一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/3/21(火)

本日はあいにくの雨でしたが、一橋大学の卒業式が行われました。この一年間最高学年として、一橋柔道部を引っ張ってきてくださった先輩方がとうとう卒業し、社会人への第一歩を踏み出します。

練習を普段よりも少し早めに切り上げ、雨が降る中、兼松講堂前で柔道着を着ながら先輩方が卒業式を終えて外に出て来るのを待つこと30分。新歓と同様、柔道着を着ていれば先輩方もすぐに気付くだろうとタカをくくって呑気に待ち構えていましたが、周りの団体の傘が邪魔をしてなかなか気づかれませんでした。部歌でも歌っていれば分かりやすかったかもしれませんね(笑)なんとか出迎えることのできた先輩方を、卒業を祝って現役部員で胴上げし、精一杯送り出しました。

ここ数ヶ月、4年生の先輩方のいない練習が何度かありましたが、練習をする度に先輩方が卒業する穴はでかいと思わされました。この穴を少しでも埋めるためにも、既に始まっている新歓活動や自身の実力の向上に全力で取り組まなければなりません。。

先輩方は、4年間本当にお疲れ様でした。今後とも一橋大学柔道部OBとして定期的に有備館に足を運んでいただき、僕たち後輩の引き締めや指導をしてもらえたらと思います。ありがとうございました‼︎
卒業式1

卒業式2

卒業式3


新二年 北村
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017/3/20(月)

こんにちは!
今日は有備館で浅野高校を招待しての合同練習でした。
中田師範津田先輩と4年生の四戸先輩四戸先輩青木先輩馬場先輩熊谷先輩も来てくださったため大人数での練習となりました。普段大学での練習は少人数のため、いつも以上に活気のある雰囲気の中、柔道に取り組むことができました。

練習は経験年数に合わせて2グループに別れて行いました。大人数のため乱取りに出れる本数は少なくなってしまいましたが、日頃練習している相手とは柔道スタイルが異なるためとても新鮮でした。浅野生も、もと立ち乱取りに積極的にあたりに来てくれたため密度の濃い練習をすることができました。
合同練習1

練習の最後には講習会を行いました。寝技のスペシャリストである津田先輩からは横四方固の返しを教わりました。横四方固の返しは柔道を始めてすぐに習うものですが、今日教えていただいたのは似ているようで全く新しい返し方でした。一見力技にも見えますがテコの原理を使うことで相手を持ち上げることができとても勉強になりました。中田師範からは大外刈りや大内刈りなどで相手のひざ裏を刈る際の技術面の指導していただきました。ただ技をかけるのではなく、自分の力を最大限相手に伝えることで余分な力を使わずに投げることができます。タイミングや崩しはもちろんのことですが刈るポイントもしっかり意識していきたいです。
また、今日練習に参加してくださった、浅野高校のOBで一橋大学に在籍している井口先輩からは技に入るまでの崩しを教えていただきました。どの技術も明日からすぐ実践できるものだったので反復練習をして体に覚えさせたいです。ありがとうございました!
合同練習2


最後に浅野高校の皆さん、是非また有備館に来てください。部員一同心から歓迎します!!

新二年 椛澤

| 日誌 | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017/3/18(土)

生協説明会3日目。本日も新歓活動を行いました!多くの部員が新入生を昼飯へと連れて行きましたが、その中から1人体験会に来てくれました!来てくれたのは開智高校出身の小幡くんです!小幡君ありがとう!

小幡君は未経験ながらも体格がよく新2年の馬場に抑え切りで勝ったり、立ち技では豪快な大腰を見せてくれたりと素晴らしい素質を見せてくれました。
体験会1


そして、恒例の自己紹介では彼はとても大きな声を出してくれ、入部確率は50%を宣言してくれました!また体験会には来てくれそうな雰囲気を彼は出していたのでこの確率はどんどん上がっていってくれるのではないでしょうか⁉︎

最後に、来る29,30日のサークル紹介のアフターでは柔道部は焼肉などに行く予定です。新入生はもちろんタダですので是非是非来てください!

新二年 河邉

| 日誌 | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017/3/16(木)立川高校出稽古

こちらは立川高校への出稽古の記事です。

立川高校は一橋大学がある国立駅の隣の立川駅から徒歩7分くらいにある都立高校で、私の母校でもあります。昔から都立の進学校として有名で、毎年一橋大学にも何人か合格者を出しています。本日は鈴木と馬場の二人で練習に向かいました。立川高校の柔道部は現在二年生3名一年生2名の計5人で活動をしており、本日も人数が少ないなか、高校のOBの方にも練習に参加していただき精力的に稽古に励んでいました。立川高校は定時制の学校も兼ねているため練習の時間がなかなか取れないようですが、これからも少ない時間の中で工夫して練習に取り組んでいってほしいです。また二年生の志望校を聞いたところ、なんと2人は文系で、東大か一橋か迷っているとのことでした!!受験勉強はまだこれからだと思いますが、頑張ってください!応援してます。

そして立川高校でも、春休みが終われば新歓が始まります。立川高校柔道部のみなさんにはぜひ部員を大量にゲットしてもらい、練習の質をさらに高めていってほしいですね。我々も頑張ります。また、立川-国立という好立地ですので、一橋大学にもぜひ練習に来てください。我々はいつでも歓迎します。

二年 鈴木

| 日誌 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017/3/16(木)駒場高校出稽古

本日は高校に出稽古を行いました。駒場高校立川高校に別れての出稽古になりましたので、それぞれの高校の分、ブログを書くことになりました。この記事は駒場高校編です!

 駒場高校といえば、都内上位の進学高校でありながら部活動にもかなり精力的に取り組んでいる、まさに文武両道を体現する高校です。昨年の夏、駒場高校の学生と一度だけ練習をしたことがありましたが、あまりの強さに衝撃を受けました。こんなに柔道の強い進学校..どんな激しい練習をしているのだろうかとワクワクしながら、田村、椛澤、河辺の三人で駒場高校に向かいました。

 練習はというと、とにかくハード!!やはりたゆまぬ鍛錬こそ、強さの源なのだということを再認識しました。加えて、基礎的な練習に多く時間を割いている印象を受けました。相手を崩す動きや足運びなど、我々の練習の参考にしたいと思います。残念ながら現在部員の中には一橋大学志望の学生はいませんでしたが、候補の一つに加えてくれればと思います。

 練習後には駒場高校の学生がよく訪れるという小さな定食屋に行きました。気さくな店長がいうには、この地域は学生と地元住民の仲が良く、活気づいているとのことでした。激しい練習後のカツカレー、むちゃくちゃうまかったです。
komaba.degeiko

←やりきった感をだす1年二人。お疲れさま!


駒場高校のみなさん、本日は本当にありがとうございました!
我々一橋大学柔道部はいつでもみなさんを歓迎します!
ぜひ、この有備館で最高の4年間を共に過ごしましょう!

二年 田村

| 日誌 | 14:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT