一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/10/30

本日より三商大戦前の最後の合宿となる第四次三商大合宿が始まりました。
特に四年生の先輩は大学生活最後の合宿ということもあって、この合宿に対する思い入れが特別に深いように思われます。

午前の練習は谷保ランから始まり、学校に戻った後は寝技補強、寝技反復、亀立、寝技乱取といったメニューをこなしました。

本日の亀立には丸山と山岸先輩が立ちました。
丸山は亀と正対を織り交ぜながら守り、15分足らずで5本を分け切りました。
ある程度不利な体勢になってしまうとそのまま抑え込まれるという展開もありましたが、正対になるとまさに鉄壁の守りだといえます。師範の仰るように正対でマイク・タイソンと分け切る日も近いかもしれません。

午前の練習が終わると、午後の練習までは各自で自由行動となります。
多くの部員は、この時間に午後の練習に備えて昼寝をして休息しておりますが、チーハオは一人黙々と語学の勉強に励んでおりました。柔道に対する熱意もさることながら、暇さえあれば勉強するという彼の姿には全く頭が下がります。彼の背にシンガポールの明るい未来を見たように思いました。

午後の練習では中田コーチにご来場いただき、打込、基立、乱取、投込、引きつけの練習を行い、最後に中田コーチに講習していただきました。

本日の基立には板羽と丹羽先輩が立ちました。
二人とも課題の五本を取りましたが、特に板羽はコーチを相手にしても臆することなく果敢に攻め、見事にコーチから一本を取って、16分ほどで五本取り終えておりました。
その後さらに五本立つようにコーチから言われた時には、さすがの板羽も驚いていた様子でしたが、先ほどとペースを変えずに攻めきっておりました。

最後の講習では、内股の対処方法と相四つ、喧嘩四つのそれぞれの組手でのポイントをご教授していただき、非常に内容の濃い練習となりました。

近頃は風邪気味の部員もちらほら見受けられますが、体調管理に気を付けて明日からの練習にも全力で取り組んでまいります!!


一年 田中 陽介
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/28

マヤ文明暦によると本日をもって人類滅亡との噂でしたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。
一橋大学柔道部は、予想通り今日も有備館で稽古に励んでおりました。
最期の瞬間も柔道しながら昇天できるなら、我々の本望ではありますが人類滅亡は三商戦後まで延期されたようで一安心です。日頃の行いの良さがマヤ文明に通じたのでしょう。

さて本日は丸山が寝技乱取りで山岸先輩から必死の分けを達成しておりました。
どじょうのようにニョロニョロ相手の股の中に足を入れて正対を維持する彼を見習いたいと思います。
引き込みの後に、足を利かせるのが個人的課題です。

来週の日曜日からは、皆が楽しみにしている三商合宿が始まります。
この合宿の厳しさは他校にも「間違いなく」負けておりません。
夏休みから始まった合宿も来週で終わってしまいますが迫る小沢杯・OB戦・二部戦にも、しっかり備えて精進して参りたいと思います。

一年 福島 徹

| 日誌 | 03:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/27

最近リア柔な日々を送っている一橋柔道部です。
今日は寝技反復・乱取・立技・スピード打込を行いました。

スピード打込では山田キャプテンと丹羽先輩がインターバルから打込みを行う「フライング打込み」を
披露しておりました。さすが柔道サイボーグ(メイドイン一橋)だなと感じました。我々後輩も負けてられないとばかりにフライングしておりました!!

明日はマヤ文明の暦によると世界が滅びるらしいです。
我々一橋柔道部員は世界が滅びるその瞬間まで柔道していることでしょう。
以上。明日も練習頑張ります!!! 

一年 福部 正孝

| 日誌 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/26

本日も寝技乱取、立技乱取、投込を行い、その後研究として各自自分の技の確認・修正を行いました。

投込では福島の技の上達に皆、舌を巻いていました。どうやら彼は普段の打ち込みよりも動きの中で技に入った方がキレが出るようです。日々努力を重ねるとある時ぐいっと成長するとよく言われますが、今日は福島がそのぐいっと成長した姿を見せてくれました。

また稽古終了後には田中が黙々と打込みを続け、自分の技をさらに磨いていました。普段は控えめな彼ですが技には自信が出てきたようです。

三商大戦まであと28日。明日も頑張ります!

一年 丸山 起明

| 日誌 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/25

反乱明けの本日は、寝技補強に始まり、乱取までのフルコースを行い、デザートに研究を行いました。

先日のOB戦の反省があったらしく、それぞれの部員が「頭を使って」柔道する姿が見えました。
特に、寝技を立った状態から始めたり、乱取り中に奇襲を試みたりと、実戦的な練習風景が特徴的でした。

来る三商大戦まで残り一月を切り、皆、否応なく「勝負」を意識します。
乱取でも、今までにあったような「甘さ」が消えてきており、取られたら悔しいという感情が溢れます。
怪我は心配ですが、「怪我が怖いから・・・」と言って、自分を追い込まない人間は、一橋大学柔道部にはいません。特に最近の一年生からは、この思いを強く感じます。
上級生としては、彼らの思いを受け止め、立ちはだかりながらも、思いだけが先走らないように上手く手綱を引いていかなければと思います。

一年生は、若手OB戦にて、OBの先輩方から三商大戦の思い出を各々聞いたようで三商大戦にかける想いや
その歴史性の認識を深めたようです。
「ただの試合ではない」という認識から「一生語るような命がけの勝負」だという認識へと変化したのが、一年生の表情からも分かります。自身にとっても、四年目の、最後の三商大戦なので特別なのですが、彼らにとっても特別な試合になることは間違いありません。

残り一ヶ月、全力で燃えていきましょう!!!

四年 山岸 拓也

| 日誌 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/24

本日は1年生の謀反により反乱となり、トレーニングを行いました。

気付けば柔道部生活も半年余りが過ぎ、部員の体には大きな変化があらわれています。
今回はその変化について少々書かせていただきます。

まず顕著な変身を遂げたのは田中です。
田中は入部当初よりも体重が十数キロ増加し、肩幅・胸板の厚みも完全なる別人です。
ただし、非常に謙虚な彼はこのことを褒められると「いえ、、僕はそんな、、大したことはないです、、」などと謙遜します。
現状に甘んじない田中はLast Samuraiと呼ぶに相応しく、頼もしいとともに末恐ろしい存在でもあります。

また、丸山もその愚直さには定評があり、部内ではもはや「愚直」は彼の代名詞となりつつあります。
トレーニングに関しても例外ではなく、一人でも黙々と自分を追い込んでおりました。
先のOB戦で見せた引き込みはこうした地道な努力の賜物に違いありません。

最後に、閔について触れないわけにはいきません。(と、個人的には思います。)
彼の上半身は、一言でいえば「筋肉!」です。(笑)
半年間ともに過ごしてきたはずなのですが、気付かぬうちに閔の上半身は肥大化しており、先輩方、同期、そして旭通の整骨院の先生に至るまで、皆が驚愕した次第であります。

さて、今日は普段より早めに上がり、一同明日からのラストスパートに備えました。
最後の1ヵ月、怪我なく万全の状態で三商大戦をむかえられるよう頑張ります!

1年 板羽 貴輝



| 日誌 | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/22

第三次三商大合宿最終日です。

朝は寝技の稽古、立技の打込を行いました。合宿も三回目となり、第一次合宿に比べると、寝技で一本を取ることが非常に難しくなりました。それだけ粘り強い攻防を出来るようになったのだと思います。

午後はOBの先輩方の胸を借り、練習試合を行いました。
中田コーチ、浅賀先輩、荻布先輩、山口先輩、合田先輩、中田先輩、上田監督、武元先輩、星野先輩、村田先輩、金濱先輩、柿元先輩、寺次先輩、荒井先輩、木村先輩、寺田先輩にご来場頂きました。休日にも関わらず、ありがとうございました!

試合は三商ルールの抜き戦で行いました。
2試合行ったのですが、結果は2試合ともOBの先輩方の圧勝という残念な形になってしまいました。

一年生は抜き戦というルールに対して、今まで練習してきた技術を用いて必死に戦い、自分の役割を果たしてくれました。
それにも関わらず、4年生の三人はチームの核となり試合の流れを作るべきなのですが、その役割を果たすことが出来ませんでした。
私(丹羽)も、抜き戦は4年目であり、自分の働きがその後の結果を左右するとわかっているのに、引分けることすら出来ませんでした。

情けない事態です。非常に悔しいです。

今のままでは三商大戦での勝利など得られるはずがありません。必死に考え、実践し、残りの一ヶ月で絶対に改善して行きます。

OB戦の後には毎年恒例の決起コンパを行いました。1年生の抱負、4年生の最後の年にかける決意、先輩方の現役時代の経験など、一橋柔道部の皆が持っている想いを共有しました。
この会で毎年思うのは、大学生活の中で、これだけ一生懸命になれる試合があり、それを先輩方が必死に応援してくれるなんて、何と幸せなことなんだろうか、と言うことです。

まして、昨年までとは違い、今年は一緒に戦ってくれる素敵な後輩が沢山います。

山田主将が言っていましたが、今年は一橋柔道部が復活の狼煙をあげる年です。

11月23日、国立有備館で優勝杯を勝ち取り、仲間とともに笑えるよう、残り一ヶ月を大切に過ごしたいと思います。

来週も頑張ります。

4年 丹羽 大地

| 日誌 | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/21

本日は第三次三商大合宿五日目、旧三商大戦まで残り33日でございます。
大変楽しかった第三次三商大合宿も明日で終了してしまいます。
次回の第四次三商大合宿がとても楽しみでございます!

さて、本日の午前中には、去年の三商大戦のビデオを観ながら、我々が11月23日戦うことになる神戸大学、大阪市立大学の研究を行いました。

部員みんなが、意欲的にノートを手に持ち、ビデオの中の神戸大学そして、大阪市立大学の一人一人の動きや得意技、特徴などをノートに書きながら、各々の意見を出し合い、非常に良い研究となりました。

そのお陰で我々一橋柔道部のモチベーションも一層高くなった気がします。

午後はいつも通り立技の稽古であります。
本日の基立には山岸先輩と板羽が立ちました。

特に、山岸先輩は丹羽先輩との寝技の途中、場外になり待てを言おうとする審判に対し、「ちょっと待って絞め取れるぞ」といいながら「執念の寝技」を見せてくれました!

我々一年も、旧三商大戦で、絶対諦めない「執念の寝技」を見せたいと思います!

明日は午前の稽古の後、午後に若手OB戦を行います。
若手OB戦では、先輩方々への恩返しとして、日々の訓練の成果を見せたいと思います!

では、明日も頑張ります!

一年 閔 永基

| 日誌 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/20

朝起きるのが億劫になる程寒い季節になって参りました。
しかし、一ヶ月後に三商大戦を控えた我々柔道部員は、「もうちょっとだけ寝させて」願望を寝技をすることによって満足させます。
「先輩、布団が畳に代わるだけ!」とはチーハオ。よくぞ言ってくれました!

今日も有り難いことに、午前稽古に上田先輩がご来場。
出勤前の準備運動とばかりに、寝技乱取にかるーく全て出られるタフな先輩でもいらっしゃいます。
今日の朝稽古名物亀取りは山田、丹羽の四年生コンビでした。
柔道サイボーグ丸山の小癪な寝技を制圧致しました。
勿論、反省する点はまだまだ沢山ありますが、全体の寝技のレベルがかなり上がっていることは確かです。
初心者から始めた者の驚異的な成長に触発されてのものでしょう。

午後は授業がなかった山田、丹羽で埼玉大学に出稽古に行って参りました。
全国の国立大学の中でも毎年準優勝の成績を誇る埼玉大学では、自分より強い人を相手にみっちり追い込むことが出来ます。
強者相手に寝技を駆使しつつどのように勝つか、という工夫もこういう機会を経て生まれます。
立技、寝技とも非常に内容の濃い稽古でした。有難う御座いました!またお邪魔致します。

稽古の後、野瀬師範にご飯をご馳走になりました。
先生の奥様、埼玉大学の4年生の方達もいらっしゃり、柔道談義から果ては両校の今年のミスコン談義まで幅広い話題で盛り上がりました。また、途中野瀬師範が奥様に「今日来ていないが、もう一人一橋には山岸っていう変な奴がいる」と仰っていました。変な奴には間違いないので「そうですね」と頷くことしか出来ませんでした。
最後は南与野駅まで車で送って頂きました。先生、本当に有難う御座いました。

明日も頑張ります!

四年 主将 山田 拳

| 日誌 | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日午後の稽古(埼玉大)

本日午後の稽古は埼玉大学に出稽古させて頂けることになりましたので、練習予定を変更致します。

16:30~ 埼玉大学柔道場

宜しくお願い致します。

主務 古川 利明

| スケジュール | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/19

外がひんやりと体を打ちつける秋、思わず眠気も吹き飛んでしまうその早朝に今日も一橋柔道部は有備館で残り一ヶ月に迫る三商戦に向けて稽古に励みました。

本日も大変ありがたいことに、上田先輩に有備館へとご来場頂き、寝技のご指導を多数頂きました。
上田先輩の、私のように単なる力任せではない、「技術」で相手を仕留めていく柔道を何とか盗みたいと思います。
朝稽古名物、亀立ちでは、1年生の板羽と閔が20分間戦い抜き、4年生に食らいつきながら奮闘しておりました。
これは私見ですが、最近、部全体として亀の攻防が三商合宿前と格段にレベルアップしており以前には、容易にかかった技がかかりづらくなっているという状況になっているのではないかと思われます。
このような段階に移行したからには、ますます寝技のスピードを重視し、より技に工夫を重ねていくことで「三商大戦で使える」技術に昇華させるのが課題であると思います。

さて午後は、立技メインの稽古であります。
本日強く印象に残ったのは、シンガポールと柔道部の秘密兵器チーハオです。
絡みつくような引き込みと、その後の展開は1年生にとっては非常に脅威となりはじめ事実、最近の寝技乱取では、光るものがあります。
三商戦でも、寝技を活かして4分間を戦い抜くことが期待されております。
頭もキレる彼なら既にその計算はプログラミングされいることでしょう。

練習後には、寺田先輩から差し入れ頂いたドーナツを皆がペロリと平らげてしまいました。
ドーナツにコーティングされた砂糖のように、強敵相手でも、へばりついていきたいと思います。
111019_1735+001_convert_20111019213316.jpg


一年 福島 徹

| 日誌 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/18

(遅くなりまして申し訳ありません。昨日分の記事です)

本日は第三次三商大合宿二日目です。

一橋祭が近づき、大学はお祭りムードに包まれておりますが、我々は三商大戦に向け、気を緩めずに稽古に専念して参ります。

午前の稽古には寺田先輩にご来場いただきました。
「こんな時間に柔道するのは何年振りだろう」と寺田先輩はおっしゃっておりました。
お忙しいことは承知しておりますが、我々としては朝稽古が日常的になるぐらいに稽古に参加して頂きたいものです。
本日は谷保ランを中止して、その分寝技に多くの時間を割きました。

亀立には福島と山田先輩が立ちました。
福島は土曜日に中田コーチに教えていただいた、亀の状態で相手の腕をかき出す防御方法を利用して分けておりました。頭で理解したことをすぐに応用するというところには見習わなければならないと思いました。

午後はいつも通り立技の稽古をします。

本日の基立には丸山が立ちました。
丸山は板羽や四年生の先輩方には苦戦しておりましたが、これによって引込みや組手などでの分け役としての課題が明確になったようでした。

乱取ではやはり板羽が光ります。重量級の福島を軽々と投げ飛ばしてしまうあたりには驚かされます。もともと強かったということもありますが、毎日休まず練習に参加して、技や組み手にさらに磨きがかかっているように感じます。

稽古の後には寺田先輩から頂いた差し入れを頂きました。寺田先輩の激励のメモと差し入れを見て、部員一同いたく感動しました。寺田先輩ありがとうございます!

明日も頑張ります!

一年 田中 陽介

| 日誌 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/17

本日から第三次三商大合宿です。気合も三倍で頑張っていきたいと思います。

さて午前の稽古では上田先輩がご来場。朝7時からの谷保ランにもついてきてい
ただきました。
仕事前に道場に寄って頂いた先輩のご好意に応えるべく、我々も全力で寝技に取
り組みました。
亀立ちに参加したチーハオは体の柔らかさと力の強さを活かして5本を守り切
り、そのまま一限に向かっていきます。文武両道を体現するチーハオはシンガポールの明るい未来を
感じさせます。

午後の稽古では金濱先輩がご来場。乱取りにも参加してくださいました。
基立ちでは福部が輝きました。「奮闘」どころではなく、彼の才能が光ったよう
なそんな基立ちでした。
先輩命令による「分け」から「取り」への急な異動にも動じず、途中金濱先輩か
ら内股すかしで一本を取り、最終的には5本を取り切った彼は今日のMVPです。

更にもう一人特別賞を与えたい人物が。それは福島の知り合いで、柔道経験者の
三木君です。
今日は福島の誘いに応じて道場に足を運んでくれました。数年ぶりという乱取り
では福部と互角に渡り合うなど、
非常に有望な人材です。多忙であまり稽古には来れないそうですが、三商では
助っ人として参加してくれるそうです。また一年生の仲間が増えたと皆おおはしゃぎで、今日は楽しい一日と
なりました。

一年 丸山 起明

| 日誌 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/15

本日は中田コーチ、中村先生、庄司先輩、山本先輩、山口先輩、篠原先輩、熊田先輩、寺田先輩にご来場いただきました。
多くの先輩方に足を運んでいただくことができ、今回も活気ある稽古となりました!先輩方、ありがとうございました!!

さて、メニューは準備体操、寝技反復、寝技乱取、打込、移動打込、乱取、基立乱取、投込、講習というフルコースでした。

寝技乱取の後、中田コーチから我々の脇や首の甘さについてご指摘を賜り、相手が手を入れてきた際に、襟をつかまれる前に手をかき出す防御方法を教授いただきました。毎日の稽古で徹底して意識し続け、習慣化させたいと思います!

また、立技乱取の後には取り役の練習として基立に山田先輩、山岸先輩、板羽が立ちました。
三商戦で勝利するには、やはり取り役がどれだけ抜けるかが重要な要素です。

中田コーチからは、「もっと試合に臨むような気持ちで乱取に取り組むように」と注意いただきました。
確かに、毎日の稽古で同じメンバーと乱取をしていると、相手の手の内は大体わかるようになり、緊張感も薄れがちです。
そういった一種のマンネリ化を防ぐため、例え柔道部の仲間であっても、いや、同じ目標に向かって努力する者同士だからこそ、畳の上に立ったら相手を倒すことのみを考えて参りたいと思いました。

最後の講習では熊田先輩から相手の腕の縛り方をご教授いただきました。
現役ではあまりやる者がいないこの技ですが、片腕を制するだけで攻める側はかなり有利になります。
隙あらば攻める。熊田先輩に教えていた技術には、こういった意味合いが含まれているのではないかと私は勝手に解釈いたしました。

諸先輩方から激励の言葉をいただき、本日の稽古は終了しました。

月曜から第三次三商合宿が始まります。
残された時間は僅かですが、声を出し合い、稽古を盛り上げながらがんばります!

1年 板羽 貴輝

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/14

本日は野瀬先輩と寺田先輩にご来場頂きました。

野瀬先輩は我々後輩が可愛いあまりにヒューストンから出張をつくりわざわざ帰国して下さいました。
忙しい合間を縫って我々に稽古をつけに来て下さり、ありがとうございました!!

一橋は、野瀬先輩が主将を務めた平成17年度の三商大戦優勝以来、5年間敗北の屈辱を味わい続けてきました。悪く言えば敗北が当たり前になってしまった現役部員特に上級生は、勝利の味を知り尽くした先輩からこの機会に少しでも多くのことを学ばせて頂きたいと気合いが入りました。

乱取では、何としてでも食い下がろうという気概で次から次へと当たり、その度に完璧に跳ね返されました。
講習の時間には、相手が伏せた状態になってからの絞め技を教えて頂きました。
先輩の得意技の一つと言うことでしたが、卒業されて6年経っても切れ味は抜群でした。

また、「練習は体力が続く時間しかできない。でも頭のなかで技を反復することは、他のことをしながらでも無限に出来る。色々と頭の中で考えたことを稽古のときに試したり確認したりすると、より一層柔道が楽しくなり、強くなる。」との御言葉を頂きました。

すでに三商大戦のことで頭がいっぱいの我々ですが、実戦で何をするのか、試すのかを具体的にイメージしながら、今後の稽古で構想と現実のギャップを着実に埋めて行きたいと思います。

野瀬先輩からは、まことに過分なご厚志を賜り、皆でつり舟でしっかり栄養補給させて頂きました。
ありがとうございました!!

明日も頑張ります!

4年 主務 丹羽 大地

| 日誌 | 02:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/13

本日は柿元先輩がご来場。

頻繁にいらっしゃってくださる先輩がいて我々後輩としては嬉しい限りで御座います。
今回は、先輩に亀における相手の力のいなし方を教えて頂きました。

「俺の亀は硬いぜ!」と豪語する先輩だけあって、我々は全く歯が立ちませんでした。
しかし、その秘訣を教わった今、次回は逆に「俺の亀は超硬いぜ!!」といえる男になれるよう精進していきたいと思います!!

さて、完全に私事で申しわけないんですが、今日、今回の執筆者福部が柔道部復帰で御座います。
合宿中に背中の筋を痛めてしまい、2週間部活をすることができていませんでした。もちろん自主トレーニングに励んでおりましたが、やはり欲求不満が溜まっておりました。しかし、今日の稽古で私のパトスがほとばしり、昨日の丸山に続き僕も柔道サイボーグになるべくこのまま、日々の稽古に邁進していきたいと思います。

明日は偉大なる野瀬先輩がご来場なさるということで、柔道部一同全力で向かっていきたいと思います!!!

一年 福部 正孝

| 日誌 | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/12

本日は中村先生がご来場。

週一回以上のペースでいらっしゃってくださっては我々に寝技の極意を教えてくださいます。
先生、本当に有難うございます!
中村先生のご指導も最近は「三商大戦でこういう局面になったら、こうしなさい」という風に完全に三商大戦仕様になってきております。
愚直に教えていただいた技の反復を重ねる丸山などは先生の寝技をマスターし、完全に対三商大戦用柔道サイボーグになっております。
「半年でここまで成長するとは素晴らしい!」とのご評価を賜り、丸山はすっかり中村先生の秘蔵っ子状態となっております。この調子で来年以降サイボーグ大増産体制に入り、伝統ある一橋柔道部の大復活を更に進めて参りたいと思っております。

本日は寝技の防御に関して講習頂きました。
詳しい内容は機密事項なのでここには書けませんが、中村先生が「これらを全部マスターすれば、理論上は寝技で取られない」と仰る程、種類豊富で充実した講習でした。
しかし一方で「理論上は大丈夫」という言葉程恐ろしい言葉はありません。
最近も理論上一番早いとされていた光がニュートリノにとって代わられるかもしれないというニュースが出たばかりです。
我々は理論を結果で証明したいと思っております。

後、三商大戦まで42日となりました。
せっかく教えていただいた技を消化不良にしてしまうという誠にモッタイナイことだけはしないよう気をつけつつ追い込んで参りたいと思っております!

明日も頑張ります!

主将 山田 拳

| 日誌 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/11

本日の稽古は寝技反復、寝技乱取、打込、乱取の後に研究でした。
第二次三商合宿を経て、三商戦における各々の役割やそれを如何に果たしてくかが段々と分かってきたようです。そのため、今日も気を抜くことなくしっかりと目的意識を持って稽古できました。

研究では合宿中にOBの方々や中村先生に教わった寝技を練習しました。どれも一筋縄で習得できるものではありませんが、日々の反復練習や乱取を通して身につけていきたいと思います。

練習が終わる頃には外は暗くなり、肌寒くなってきています。怪我に注意するとともに、風邪にも気を付けて一日一日の稽古を大切にし、全力で取り組みたいと思います。

一年 古川 利明

| 日誌 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/10

本日の稽古の報告はチーハオから。

The strong attendance today made for an especially intense and inspiring training session. We were most honoured to have had with us 中村先生, as well as 植松先輩, 山本先輩 and 荒井先輩, who were generous with their advice as usual, highlighting to us areas for further improvement, things that we might have missed in our day-to-day routines. It turned out to be a most fruitful session, for we were not only able to learn precious lessons about our techniques, but also about deeper topics core to the art of Judo itself.
After training ended, 山本先輩 gathered us in a circle and casually got us to share in turn about what we usually took note of when we tied our belts around our waists - the message was simple but impactful - judo is not just about techniques, strength or even its namesake flexibility; it is also about the regimentation and spirit that lies beneath, things for which there may not be one correct answer, but for which each and every one of us is bound to arrive at our own interpretation of. He urged us to share and communicate more with one another, and indeed, this is an uncomplicated but decidedly useful lesson going forward.

A club, after all, ought to be much greater than the sum of its parts, not forgetting of course, that it is only as weak as its weakest link - we will strive harder together for sure, and grow stronger as a whole as we move toward the upcoming milestone that is the 三商大戦.

そして、昨日部室に来てくれた一橋柔道部志望の受験生の皆さん!!
ぜひ hitjudo@pop01.odn.ne.jp までメールください!!
まず全員で谷保天に走り、あなたの合格を全力で祈願して参ります!!
私達一橋柔道部は、あなたの人生を賭けた戦いを全力で応援させて頂きます!!!

| 日誌 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日10/10の稽古について

明日10月10日の稽古は、09:30~に変更致します。
どうぞよろしくお願い致します。

| スケジュール | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/08

第二次三商合宿最終日。

日課の谷保天満宮までのランニング。毎朝拝殿に向かい、怪我のない稽古と三商大戦優勝と一橋柔道部受験生の合格をお祈りします。
IMGP0560_convert_20111008222649.jpg

祈り終わったらおんぶダッシュでいきなり追込みます。
IMGP0565_convert_20111008222800.jpg

谷保天名物のニワトリを追い散らしながら門前の鳥居までダッシュ!
IMGP0574_convert_20111008222851.jpg

朝の稽古には、合田先輩と荒井先輩がご来場。
寝技を中心に稽古を行い、基には丹羽と板羽が立ちました。
稽古後は先輩方からのアドバイスを頂くことができ、部員では気付かぬ点をご指摘いただくなど、
実りの多い基立ちでした。
締めの補強には一年生も難なくついてくるようになり、成長を感じることが出来ます。

午後には、浅賀先輩、山口先輩にご来場いただき、荒井先輩には午前から引き続き参加頂きました。
立技中心の稽古に加え、浅賀先輩、山口先輩から技の講習を頂きました。
今週木曜日にご来場頂いた野瀬師範からも「浅賀先輩がいらしたら必ず講習をお願いしておきなさい」とのご指導があったので、部員一同、講習を待望しておりました。
先日山田がご報告致しましたとおり、浅賀先輩が全日本女子ジュニアの合宿にて講習された技だそうで、
横四方からの抜け方についてご教授頂きました。
この内容には部員一同、目からウロコで、今までの不利な体勢で頑張っていたものが、まさに「徒労」であったことが分かりました。反復してしっかりモノにしていきたいと思います。

山口先輩からも横四方からの脱出をご講習頂き、「ピンチをチャンスにする」技術をご教授頂きました。
抑え込まれていたのが一転して一本に繋がるのでこの技も練習して身につけておきたいと思います。

二次合宿を乗り切った1年生は、合田先輩のご厚志により、テキサスへステーキを食べに行きました。ありがとうございました!
4年生には、浅賀先輩の新日鐵時代のエピソードを交えながら、社会人になるにあたっての心構えをお話しいただきました。我々が参考にするなどと言うのはおこがましいほどスケールが大きく驚くようなお話が多かったのですが、浅賀先輩の剛毅な社会人生活が垣間見え、非常に興味深かったです。
浅賀先輩にはお忙しい中、このような機会を設けて頂き、ありがとうございました。

二次合宿にも数多くの先輩方にご来場いただき、御指導御支援を賜りました。ありがとうございました!!
三商大戦が近づき、闘志が高まってまいります。部内の雰囲気を三商大戦に合わせてピークに持って行くよう醸成していかなくてはなりません。
残る時間を大切にしていきたいと思います。

来週以降も頑張ります!

4年 山岸 拓也

| 日誌 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/07

本日も恒例の谷保天満宮ランからスタート致しました。
ランニング途中では朝から元気よく声を出して走るため通行人から白い目で見られがちではありますが今日は、谷保駅付近の交番の警察官の方から「頑張れよ」という激励の声を頂きました。

権力筋の方からも応援して頂ける一橋大学柔道部、この調子で三商大戦も頑張っていきたいところです。

さて、今日の稽古では板羽が基立ちで奮戦致しました。
その姿は抜き役として気合十分、風邪を早く治して11月23日も思う存分に暴れてもらいたいと思います。

私は分けることすらままならなかったのですが彼のように三商大戦までに上級生からも一本を取れるようになりたいと思います。

練習後には体重を測定致しましたが、皆、激しい稽古で体重が減少傾向にあるようです。
引き締まった体も大事ではありますが、体重も力のうちなので適正な体重を目指したいと思います

さて、明日で合宿が一段落つくこととなります。
故障者も少なからずおりますが、最終日も頑張りたいと思います。

三商戦まで残り、47日!

一年 福島 徹

| 日誌 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010/10/06

合宿中日。第二次合宿も残り半分です。気持ちを強く持って、頑張りたいと思います!

本日は野瀬先生と柿元先輩がご来場下さいました。
法科大学院の勉強が御忙しいなか、柿元先輩には、最近よく稽古を付けて頂いております。
今日は足の調子が悪いにも関わらず、現役が乱取稽古をお願いすると快く受けて下さいました。

我々4年が1年の時に柿元先輩が主将として、部を引っ張ってくださいました。
今の4年生にとっては一番感謝している理想的な先輩です。
毎日の稽古の所々で、「柿元先輩だったら、どんな話をするだろうか・・・」と考えることが多々あります。
そんな先輩に恩返しする意味でも、何としてでも今年の三商大戦では優勝杯を奪還したいと思います。

講習では野瀬先生より、技の入り方、特に内股、払腰に関する講習を頂きました。
長年にわたり国際大会で活躍された五輪メダリスト野瀬先生でも、現役時代には技がかからないスランプの時期があったそうです。
その時は、ゆっくりでも正確に打ち込みを行い、技の形を造り直されたとのことでした。
現役部員も、毎日打込を行っていても、少しずつ技が崩れていくことがよくあります。
今日教えて頂いたことを意識しながら、一本一本の打込を大切にしなければと思いました。

また稽古後には、野瀬先生に籠太でご馳走になりました。
その際、先生より「1年生は今年すぐに結果を残そうとしなくてもよい、来年、再来年にどんな柔道をしていたいを常に考えながら稽古するように。」との御言葉を頂きました。

偉大な先生から寛大なるお言葉をいただき有り難いことだと感謝しながらも、今年の集大成三商大戦に向けた我々の決意は些かなりとも揺らぐことはございません。
怪我だけはしないよう身体をケアしつつ全力稽古でしっかりと強くなり、最高の状態で試合に臨みたいと思います

明日も頑張ります!

4年 丹羽 大地

| 日誌 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/05

本日は三商大合宿3日目でした。

本日は朝から雨が降っていたため、谷保ランを中止にし、寝技補強と寝技反復に多くの時間を割きました。

亀立ちには山岸先輩と田中が立ちました。
田中は辛くも5本分けることが出来ましたが、板羽や丹羽先輩のような柔道経験者には取られることが多くありました。
三商大戦でも当然、柔道経験の豊富な相手と戦わねばなりません。
ですから、誰が相手でも安定して分け切ることが出来るように、寝技を徹底して鍛え上げることが今後の課題であります。

寝技乱取の後には皆で円になってトレーニングを行います。
トレーニングでは皆明るく楽しく筋力強化を行うことができるので、一人では億劫になりがちな基礎体力の強化がいつの間にか出来てしまうということで、部員から好評です。

午後は立ち技の練習を行いました。
本日の基立ちには福島が立ちました。
福島は一昨日に寝技で五本分けたのに続き、本日は立技でも五分けを達成しました。
福島は京大合宿では横飛びなどの寝技補強で他の人より大きく遅れを取りながらも、必ず最後までやり遂げるという姿を見せておりましたが、そうした努力の成果が早くも実り始めているように思いました。

本日で第二次三商合宿も折り返し地点です。
合宿で疲れがたまると気も緩みがちになりますが、中田コーチの仰るように、気の緩んだ時に大きな怪我をするものです。
ですから明日からの練習も後半だからこそ、さらに気を引き締めて参りたいと思います!

一年 田中 陽介

| 日誌 | 07:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/04

第二次三商合宿二日目。

谷保ランで体を温めた後、朝の寝技稽古が始まりました。

亀立ではチーハオと丸山が立ちました。
柔道を始めて半年ほどの二人ですが、それぞれ自分なりの型を見つけ始めているようです。
部員相互に改善点を指摘し、修正に修正を加え、実践、さらに再検討…といった好循環が功を奏しているのでしょう。

個人的に、亀立(基立)で最も重要な部分の1つが、終了後輪になって行う反省会だと感じております。
合宿中に限らず、また、先輩後輩の関係に囚われず、気づいた点を指摘できれば、三商戦までに残されたわずかな時間を有効に活用できるはずです。
頭を使うことを怠らず、毎回の稽古を大切にしましょう!

さて、午後の稽古は立技です。

今日際立ったのはチーハオの引込みです。
自分に不利な状況、あるいはそうなりうるリスクが生じた際、的確なタイミングで寝技に引き込み、時間を稼ぐことに徹していました。
柔道部が誇るGreat Thinker の一人であるチーハオには、さらなる飛躍が期待されます!

合宿も中盤に差し掛かり疲労もたまりつつある時期ですが、最後までマイッタなしで頑張ります!

一年 板羽 貴輝

| 日誌 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年10月月報

<10月月報内容>さあ最後の追い込み!

*目次
1.稲垣幹事長ご挨拶
2.平成23年度旧三商大戦までのカウントダウン
3.10月の取り組み目標
4.10月のイベント
5.新入生抱負 (古川利明)
6.OBリレートーク (H6年卒:三橋先輩)
7. 昇段審査を終えて
8.第一次三商合宿を終えて

1.稲垣幹事長ご挨拶
「有備館へ行こう!」
稲垣 恵正(昭和48年卒)

9月に入ってしばらく続いた厳しい暑さも和らぎ、有備館にやっと秋が訪れました。いよいよ“三商大戦間近”と気持ちの高揚を感じます。
先日9/24、三商大戦第一次合宿の最終日の午前、有備館へ行ってきました。道場への途上、谷保から有備館までの大学通り、遠くから「いち、いち、いちに、コーリャ」のあの懐かしい掛け声、もう40年ほど前になりますが、合宿環境?の整った旧有備館で過ごした柔道漬けの日々を昨日のことのように想い出します。
ここ2年ほど新入部員に恵まれず、我が柔道部は厳しい部運営を余儀なくされてきましたが、今年度は10名の新人を迎え、有備館には活気が溢れています。京大での夏合宿や東大への出稽古なども加わり、部員の顔に一層たくましさが感じられます。
精鋭3名の4年生、2年間後輩のいない時代を過ごしてきました。先輩に鍛えられて強くなるだけでなく、後輩を指導することも成長にとっては必要なこと。また少ない人数での毎日の稽古も色々と制約があります。彼らなりに苦労の多いこの2年間だったに違いなく、今年になって初めて後輩を迎えた彼らの喜びは計り知れません。(特に新勧担当を3年間務めた丹羽君、大変だったけど、本当によかった。努力は決して人を裏切らない・・・。)
殆どが初心者である1年生、既に昇段試験を通過して皆立派な黒帯です。半年前と比べると体つき、面構えが大きく変わっています。外見だけではありません。新人2名と寝技乱取りをやりました。たかだか半年稽古を積んだ者には負けまいと臨みましたが、これがなかなか力強いし、手強い。へたに手を出すと関節を取りに来る。まだまだ発展途上とはいえ、執拗な攻め、抵抗を受けて、「参ったなし」の精神は間違いなく彼らの体に刷り込まれつつあることを実感、伝統の継承とはこれだと納得しました。先生方の丁寧なご指導もあり、我々の頃と比べると寝技での締め、関節など多彩な技を学んでいるし、研究熱心。一つでも二つでも自分の技として体に染みこませて欲しい。若者の成長を体感し、明るく爽やかな気持ちになって有備館を後にしました。
 ここ2年、三商大戦は勝ち負けもさることながら、人数的な劣勢もあり、精神的にも相手に圧倒されている感じは否めません。今年も厳しい状況に変わりはありません。経験の少ない1年生にとっては明らかに自分よりも実力のある相手に立ち向かうことになります。決して臆することなく、またあきらめることなく、強い相手とは必ず引き分ける必死の戦いを期待したい。さらに4年生には、この4年間に積み上げてきた技と精神力をもって、一騎当千の気構えで戦いに臨んで欲しい。
 私自身、有備館でのたった数分程度の稽古でしたが、畳に這いつくばっていると、学生時代の感触を想い出しました。自らの力で三商大戦優勝を獲得できなかった現役時代、未だその時の無念さが心に残っています。4年生には是非勝利して胸を張って柔道部を卒業して欲しい。残された時間、最大限の努力を期待します。
 日頃の大月部長、野瀬師範、中田コーチの熱心なご指導に感謝申し上げますとともに、多くの柔友会員の皆様のご支援にも御礼を申し上げます。
 柔友会の今年度の活動テーマの一つは「有備館回帰」。卒業とともに同期との付き合いは継続するが、柔道部そして有備館とのつながりは薄れがち。諸先輩には是非とも有備館へお越しいただき、後輩たちを励ましていただきたい。今年の三商大戦は11月23日に有備館で開催されます。有備館でお会いしましょう。
以上

2.平成23年度旧三商大戦まで
残り52日(10月1日現在)
全員柔道で戦います。

3.10月の取り組み目標
・三商合宿で正対、亀の強化
・取り役、分け役 自分の役割を徹底的に稽古
・体力的に追い込む

4.10月のイベント
・10月3日~8日 第二次三商合宿
・17日~22日 第三次三商合宿
・22日 若手OB戦&決起コンパ!
・30日~11月3日 第四次三商合宿
・11月3日 小沢杯・OB戦

5.新入生抱負
経済学部1年 古川利明
私は中学高校と吹奏楽部でアルトサックスを練習していました。そんな文化系の人間がなぜ柔道部に入部したかというと、一橋の吹奏楽部の練習が女子大で行われるらしく、女性と話すのが苦手な自分には少し入りづらく、困っていたところを丹羽先輩に誘われたからです。柔道部の雰囲気はすごくいいので、柔道部に入って良かったと思っています。次期主務としてこれからも頑張りたいです。

6.OBリレートーク (H6年卒:三橋先輩)
今月は御休みとさせて頂きます。

7.昇段審査を終えて
9月11日、府中刑務所内の武徳堂において昇段審査が行われました。新入生の半分以上が白帯から始めた挑戦者ということもあり、全員受験致しました。結果は全員合格ということで、晴れて黒帯を締める資格を得ました。4月の全日本選手権後の懇親会で、柔友会の方から、プレゼントして頂いた黒帯を、やっと付けられるとばかりに鏡を見ては嬉しそうにしておりました。彼ら自身、黒帯をつけたことによって身の引き締まる思いがするようで、今まで以上に逞しい顔つきで稽古に臨んでいます。

8.第一次三商合宿を終えて
あと1、2週間で夏休みも終わろうかという9月下旬、いよいよ本格的な追い込みのシーズン到来を告げる三商大合宿が始まりました。幸運なことに、祝日が2日もあったので、多くの先輩方にご来場頂きました。毎日が筋肉痛や皮膚の痛み、更には耳の痛みとの戦いでしたが、これも三商合宿の醍醐味でしょう。一年生はこの合宿を通して、以前とは比べ物にならないほど強くなりました。後3回残っているので三商大戦までにもっと強くなれるはずです。全員で怪我なく明るく楽しく残りの期間を柔道に捧げます。
まずは、22日の若手OB戦、11/3のOB戦で先輩方の胸をお借りしたいと思います。
多くの先輩方のご参加お待ちしております。

柔道部員一同

| 月報「一道」 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年10月スケジュール

2011年10月スケジュールです。

10/01(土) 09:30~ 稽古@有備館
10/02(日) 休養&トレーニング
10/03(月) 第二次三商大合宿 07:00~ 16:30~@有備館
10/04(火)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
10/05(水)  〃 07:00~ 14:00~@有備館
10/06(木)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
10/07(金)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
10/08(土)  〃 07:00~ 14:00~@有備館
10/09(日) 休養&トレーニング
10/10(月) 16:30~ 稽古@有備館
10/11(火) 16:30~ 稽古@有備館
10/12(水) 14:00~ 稽古@有備館
10/13(木) 16:30~ 稽古@有備館
10/14(金) 16:30~ 稽古@有備館
10/15(土) 09:30~ 稽古@有備館
10/16(日) 休養&トレーニング
10/17(月) 第三次三商大合宿 07:00~ 16:30~@有備館
10/18(火)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
10/19(水)  〃 07:00~ 14:00~@有備館
10/20(木)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
10/21(金)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
10/22(土)  〃 07:00~ 若手OB戦14:00~ 決起コンパ18:00~
10/23(日) 休養&トレーニング
10/24(月) 16:30~ 稽古@有備館
10/25(火) 16:30~ 稽古@有備館
10/26(水) 14:00~ 稽古@有備館
10/27(木) 16:30~ 稽古@有備館
10/28(金) 16:30~ 稽古@有備館
10/29(土) 休養&トレーニング
10/30(日) 第四次三商大合宿 07:00~ 16:30~@有備館
10/31(月)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
11/01(火)  〃 07:00~ 16:30~@有備館
11/02(水)  〃 07:00~ 午後大掃除
11/03(木) 小沢杯新人戦、OB戦
11/04(金) 休養&トレーニング
11/05(土) 09:30~ 稽古@有備館
11/06(日) 二部大会@講道館

| スケジュール | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/03

本日から第二次三商大合宿です。
10月に入り恒例の谷保ランでも肌寒さを感じるようになりました。

午前の稽古では亀立で福島が奮闘。時間を余して課題の5本を守り切り、悠々と休憩に入っていきました。
しかし物足りなかったのかしばらくすると自主的に再び亀立ちの位置へ戻っていく福島。情熱を感じます。
20分やり終えたあとの彼の表情はうざいほど満足げでした。

午後の稽古では田中が基に立ちました。分ける戦い方に田中も少しずつ慣れてきた様子です。


ビジネスコンテスト続報!

先日のビジネスコンテスト、審査結果が出ました。チーハオは見事に優秀賞を獲得!
最優秀賞こそ逃しましたが、今年のコンテストでは最優秀賞は一人も出なかったので、実質チーハオの優勝ということになります。部室で作っていたパワーポイントを見て部員一同「誰もこんなのに勝てるわけないだろ(汗)」と驚嘆していましたが、本当にそうなってしまいました。チーハオに拍手!そして最優秀賞を出さなかった審査員にブーイング!

一年 丸山 起明

| 日誌 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/10/01

本日は中田コーチ、山口先輩、中村先生、津田先輩、合田先輩、武元先輩、荒井先輩、田中先輩、寺田先輩にご来場いただき、大勢で活気のある稽古ができました。

IMG_0554_convert_20111001223406.jpg
↑石を投げれば黒帯に当るほどの活況です!


気付かぬうちに10月に入り、旧三商大戦までD-53でございます。

さて、本日の稽古の方は、寝技反復、寝技乱取、打込、移動打込、乱取、講習でした。

打込の後には、中田コーチに「打込の際、技に入った後そのまま流さずに、きちんと止めるように」とのご指導をいただきました。
中田コーチとの打込の際には、胸と胸がぶつかるたびに「1トントラックとの正面衝突」が思い浮かぶほどの強い衝撃が伝わってきます。
本日、私は中田コーチとの打込の後、「1トントラックとの正面衝突」の打込を駆使できるようになりたいと思いました。そして、近いうちに誰かに「1トントラックとの正面衝突」の衝撃を体験させたいと思いました。

乱取の後には、中田コーチに相手の攻撃に対する防御法を3点ご指導いただきました。
三商大戦が近いだけに、普段の乱取の際にも攻撃だけではなく、防御の練習も徹底していきたいと思います。

また、多くの先輩方にも貴重な講習をいただきました。
以下は、先輩方にご指導いただいた点でございます。

山口先輩 ー 「旧三商戦まで後2ヶ月をきっているため、実践向きの練習の比重を増やすように」具体的には、出稽古などを通じた練習試合、部内試合、また普段の乱取の際、試合のように緊張感を維持しなががら行うようにとの方策を教えていただきました。

中村先生 ー 「正対の二重絡み、そして二重絡みからの返し」

津田先輩 ー 「鉄砲返し」

合田先輩 ー 「帯取返しへの対応法」

(技の講習に対する具体的内容は「機密情報」であるため、残念ながらブログには載せません。本当に申し訳ございません。。)

先輩方、大変丁寧なご指導有難うございました!

そして最後に中田コーチより、山口先輩のご指導に関連して、乱取前後のきちんとした立礼等、緊張感をもった振る舞いにより、稽古全体に実戦同様の緊張感が伴ってくるので、まず行動を正していこうとのご指導を頂きました。

IMG_0577_convert_20111001223645.jpg
↑「意は似せ易く、姿は似せ難し(本居宣長)」しっかりと形をつくることの方がより難しく、より本質なのです。


稽古後は、はたご屋で昼食をご馳走いただきました。
先輩方、ご馳走さまでした!

来週からは第二次三商大合宿が始まります。

最近随分涼しくなり、風邪が流行っておりますが、一方で猛暑と戦っていた夏休みのときとは対照的に、快適な環境の下で稽古に臨むことが出来るようになりました。
ベストのコンディションで三商対戦に臨むように 体調管理にもしっかりと気をつけながら、頑張っていきたいと思います。

来週も頑張ります!

一年 閔 永基

| 日誌 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログコメント記入のお願い

先輩方、ご父兄様、並びに当ブログを閲覧頂いている皆様

ブログ記事にどんどんコメントを記入いただければ幸甚です。
ご感想、叱咤激励等を頂ければ部員にとってもとても励みになります。

各記事のタイトルをクリックしていただければ、下の方にコメント記入欄が表示されるようになっております。

どうぞよろしくお願い致します。

| おしらせ | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT