
IMG_5360


三年 近藤

| 日誌 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

commit and communicate

暑い日が続きますが皆様お変わりありませんでしょうか。二年の中島です。
本日は如水会パーティーということで、久しぶりに新入生がいない稽古となりました。部員たちも今日の気温は堪えたようで、適度に水分補給を挟みながらの稽古でした。

新入生はこの後もクラスチャンピオンシップスポーツ大会などまだまだイベントが続くため、授業との両立が大変な時期かと思いますが、是非とも新歓イベントの数々を楽しんでもらいたいと思います。というのも、四月のイベント期間が終わるとなかなかクラス全員で行動するということは無くなります。そのため、クラスの仲間と今のうちに親睦を深めておいた方が良いでしょう。

大学というのは決まったメンツで何かをするという機会が高校などと比べると圧倒的に少ない場所です。今のうちに決められているクラスという枠組みに馴染んでおくことで、大学での人間関係づくりにおいて大きなアドバンテージを得られると思います。柔道部に入る者の悲しい性なのか、新入部員たちはあまりクラスにコミットする気配がないのですが、どうか今のうちに友人を大勢作ってほしいと思います。(余計なお世話かもしれませんが)

なぜこんな話をするかというと、現在僕がそのことで絶賛後悔中だからです。一応新歓イベントには出席していたはずなのですが、どうにもクラスに馴染めず気がつくと毎日一人で大学生活を過ごしています。これは単に寂しいと言うだけでなく、例えば授業の代◯依頼や課題の協力者がいないという事であり、大学の勉強面でも結構損をすることなのです。ですので、べったり仲が良くなくてもいいのでクラスメートとのつながりは保っておいた方が良いでしょう。

さて、一通り闇をぶちまけてしまいましたが、いよいよ明日は新歓コンパです。新しく入ってくれた仲間たちを盛大にお祝いしようと思います。新たな戦いへの第一歩となる日なので、目一杯楽しみましょう!

二年 中島

| 日誌 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新歓コンパまであと...

最近はたくさんの新入生が稽古に来てくれ、毎日新鮮な気持ちで練習ができます。



去年に引き続き今年の新入生もまた強く、「学年が上がるにつれて稽古がキツくなる」というジレンマをついに体現することになるかもしれません。ありがたいことです。

初心者の新入生もまた非常に熱心で、トレーニングや基礎練習に積極的に励んでいます。

まだ迷っている新入生も何人かいますが、焦らなくても大丈夫です。まずは週末の新歓コンパで部員や先生方と色々とお話しをしてもらって、最終的に柔道部を選んでくれれば幸いです。



さて、とうとう授業が始まり、私は大変憂鬱な日々を送っています。

卒業しやすい大学として「西の◯大・東の一橋」と揶揄されたのも今は昔、今では随分厳しく、特に商学部はほとんどの授業に出席・小テスト・期末テスト・レポート等の提出物が課されており、時には日本人のくせに英語で金融を語るなど、一人でも多くの留年者を出して学費をかすめようというその根性には見上げたものがあります。

しかし、3年からはじまった本ゼミでは、ファイナンス・データに関わるなら何を研究してもよいとのことで、私はスポーツビジネス・スポーツデータ分析等を学びはじました。主体性の次第では勉強も楽しいかもしれません。単位の数が問題なのですが...。


と、ここで勘違いして欲しくないのですが、一部をのぞいて柔道部員の大方は成績良好です。というのも、部活に制限されることがないからです。

中には留学をしたり、主席クラスの成績をとっていたり、3年に渡りスペイン語を学んでいる部員もいます。

勉強のこと、バイトのこと、免許のこと、恋愛のこと、柔道部はあらゆる都合に柔軟です。入部前でも後でも、相談したいことがあれば気軽に話してみてください。


三年 斑目

| 日誌 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT