一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/03/30(土) 高校生招待稽古(浦和高校、海城高校、早稲田高校)

本日は高校生招待稽古の二本立てでした!

午前の稽古には、浦和高校・海城高校両柔道部のみなさんにご来場いただきました。
総勢30名余りが参加する稽古で、なかなかお目にかかることのできない賑やかさでした。

130330 AM 稽古風景 (5) (300x218)

メニューは乱取が中心です。

130330 AM 稽古風景 (1) (300x225)

130330 AM 稽古風景 (2) (253x300)

中高生の気合に応じ、我々も手心加えず真剣に乱取を満喫しました。
中には「え、キミ本当に中学生・・・?」と思うような規格外の体格の子もおり、驚かされました。
最後にスピード打ち込み行い、午前の部は終了しました。

稽古のあと、しばし雑談をしておりましたが(僕の適当な埼玉トークに付き合ってくれた浦高生、ありがとうございました!笑)、なんと参加してくれた高校生の中に一橋志望者を発見!

今日有備館で稽古したことで、さらに興味が膨らんでくれたら嬉しく思います。
お渡ししたリーフレットやクリファイルを見て、モチベーション高く勉強をコツコツ続ければ、必ず一橋に合格できます!!

2年後、3年後にチームメイトとして一緒に柔道できることを楽しみにしています!

130330 AM 稽古風景 (4) (450x272)




午後は早稲田高校柔道部のみなさんにご来場いただきました。

130330 PM 稽古風景 (1) (300x199)

そう、何を隠そう名門早稲田高校は1年高橋の母校です。
後輩のキラキラ光る眼差しを受け、心なしか高橋の動きもいつもよりよい気がします(笑)

130330 PM 稽古風景 (5) (300x197)

130330 PM 稽古風景 (6) (300x213)

早稲田中・高のみなさんも、黒帯はもちろんのこと白帯の子まで、非常にしっかりとした柔道をしていて、日頃から真剣に稽古に打ち込んでいることが想像できます。

そしてお待ちかね、高橋の後輩、早稲田高校出身の一橋新入生、萩君も練習に参加してくれました!
『強いっすよ!』という高橋情報と、『体力が落ちてて自信ないっス・・・』という萩君本人の情報、どちらが正しいのかと思って臨んだ稽古ですが・・・後者は誤情報だったようです!!

130330 PM 稽古風景 (4) (300x219)

130330 PM 稽古風景 (7) (300x237)

約一年のブランクを感じさせない力強い柔道を見せてくれた萩君。
彼の謙虚さには一同唖然としました(笑)


稽古の最後は中田善久コーチから、間合いの取り方について講習いただきました。

130330 PM 稽古風景 (8) (300x219)


ケンカ四つ、相四つ、それぞれの膠着状態を破り、自分の技へつなげる身のこなしは、よく反復して実戦で使えるようにしたいですね。

高橋の背負い
▲早稲田高校の後輩の前で、高橋が手本を披露しました!

午後も集合写真を撮って、稽古を終えました。

130330 PM 稽古風景 (18) (450x259)


130330 PM 稽古風景 (19) (300x199)
▲一橋柔道部のクリアファイルに喜んでくれました!

練習後は早稲田高校の佐野先生、萩君と白十字へ。
受験の話、高校の話、柔道の話、その他雑多な話まで、ケーキとともに優雅なひと時を過ごしました。
少々言葉は乱れますが、萩君、噂通りいいやつです!(笑)

ぜひ一緒に柔道しましょう!
美味しいものもいやというほどご馳走するよ!
部員一同、大歓迎します!



最後になりましたが、今回合同練習会にご協力いただいた、中村先生、関根先生、佐野先生、並びに3校柔道部員のみなさん、本日はありがとうございました。

今後とも一橋大学柔道部を、どうぞよろしくお願いいたします!

主将 板羽
スポンサーサイト

| 日誌 | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/29(金) 合同稽古

春らしい快適な気候で、大学通りではが満開になっております。

130329 国立の桜1 (300x225)

130329 国立の桜2 (300x221)

OB・OGの皆様も、有備館にご来場いただく際にはどうぞ大学通りの桜にご注目ください!!



本日は埼玉大学OBの冨田さん、首都大・電通大柔道部の皆様、そして新入生の熊谷君にご来場いただきました。

130329 稽古風景 (2) (300x220)

130329 稽古風景 (5) (300x249)

130329 稽古風景 (8) (300x226)

熊谷君は二度目の登場です!
今日は総勢15人以上が練習をしていて、非常に活気ある稽古となりました。
その中でも、熊谷君は前回以上にキレのある動きと技で、ひと際輝いておりました!

130329 稽古風景 (7) (243x350)

こんなに素晴らしい素質をもった新入生をほかの部に渡してしまうのはあまりにももったいない!
熊谷君、ますます君と一緒にいたいです!(怪しい意味ではございません)
新入生が入り、三商にフルメンバーで参加するとこんな雰囲気なのかなと、感慨に浸ってしまいました。

乱取り後の研究では冨田さんに相手が背負い投げなどで膝をついたときに繰り出す腰締めについてご教授いただきました。

130329 稽古風景 (2) (300x222)


背負いをかける部員が多いので、自分としては、隙あらば絞め落とそうという気持ちで狙っていきたいと思います!
毎度ながら非常に有意義かつ的確なアドバイスと技の御指導をしてくださる冨田さん、本日もありがとうございました!


さて、熊谷君の気になる入部確率ですが・・・

前回と同じ80%!!

サークル紹介を終えてもなお、柔道部への気持ちは変わらないようです!!
熊谷君、毎日お待ちしています!!



練習の後は皆でインドカレーのミトラに行きました。

130329-稽古後 (236x350)

どうやら熊谷君はサニーさんに興味を抱いたらしく、積極的に質問を投げかけていました。
我が柔道部の数多あるアピールポイントの一つとして「国際色が豊かであること」が挙げられます。
畳の上では文化や言語の壁を超え、柔道を通して様々なコミュニケーションをすることができます。
そのため、留学生にとっても親しみやすく、また日本の心に触れるいい機会にもなります!!

新しい環境に不安を抱えているそこのアナタ!
一橋大学柔道部は純粋に柔道を楽しんでいる者の集まる場所です!
是非一度、体験に来てみませんか?


さて、明日は高校生を招いての合同稽古です。
高校生にとって良い経験となるように、いつも以上に活気ある稽古にしたいと思います!!

2年 田中 & 1年 四戸

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稽古時間の連絡

各位

明日は、高校生を招待した合同練習会を有備館で開催致します。

・午前の部 9:30~
・午後の部 14:00~



宜しくお願い致します。


一橋大学柔道部一同

| スケジュール | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/28(木)

今週から本格的に新歓期に入り、本日は数日ぶりの稽古です。

三月、四月はどうしてもイベントが重なり思い切って稽古に打ち込める時間が少なくなります。
時間の不足は練習の濃密さで補います。

DSC_0860 (300x175)

今日の練習にはサニーさんが久々に参加されました。
サニーさんの独特な寝技は、その巨体からは想像できないほど、柔らかく素早い動きを見せてくれます。
自分もつい翻弄されてしまい、寝技乱取りの間は終始ヒヤリとさせられっぱなしでした。

帰国まではもう半年を切っていますが、サニーさんからは一つでも多くの技術を盗めるように、しっかりと動きを見極めて、見極めきれないときには自分の体で極められてでも、習得していきたいと思います!!↓

DSC_0861 (233x300)

明日以降も新歓、稽古ともに頑張ります!

1年 高橋

| 日誌 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/27(水)サークル紹介2日目

サークル紹介2日目です!

天気の悪さもあってか、今日はイベントに参加している新入生も少なかったのですが、そんな中、柔道部のブースに足を運び、我々の話を聞いてくれた新入生の皆さん、本当にありがとうございました!

また本日は平日にも関わらず、長濱先輩(H3)、木村先輩(院生)、山岸先輩(院生)にもお越しいただき、新歓活動を盛り上げてくださいました。
新入生への声掛け、ブースでの説明等、協力していただきありがとうございました!

個人的な感想としては、この2日間のイベントを通じて、多くの新入生と出会い、様々な話ができたことをとても嬉しく思います。
話を聞いてみると「新しいことを始めてみたい」、「武道系に興味がある」と、柔道部を前向きに検討してくれる人もいれば、「選択授業で柔道を習ったが、先生が怖くてトラウマになった」、「やったことないし痛そう・・・」など敬遠してしまう人もいて、人によって柔道に対するイメージも様々でした。


改めてこの場を借りてPRしますと、一橋柔道部は
①指導陣の素晴らしさ
②初心者でも安心できる環境

・・・という2点については、特に胸を張れるものと思っています。

一点目に関しては、パンフレットを受け取ってくれた方はそちらをぜひご参照ください!
野瀬清喜師範・中田善久コーチという、実績もあり、指導経験も豊富な超一流の先生方が優しく、丁寧に教えてくださいます。
自分も一年間ご指導いただいていますが、(恐いどころか)面白くて指導もとてもわかりやすく、気さくな先生方です。

二点目に関しては、まず現部員の半数近くが大学から柔道を始めた、いわゆる「初心者」であることが挙げられます。
先生方や私たちが基礎中の基礎から、手取り足取り教えますので、やったことがない人でも恐れず挑戦してほしいと思います。
また基本を身に着けた段階で「あれ?柔道って全然痛くないな・・・」と気づくと思います!

3月、4月中はどの部活、サークルも盛んに新歓活動を行っています。
参加ついでに友達を探したり、タダ飯にありつこうというのも、もちろんOK!
とにかくいろいろな部活、サークルを見て、どこの雰囲気が自分に合っているのか、存分に迷ってほしいと思います。

柔道部はみな仲が良く、きっとすぐになじめる雰囲気ではないかと思っています。
「そんなの行ってみなきゃ分からないじゃん!」と思ってくれた人、ぜひ一度道場に来てください(笑)

3月中もほぼ毎日稽古していますし、4月に入れば新歓コンパや履修説明会など、様々なイベントを用意してあなたをお待ちしています!

一年 小川

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/26(火)サークル紹介1日目

今日は、待ちに待ったサークル紹介です!

未来の新入部員との出会いを心待ちにしながら、熱烈な勧誘を繰り広げました!

お忙しい中、山岸先輩(院生)にも応援にかけつけて頂き、おかげさまで多数の新入生をブースにお招きすることができました!
明日もよろしくおねがいします!


たくさんの新入生に出会えた本日の新歓ですが、特に驚いたのは、このブログを入念にチェックしていた新入生に出会えたことです。

彼はまだ他の部も考えているとのことですが、悩むことは若者の特権、ぜひじっくり吟味してください!

残念ながら、一橋柔道部のすばらしさを伝えるには、「言葉」という手段では事足りません。
Beyond Descriptionな魅力を知っていただくためには、ぜひとも道場に来て柔道着に袖を通して投げて投げられてみることをオススメします!

柔道部は常にウェルカム。
体験・見学大歓迎です!
気軽にお越しください!!



サークルや部活を決めることは、大学四年間の生活を大きく左右するといっても過言ではありません。
また、大学四年間の過ごし方は、その後の人生にも直結します。このブログをご愛読いただいている方は、一橋柔道部から社会に羽ばたいていかれた先輩方が、弁護士や会計士をはじめ、大企業の社長や都知事など、幅広くご活躍なさっていることを既にご存知かと思います。

そういった肩書きはさておいても、休日になれば必ず何名もの先輩方が稽古にいらっしゃいますし、遠隔地に勤務されている先輩や忙しくて道場に顔を出せない先輩方からの物心両面にわたる厚いご支援も、海より深い柔道部愛があってこそのことと存じます。

少し脱線しましたが、とにかく柔道に打ち込む四年間は、底抜けに充実していて、それは今自分が実感していることであるとともに、卒業しても全く変わらないのだろう、ということです!

柔道は、一生続けられる競技です。
柔道を通じて築いた絆は、一生モノであると確信しています。
大学四年間、そしてこれから先の長い人生に、充実した「何か」を加えてみませんか?

性別、経験、年齢、国籍、一切不問。
新入部員はどんな方でも柔道部の宝です!
柔道部は、強くなりたい全ての人を歓迎します!!


明日も以下の場所でやっています。

東キャンパスの東一号館
一階1101教室12:00~16:00


1日目に来てくれた新入生でも大歓迎!
気軽に遊びに来てね!

2年 福島

| 日誌 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/25(月)

明日がサークル紹介となるため、今日は練習を早めに切り上げて明日の準備を行いました。

そういえば去年は準備不足で、当日にかなりあたふたしていたことを覚えています。
今年は「どうやったら柔道部のことをちゃんと知ってもらえるか」を部員でしっかりと話し合ったので、自信を持ってサークル紹介に臨みます!

このブログをご覧の新入生の皆さん!
サークル紹介での柔道部のブースは、以下の通りです。

東キャンパスの東一号館
一階1101教室12:00~16:00


お菓子やジュースを用意してお待ちしております!
新入生の皆さん、ぜひ遊びに来てくださいね!!!

ストロング


2年 古川

| 日誌 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/22(土)閔、また会う日まで

2年の閔徴兵制のためこの春から2年間帰国することになり、今日は彼とできる最後の練習となりました。(詳細については、H24.12.13の納会の記事をご覧ください)

閔にとっては大きな区切りとなる今日の練習に、中田善久コーチを始め、山口先輩(S58)、柿元先輩(H21)、そして静岡から田中先輩(H22)がご来場くださいました。

「最後だから悔いの残らないよう、本気でぶつかれ」
というコーチの言葉もあり、自分の全てをぶつけるつもりで閔との乱取りに臨みました。

閔は練習の最後に、投げ込みで全員を5本ずつ投げました。
お疲れ、閔!

130322 閔最終日 (1) (216x300)

思えば閔が自分の決意を語った総会の時からちょうど二ヶ月、あっという間だった気がします。
「今の二年生と柔道を続け、一緒に卒業したい」というその目標は叶いませんでしたが、「去年の三商戦での雪辱を果たしたい」という彼の思いは既に二年後に向かっています。
閔が再来年の3月に、より逞しくなった姿で、妊娠と言われ続けたお腹がへっこんだ姿で帰ってきて、また再開できることを楽しみにしております。

練習後は山口先輩がテキサスへ連れて行ってくださいました。
山口先輩、御馳走様でした!

130322 閔最終日 (6) (350x260)

帰り際、先輩方が閔に握手しながら激励の言葉を送っていましたが、特に田中先輩の言葉が耳に残っています。

「それじゃまた二年後、待ってるから!」

それだけを言い残して去っていく田中先輩は、いつにも増してイケメンです。

今日はいらっしゃいませんでしたが、林先輩(S53)からもメールにて以下のようなメッセージをいただきました。
「 国と国の立場は有っても、個人と個人の絆は大切にしたいものです。」

国際情勢は日々揺れ動いておりますが、閔との絆は一生大切にしていきたいです。

130322 閔最終日 (5) (1280x904)

副主将 丸山

| 日誌 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/22(金)

今日の稽古には埼玉大学の富田さんにご参加いただきました。

130322 稽古風景 (228x400)

富田さんがいらっしゃったこともあり、いつもよりいっそう気を引き締めて練習に取り組むことができました。
また、富田さんは部員一人ひとりにアドバイスをくださり、皆熱心に聞き入っておりました。

ちなみに自分は、相手に押し負けた時に組手が雑になってしまうこと相手にいなされることで体力を消耗してしまっていることなどを指摘されました。自分の力を最大限に活かし、自分よりも筋力が上回る相手に打ち勝つには、やはり組手が重要です。力に頼りすぎることなく、力を「うまく活かす」ことを心掛けて、組手を磨いていきたいと思います!


ところで、今日は大学院の卒業式でした。
稽古が終わったあと、兼松講堂前にて本日めでたくご卒業された、寺田先輩木村先輩の新たなる門出を祝い、皆で胴上げを行いました!!

両先輩ともよく練習に顔を出していただき、柔道や筋トレについて様々なことを教えていただきました。
いくら感謝しても感謝しきれません。
本当に、ご卒業おめでとうございます!
これから忙しくなるとは思いますが、ぜひまた有備館に足をお運びください!
部員一同、楽しみにお待ちしています!!


130322卒業式 (400x263)


一年 田澤

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/21(木)

水曜日に替わりまして、今週は木曜がトレーニング・デイ

新歓期に入るといろいろとイベントが重なり、満足に稽古できない日も多くなりますが、トレーニングは短時間・少人数でも十分に効果が期待できますので、筋力の向上は引き続き重点課題の一つとして取り組んでいきたいと考えております。


特に自分は、MAXに挑戦する際に、なりふり構わず挙げようとしてフォームが崩れてしまうことが多いので、しばらくはフォームの改善、安定を目指すつもりです。

フォームといえば、先日ミスター・アンチェイン・木村先輩(院生)がいらっしゃった時に、「スクワットで立ち上がる時に膝がブレてしまう癖があるようなので、足の向きをやや内向きにして膝が開かないようにしてはどうか」というアドバイスをいただきました。

本日のトレーニングではいただいたアドバイス通りにスクワットを行い、いつもより膝が安定し、関節への負担が軽くなったような気がしました。
今日の感覚を忘れず、さらにきれいなフォームを目指し、引き続き改善を加えていきたいと思います!


やはり一年間トレーニングを重ねると、記録の伸び方が停滞してしまう時期もあり、自分にとっては今がちょうどその段階です。
なぜ記録が伸びないのか、もう一度基礎的な部分から見つめ直し、記録更新にチャレンジしたいと思います。


新入生の皆さんにも、「できることなら強くなりたい」と思っている方は沢山いることと思います。
そんなあなたにぴったりの部が、この一橋柔道部です。

見学だけでも大歓迎です。
ぜひ一度、気軽に道場までお越し下さい!


思いつき

1年 四戸

| 日誌 | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/20(水)

今日は、川越高校柔道部の皆さんを有備館にお招きして一緒に稽古を行いました。
天気も良く、エネルギッシュな高校生たちが参加してくれたことで、とても気持ち良く練習することができました。

また、本日の稽古には、中田善久コーチ、寺田先輩(院生)、山岸先輩(院生)にもお越しいただきました。

いつも通りの練習メニューではありますが、高校生が参加してくれることで、「よき手本とならねば」と、いつも以上に自分の動きを意識し、緊張感を持って稽古に臨むことができました。

自分はまだ柔道を始めて半年なので、高校生の中にも自分より経験を積んでいる者は大勢おりますが、それでも一橋柔道部の一員として、恥ずかしい姿は見せられません。
寝技乱取りにおいても、寝技を武器として戦おうとするからには、大人気ないと言われようが何と言われようが「高校生に負けてなるものか」と、全力で勝負にこだわり、終わってみればとても充実した稽古となっておりました。

130320 稽古風景 (3) (269x300)

130320 稽古風景 (1) (286x350)
▲川越高校柔道部顧問の吉本先生も、熱い眼差しで見守ります


立ち技では、基立ちを2セット行い、一橋生、川越生の両校の部員が基立ちを行いました。

130320 稽古風景 (2) (261x350)

130320 稽古風景 (4) (268x300)

川越生は非常にアグレッシブで、高校生とは思えないような技のキレを持つ者もいます。
彼らの柔道からいい刺激を受けると同時に、「普段からとても良い稽古をしているのだなぁ」と感嘆致しました。

最後に、中田善久コーチの講習です。
最近継続的に行っている、「得意技に繋げる足技」の中から、今日は「足払い」を中心に教えていただきました。
高校生と二人一組になって研究しましたが、彼らの熱心さには舌を巻くばかりです。
我々も負けてはいられません!

川越高校は試合が近いと聞きました。
我々と行った練習が試合で少しでも役に立ったなら大変嬉しく思います!

川越高校柔道部のみなさん、これを機にまたぜひ今後も有備館に来てくださいね!
毎日来たいと思った人は、ぜひ一橋大学を受験してくださいね!
受験相談はいつでもお待ちしています!


一年 相川

| 日誌 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/19(火)

With a temperature of 24 degrees Celsius at its highest, today marked the unequivocal coming of spring, a season of new beginnings. As the Chinese proverb goes, "一日之计在于晨,一年之计在于春" (loosely translated: the defining stage of a day is the morning; the defining stage of a year is spring). Keeping that in mind, we shook off the heat and dove headfirst into a raucous, energetic training session from the get-go.

After all, time and tide wait for no man, so what better way is there to fruitfully spend one's time than pouring one's heart and soul into working hard alongside one's comrades-in-arms? To all our devoted readers out there, the doors of our dojo are always open to you! If you haven't discovered the thrill of judo, what are you waiting for? Come down for one of our Saturday sessions and you'll be charmed by the action-packed nature of the sport in no time! If you''re already a huge fan of judo, then all the more reason you shouldn't reject out invitation!

I've had a few of my foreign schoolmates at Hitotsubashi University asking me on more than one occasion what it is like to join a club activity as a foreign student. I am sure that many have the impression that club activities are all predicated on harsh trainings and rigid senior-junior hierarchies (as I myself did back when I was still a freshman), but I can tell you now from the bottom of my heart that none of that is true for our club!

If you checked out our blog post yesterday, you probably would have read about how our dear senior, Terada-san, always takes time off his busy schedule to not only join us for training, but also support our university lives in every way he can (such as finding us helpful reference books that are unbelievably helpful in test preparation) and buying us the occasional box of Mister Donut goodies!

Another question that I've always been asked is whether it is difficult for beginners to get into a rigorous sport like judo. What I have to say to that is: no, not at all! The biggest reason for that is the warm, inclusive family culture that we have over here in our club, where we're more like brothers (and sisters, when you consider our OGs) than senior and junior, or student and OB/OG. I myself started from knowing zilch about judo to falling in love with the intense, exciting nature of the sport under the terrific guidance of our coach and seniors, who lead us every step of way with patience and devotion (rather than fear and rigidity as many might assume). If you look closely at the appended photos, you'll see that all our members are having a whale of a time grappling with one another, trying out new techniques and indulging in a little bit of healthy competition when sparring with one another.

To all the incoming freshmen: if you're looking for a warm enclave that you can call home for the next four years and after, hesitate no more! We're expecting you at the dojo!

P.S. If you would like more information on our club, feel free to come down to our booth on 26 and 27 March in Room 1101 at Lecture Building One in the East Campus of the university! :)

2年 チーハオ

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/18(月)

どこからともなく「拭こう!」の声。

そして本日も道場の拭き掃除から始まりました!

主将の自分が指示しなくても、率先して誰かが拭き掃除を始めます。
美しい技は美しい道場から。
一橋柔道部は「清潔第一」がモットーです!


さて、稽古にはザンビア帰り寺田先輩(院生)にご参加いただきました!

遅れてきた先輩のストレッチが終わるなり、続々と現役が乱取を申込みます。
いつも引っ張りだこの寺田先輩、快く胸を貸していただきありがとうございます!

DSC_0830 (180x300)

DSC_0829 (186x250)

今回寺田先輩は、教授の助手としてアフリカの貧しい農村を支援する調査のため、一週間ほどザンビアの地へ行ってらしたそうです。
そして、部員へのお土産にアフリカのチョコレートを頂きました!
『食えば食うほどもっと食いたくなるぞッ!こりゃあよおーッ!ンまぁ―――いっ!』byチョコレー党・党首田澤

チョコレート (134x150)

寺田先輩からは、大学院の優秀な先輩についてのお話や、先人に学ぶことの大切さなど、貴重なお話をしていただきました。

二年間、現役部員にこれ以上ないほどのお心遣いをいただいた寺田先輩。
卒業してもう会えないかと思うと、胸がいっぱいになります。
先輩、どこにいっても我々のことを忘れないでくださいね!

・・・と思ったら四月から府中方面にお勤めとのこと。
「勤務地が近いから、新年度からも土曜日にはお世話になります」と言っていただきました!
これからもどうぞ末永くよろしくお願いいたします!!


最後に、このブログを読んでくれている新入生のみなさん。

ご存知の方も多いかとは思いますが、3月26日・27日にはサークル紹介というイベントが開催されます。
柔道部は東キャンパス第一講義棟1階、1101教室にブースを構えます!
お茶とお菓子を用意しているので、気軽に立ち寄ってくださいね!
あなたとの運命の出会いを期待しています!


主将 板羽

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/16(土)

本日の稽古には、中田善久コーチ、山本先輩(S54)、熊田先輩(S60)、中田先輩(H8)・上田先輩ご夫妻(H17・21)、柿元先輩(H21)、山岸先輩(院生)、そして楽天柔道同好会より二名の方にご参加いただきました。

130316 稽古 (1) (400x265)

130316 稽古 (3) (400x266)

多くの先輩方が来て下さったこともあり、今日の乱取はいつにもなく“熱い”稽古になりました。

連日の新入生訪問にも刺激を受けたのか、特に1年の高橋田澤は闘志あふれる柔道を見せ、更なる成長の可能性を感じさせてくれました。

130316 稽古 (5) (400x264)

130316 稽古 (6) (400x265)

去年のちょうど今頃は4年生の先輩方が卒業されてしまい、大きな柱を失った気がして、寂しさと不安の中で日々稽古していたように思います。
その時に比べると、今の稽古の雰囲気はすごく良くなったのではないでしょうか。

講習の内容も、去年の3月よりかなり実戦的です。

130316 稽古 (2) (400x259)

130316 稽古 (7) (400x266)

1年でこんなにも変わるのかと、年度の終わりを目前に感慨にふけるのでした。



稽古後には、先輩方から「新勧頑張って!」と激励を受けました。
女子の先輩からは「ぜひ女子部員を入れてね!」との声も・・・
残念ながらシャイな我々には、そのノウハウがありません。

・・・しかし!

一橋柔道部の楽しさ、素晴らしさは男女を問わず自信をもっておススメできるものであります!
なんとかして新入生女子にも一橋柔道部を広く深く知ってもらえるように、誠意をもって体当たりで伝えてまいります!

もしかしてこのブログをご覧になってくれている新入生女子がおりましたら、どうか、我々の心の叫びをお聞きください!
シャイな我々ではありますが、サークル紹介入学式では勇気をふりしぼって声をお掛けします。多少挙動不審になっているかもしれませんが、我々は決して怪しい団体ではございません!

我々は大学生活を取り巻くあらゆる誘惑に目もくれず、純粋に柔の道をひた進む、志高き集団です。
礼節を重んじ、楽しく、厳しく、日々己を磨き続けます!


一橋柔道部は、女性部員も大大大歓迎です!!
プレーヤー、マネージャーは問いません。
柔道を通して、ともに己を磨きましょう!!



・・・最後に部員の皆さん、この1週間は気温の上下動も大きく、連日の激しい稽古で体調管理も大変でしたね。
日曜はしっかり身体を休めて、また月曜日から一緒に頑張りましょう!!

2年 古川

| 日誌 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/15(金)

本日の稽古には埼玉大学OBの冨田さん、そしてなんと新入生の熊谷君にご来場いただきました!!

130315 稽古風景 (1) (269x300)

130315 稽古風景 (2) (282x300)

130315 稽古風景 (3) (262x300)


熊谷君は柔道経験者ですが、高校時代は柔道部がなく、柔道をするのは四年ぶりだとお話ししていました。

しかし!
乱取りをしてみると、そのようなブランクを全く感じさせない動きです!!

寝技での正対越え!
抑え込みに入られてからの返し!
組み際からの鋭い足技!
競り合ったところで繰り出す背負い!内股!

・・・際立った点を挙げ始めると、枚挙に暇がありません!!

熟練者である冨田さん相手にも果敢に攻めたてて、勝負に向かう熱い執念もうかがえました。


小休憩や稽古の後など、部員は口をそろえて「熊谷君、強くないか!?」ザワザワしておりました。
「逸材」という言葉がこれほどふさわしい新入生も珍しいでしょう!!

最後の整列では、恒例の入部確率発表です!

「入部確率は・・・


   ・・・・80%です!!



参加初日から何と高い確率でしょう!!
まだ他の運動部とも迷っているそうですが、これは何としても負けられない戦いです!
熊谷くん、我々は全力で君を勧誘しますので、覚悟しておいてくださいね!!

熊谷君は修行を積んで、4月2日にまた稽古に参加してくれるとのことです。
なんという向上心でしょう!
我々も鈴木君や熊谷君の熱意に十二分に応えられるよう、日々より高い次元を目指して稽古に取り組んでまいります!

明日も頑張ります!!

二年 田中

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/14(木)

三月中旬ながら二月頃の気温にまで冷え込んだ本日の有備館。

しかし低い気温とはうらはらに、類を見ない早さの新入部員誕生でやる気に燃えている部員たちは、いつも通り、いやいつも以上の気迫で稽古に臨みました!


三月に入ってからは連日の強風で、戸締りに気を付けていても、出入りの度にわずかながら道場に砂が入ってきます。
そこで、本日も気持ちよく稽古するために雑巾がけからスタートいたしました。
畳と向かい合って一枚一枚拭いていると、普段お世話になっている道場に対して感謝の気持ちが湧いてきます。


さて、本日も乱取りの本数を多めに設定し稽古を行いました。

DSC_0816 (212x300)

信州大合宿以降、稽古量を増やしておりますが、たったの一週間でも自然と体が慣れてきていることに気づかされます。

オフ明け直後は体力、筋力を取り戻すのに精一杯でしたが、本日の乱取りでは一本ごとに目標を決め取り組むことができ、有意義な稽古となりました。

この勢いをさらに増していけるように、明日の稽古も頑張ります!

1年 高橋

| 日誌 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/13(水)

嬉しいお知らせが続きます。

去年の夏に遠路はるばる練習に参加しに来てくれた秋田高校の鈴木君ですが、先日イニシャルでご紹介した通り、この度一橋大学に見事合格いたしました!

今日は4月から住むアパートを探すため、お父様と一緒に夜行バスで上京したそうで、急遽部室にも立ち寄ってくれました!

そしてなんと・・・


なんと・・・・


・・・いきなりの入部宣言!!


こんなことがかつてあったでしょうか!?
3月中旬にして、今年の入部第一号誕生です!!
フライングゲット!!

130313_0919~002

お父様と一緒に立ち寄ってくれたところでの入部宣言だったため、残念ながら今日は十分なお祝いをすることができませんでしたが、それでも本当に嬉しい限りです!!

お父様が手塩にかけて育てられた鈴木君は、我々が責任を持ってお預かりします!
絶対に後悔させぬよう、部員一同全霊をかけて大切にします!!
どうか安心して東京での暮らしを見守っていてください!
(彼の様子は逐一当ブログでご報告します!笑)


名残を惜しみつつ、鈴木君を見送りましたが、次に会うのは入学式でしょうか。
その時にはぜひ道着を着て、柔道をして、必ず部員全員で鈴木くんを胴上げするので、それまで待っていてくださいね!

秋田からのお土産まで頂戴し、ありがとうございました!!
130313_1059~001


見事合格をつかみ取ったあなた!
入学式を待たずに「入部宣言したい!」という人は、3月中でもドンドン受け付けていますので、いつでも有備館にお越し下さい!!
もちろん初心者大歓迎!
かく言う私も大学から柔道を始めました。
体験だけでもOKです。いつでもご連絡お待ちしています!


副主将 丸山

| 日誌 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/12(火)

本日は成蹊大学出稽古日!となるはずでしたが、急遽都合が合わず中止となってしまいました。

成蹊大学のみなさん、機会があれば必ずお邪魔させていただきますので、またどうぞよろしくおねがいします!

そんなわけで、桜の萌芽が出始めた国立は有備館にて、いつものように練習を行いました。

オフが明けてそろそろ2週間となり、筋力・スタミナともに本調子に戻ってきた者も多くなって参りました。
3月後半と4月には新歓が本格化するため、ひたすら柔道に打ち込めるチャンスを考えると「じゃあいつやるか!?」「今でしょ!」といった感じです。

130312稽古風景 (1) (286x300)

130312稽古風景 (4) (240x300)


さて、練習後にはトムヤムクン熱狂家の相川「バーンキラオに行きたい!」と声高に主張し、一部反対派もおりましたが、バーンキラオ党党首相川は一歩も譲らず、結局みなでタイ料理ランチにいってきました。

130312稽古風景 (3) (180x300)

この店、値段はそこそこ張りますが、スパイシーな鶏肉・グリーンカレー・タピオカデザートなどの食べ放題となっており、二の足を踏んでいた反対派部員も大いに舌鼓を打ち、結果としてその美味しさに目覚めた福島とチーハオは与党「バーンキラオ党」に入党することとなりました。

これを見ている新入生のみなさんも、ぜひ一緒に食べにいきましょう!

そして、今回残念ながら合格を逃されたものの、なお名門一橋柔道部を目指して来年度の挑戦を期して頂ける受験生の皆さん――我々の心は常にあなたとともにあります。
Our thoughts and prayers are always with you です。

我々のモットーはマイッタなしです。
決して諦めることなく目標に挑戦し続けるあなたの覚悟を正面から受け止め、常に現状に満足することなく、あなたの情熱に応えられる集団になるべく、全力で、一層精進してまいります!

2年 福島

| 日誌 | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/11(月)

信州大との合宿では各々がいい刺激を受け、新たな気持ちで臨んだ本日の稽古。

まずは、有備館の雑巾がけからスタートです。
皆さんご存知の通り、今年は花粉、黄砂、PM2.5と、色んなものが宙を舞っております。
室内競技である柔道は、幸い稽古中に直接の被害をこうむることは少ないのですが、窓をあければこの強風、出入りを繰り返すうちに畳の上にもチリが積もります。
心身ともに気持ちよく柔道に専念できるように、隅から隅まで心をこめてきれいに磨きました。

さて稽古の方ですが、まず寝技は短い時間で区切って多くの本数をこなす形で乱取りを行いました。
短時間に全力を発揮するため、いつにも増して集中することができたように思います。
また、部員の中には信州大合宿で教わった技を取り入れる者も多く、あちらこちらで合宿の成果が伺えました。

立ち技も2セットに分けて乱取りを行いましたが、集中力を切らすことなく続けることができ、体力や筋力を取り戻しつつあると実感しました。

明日は成蹊大学への出稽古です。
普段練習しない相手との稽古は得られるものが多く、柔道を通しての交流もまた、かけがえのないものです。

明日も一つ一つの練習に気持ちを込めてがんはります!

一年 田澤

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合格速報

ブログをご愛読の皆さまに、嬉しいご報告です!

本人に許可を得ていないので、イニシャルだけの紹介とさせていただきますが、今年一橋大学を受験してくれた、A田高校のS木君、K立高校のK谷君、Y稲田高校のH君がみごと前期試験で合格したという一報が入りました!!!

合格、おめでとうございます!!!
ここまで積み重ねてきた努力が報われ、本当によかったですね!
並々ならぬ努力と、その実力を遺憾なく発揮し栄光を勝ち取ったお三方に、柔道部一同、心からの敬意を表し、お祝い申し上げます!!


一橋大学柔道部一同

| おしらせ | 01:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/09(土)合同合宿③

信州大柔道部との合同合宿もとうとう最終日です。

連日の稽古でだんだんと疲れがたまってくるところですが、「すべて出し切ろう!」と奮起する部員一同。
疲労をまったく感じさせない活気のある稽古となりました!

今日は松永師範、中田善久コーチのほか、信州大OBの皆様、岩垂先輩(H5)、柿元先輩(H21)、田中先輩(H22)、寺田先輩(院生)にご来場いただきました。

まずは午前練です。
寝技補強、寝技打ち込みの後、寝技乱取りを行いました。

130309 (1) (400x226)


この合宿中に学んだ技術やアドバイスを各自が実践しており、合宿前より良く動ける者、技が多彩になった者が多くなったように思います。
普段とは違う相手との練習を通じて、切磋琢磨した成果が現れているのでしょう!


乱取り後には講習をしていただきました。

松永師範からは、正対下の基本姿勢“回転縦”(回転縦四方固め)についての技術を教えていただきました。かつて中田コーチに教えていただいた回転縦とは異なる形の技でしたが、2つともにしっかり体得し、状況によって使い分けられるレベルまで高めていきたいと思います。

中田コーチからは、うつ伏せの相手に対する「裸絞め」正対下から相手の頭を脇で固定し、横四方固めの形につなげていく技を教えていただきました。とくに「裸絞め」は使い勝手がいいながらも、しっかり相手を制するのが難しい技です。手足の使い方、体重のかけ方等、重要なポイントを丁寧に説明してくださいました。

また信州大OBの大前さんからは正対上からの2つの攻め方田中先輩からは横四方固めに対する肩ブリッジ寺田先輩からは「横三角」に入る際の重要なポイントを説明していただきました。

130309 (2) (400x226)



昼休憩の後は午後練です。

打込み、移動打込みを終えたあと、基立ち形式での乱取りを行いました。
長時間の乱取りで、体力を限界まで追い込みます。

130309 (3) (300x232)


体力を消耗しているなか、普段稽古していない相手にどれだけいつもの自分の動きが出せるか――普段の練習ではここまで追い込むことはなかなかできないので、とてもいい経験になりました。


乱取り、投げ込みを行った後は再び講習です。

松永師範からは、けんか四つの姿勢から相手の体勢を崩し、肘関節に入る技を教えていただきました。「1日30回、40回やれば必ず実戦で使えるようになる」とのお言葉も頂戴しました。まずは打ち込みで反復を重ね、自分のものとできるように頑張りたいと思います。

中田コーチからは、自身の得意技である「内股」にどうやってつなげるか、様々なパターンを教えていただきました。自分はとくに小外刈りから一気に間合いを詰め、内股に入るパターンを練習しているのですが、まだ実戦できれいに決まったことがありません。
どこが悪いのかを試行錯誤しながら見つけ、必ず「得意技」になるよう練習を重ねたいと思います。

また柿元先輩からは組み手で自分が有利になるための動き方、信州大OBの大前さんからは巴投げについて教えていただきました。


信州大の皆様、3日間ありがとうございました!
部員一同、たいへん多くのことを学ばせていただきました。
来年もここ有備館でお待ちしております!
お互い新歓活動をがんばって、次回はより多くの人数で、さらに賑やかな合宿にしていきましょう!


130309 集合写真 (1024x641)
▲クリックすると拡大します

一年 小川

| 日誌 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/08(金)合同合宿②

本日は、信州大柔道部との合同合宿二日目です。

天気がよく一日中暖かかったため、気持ちよく体を動かすことができました。
稽古には松永師範、山岸先輩(院生)、寺田先輩(院生)にお越しいただきました。

昨日は午後からの稽古でしたが、本日は午前・午後の二部練です。

まず、午前の練習ですが、いつもの寝技補強の後、寝技乱取り中心の練習を行いました。

130308 信州大合宿② (2) (300x223)

130308 信州大合宿② (3) (300x186)

130308 信州大合宿② (4) (300x196)

この中で柔道経験がもっとも浅いのは自分かもしれませんが、それでもいつもと違う人たちと稽古することは、大変勉強になります。
まずもって様々な攻撃手段を、実際に攻められることで(身体で)学びます。
それに加え、乱取り後に相手からアドバイスをもらうこともありました。
今日教えたもらった「正対の下になった時のポイント」は、今後の乱取りで意識していきたいと思います。



二時間ほどの休憩をおき、今度は立ち技乱取中心の午後練を行いました。

130308稽古風景 (300x215)

130308 信州大合宿② (6) (300x195)

いつもと違う人たちと稽古をするのは非常に楽しいものですが、二部練は徐々にスタミナを奪います。
特に自分はムダな力を使い過ぎているのか、乱取りの本数を重ねるごとに披露が蓄積し、終盤はヘロヘロになってしまいました。
体力増強の必要性を胸に刻むとともに、先輩方のようなメリハリをつけた動きができるよう、精進してまいります!


また午後練では、信州大の松永師範に2パターンの巴投げをご教授いただきました。
一般的によく知られている巴投げ、そしてもうひとつはサンボの技を応用した巴投げということでしたが、寝技への造詣が深い松永先生ならではの繊細な引き込み技術、寝技で勝負していきたい我々にとって非常に勉強になる講習でした。


稽古後には、寺田先輩の差し入れを皆でご馳走になり、英気を養いました!
寺田先輩、ありがとうございました!

信州大合宿は明日が最後。
悔いの残らないよう全力で挑みます!!

1年 相川

| 日誌 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/07(木)合同合宿①

今日から信州大との合同合宿が始まりました!

信州大柔道部の皆さんは、毎年この時期に遥々遠方からいらっしゃいます。
一橋大柔道部にとって繋がりの深い、とても大切にしている部のひとつです。

信州大も一年生がたくさん入ったようで、今年は例年に増して大人数での合宿となり、とても充実した練習ができました。


午後練は立ち技中心の稽古です。
多くの相手と稽古できるよう、乱取りの本数を多めに行いました。
これから三日間、普段練習をしない相手と思う存分、乱取りや研究をすることで、どれほどの経験を積むことができるか、とても楽しみです!

DSC_0786 (300x159)

DSC_0789 (300x189)


さて前期の合格発表も間近に迫り、連日各部員からのアドバイスが続いておりますが、私からもひとつ。

前期試験の直前に皆さんは何をしていましたか?
今は前記試験の合格発表直前でありながら、後期試験の直前でもあります。

試験の結果が気になりますか?

「でも」や「しかし」、こういった接続詞があなたの合格を遠ざけます。

じゃあいつやるか?

今でしょ!

机に向かっていざ勉強を始めてみれば、心は無心に近づきます。
禅僧になった気持ちで、勉強に励みましょう。

備えあれば憂いなし!
一橋大柔道部の道場「有備館」も、有事に備えて己を磨く場所です!

己を磨き続ける君を、応援しています!!

副主将 丸山

| 日誌 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/06(水)

本日はトレーニング日

“筋トレの鬼”木村先輩(院生)にお越しいただき、フォーム等を細かくチェックしていただきました!

「メッカに行ってくる」
・・・そう言い残してしばらく姿を消されていた先輩でしたが、どうやらボディービルの聖地・アメリカへ行ってらっしゃったようです。
ラスベガスで獲得した、大量のカジノのチップ・・・型のチョコレートを頂きました!
ご馳走様です!

130306 (3) (300x173)

130306 (1) (300x180)

130306 (2) (300x180)

さて、トレーニングの方はといいますと、皆扱う重量も増えております!

個人的には四戸の体が大きくなっていたのが気になりました。(←変な意味ではありません)
本人曰く、「免許合宿で太っちゃっただけっス」とのことですが、体重を聞いてみると5kg以上の増加!

私も最近体を大きくするため、食べる量を増やすよう心掛けているのですが、ますます意欲が湧いてまいりました!
たくさん食べて、皆で強くなりましょう!


明日から、信州大との合同合宿です!
他大の選手と練習ができる貴重な機会であり、今から楽しみでなりません!
ファーストコンタクトを大切に、気合入れて臨みます!


最後に、受験生のみなさん。
合格発表を目前に、落ち着かない日々を過ごしていることでしょう。
かくいう私は、落ち着かぬどころか盲腸で倒れ入院していましたが・・・(笑)
それはそれで、仕方のないことです。
ポジティブになったり、ネガティブになったり、バイオリズムは人それぞれ!
そんなときは、息抜きにこのブログを眺めてみれば、きっと楽しい大学生活の一片を垣間見れるはずです!

そして晴れて合格した暁には、ぜひ我々をお訪ねください!
「ブログ見てました」の一言で、完全無料、美味しいもの食べ放題です!

一橋柔道部は来る者拒まず、いつ何時でも君を待っています!!!

主将 板羽

| 日誌 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/05(火)

オフ明け三日目。
今日も週末の信州大合宿に向け、二部練に耐えうる体力とオフ中に鈍ってしまった乱取りの勘を取り戻すべく、張り切って稽古を行いました!

初日は息が上がるのも早く、思ったように身体が動かないもどかしさを感じたものですが、人間の身体とは不思議なもので、使えば使うほどにその機能を向上させてくれます。
はや三日目にして、だいぶ取り戻してきたな、というのが正直なところです。

とはいえ、まだまだ二部練を通して全力で動き続けるには体力不足。
今週末に向け、できる限りベストな状態に持って行けるよう頑張ります!!


さて、練習の方は、昨日の掃除のおかげでとても気持ち良く行うことが出来ました。

また、乱取や打込の中で、それぞれが何か新しいことを試そうと意識して取り組んでおり、今日も前向きなエネルギーに満ち溢れた稽古でした。

ちなみに自分は、浅野高校に視察に行った際に、自分の組み手の課題に改めて気付かされ、喧嘩四つ、相四つそれぞれにおいて基本的な組手のプロセスから見直すことを目標に、しばらく頑張っていきたいと思っております!!

1304稽古風景 (1) (300x174)

1304稽古風景 (2) (245x300)


大学入試の合格発表がいよいよ今週末に迫っており、受験生の皆さんは今が一番不安な時期だと思います。

しかし!
もはや結果は変わりません。
粛々と後期試験に向けての勉強を進めましょう!
結果が気になって勉強が手につかない人は、ストレッチをしてみましょう。
凝り固まった筋肉を伸ばすことで身体がリラックスします。
全身の血の巡りがよくなると集中力もアップします!

しっかり一年間がんばってきたという人はどうか自信をもって、そうでもないという人はご先祖様のお墓詣りでもしつつ、合格の知らせを待ちましょう!

一年 四戸

| 日誌 | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月スケジュール

3月のスケジュールについてお知らせします。

01金 練習9:30~オフ明け
02土 浅野高校視察14:00~於:浅野高校
03日 休養&自主トレーニング
04月 練習9:30~
05火 練習9:30~
06水 トレーニング
07木 信州大合宿14:00~於:有備館
08金 信州大合宿9:30~、14:00~於:有備館
09土 信州大合宿9:00~、14:00~於:有備館
10日 休養&自主トレーニング
11月 練習9:30~
12火 練習9:30~
13水 トレーニング
14木 練習9:30~
15金 練習9:30~
16土 練習9:00~
17日 休養&自主トレーニング
18月 練習9:30~
19火 練習9:30~
20水 練習9:30~
21木 トレーニング
22金 練習9:30~
23土 練習9:00~
24日 休養&自主トレーニング
25月 練習9:30~
26火 サークル紹介12:00~16:00
27水 サークル紹介12:00~16:00
28木 練習9:30~
29金 練習9:30~
30土 練習9:00~
31日 休養&自主トレーニング

新入生のみなさん!
3/26(火)、3/27(水)のサークル紹介ではぜひ柔道部のブースにも来てくださいね!!

| スケジュール | 07:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/04(月)

オフ明け二日目の稽古です。

気分は新たに、しかし昨年の悔しさを忘れず今年の三商大戦に向け、着実に心技体を磨いていきたいと思います!

さて、今日はまず稽古の前に、今週末に控えた信州大合同合宿に備え、部員一同雑巾を手に道場の畳拭きを行いました。
「美しい技は美しい道場から」と、冬オフ中寂しい思いをさせた有備館に、心をこめて磨きます!


掃除の後の稽古では、いつもの練習メニューをこなした後、たっぷりと技の研究や体の鍛錬を行いました。

DSC_0765 (198x300)

DSC_0764 (239x300)

DSC_0763 (174x300)

今週の土曜日はいよいよ前期合格発表!
ついに秒読み段階となりました。
我々も未来の新入部員との出会いに向け、緊張感が高まってまいります。

なんとしても新入部員を獲得したい我々は、我々が日々感じている一橋柔道部のすばらしさを、どうやって伝えたら新入生にうまく伝わるのか、全員で知恵を絞って勧誘戦略を練っています!

当ブログをご覧頂いている受験生の皆様、3月9日、晴れて合格の連絡が皆様のもとに届くことを、柔道部員一同全力でお祈りしております!!

2年 閔

| 日誌 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星野君(H19)結婚式二次会@池袋

去る3/2(土)、星野君の結婚式二次会パーティーが開かれると聞き、学生時代を共に過ごした者たちで、新郎星野君新婦美有さんの新たな門出を祝福しに行って参りました!
(結婚式はハワイで挙げたとのことです)

参加者:H16金子、H17上田、H18野瀬・菅屋・武元、H19河合・虎川、H20安原・杉山、H21柿元・安井・茂木・上田(寺次)、H22荒井

個人的にはこういったイベントがないとなかなか柔道部の面々と再会する機会にも乏しい地方(静岡県)在住者であることもあり、星野君の結婚式二次会パーティーとしてはもちろん、久々に柔道部の面々と再会できる機会としても非常に楽しみにしていました。

というわけで会場に集合した我々ですが、開宴後早速柔道部の面々で星野君と美有さんのところへ行き、集合写真を撮らせていただきました。

IMGP4558 (1280x840) (1024x672)
▲クリックすると拡大します

私は美有さんと直接お会いしたのは今回が初めてなのですが、非常に笑顔の可愛らしい方だなという印象です。
星野君もうまくやったものです。
(余談ですが今回参加したH18の3人は全員独身でした。。。)

さて、挨拶・写真撮影を済ませた我々ですが、もちろんそれだけのために来たわけではありません!
もちろん恒例の一橋三四郎をやって参りました!
星野君の華麗な一本背負いに会場も大盛り上がり!
幹事の方も急遽飛び入りして二度も投げられていました!(一緒に盛り上げていただきありがとうございました)

IMGP4579 (350x253)


その後はファーストバイトクイズ大会などの「二次会と言えば・・・」なイベントを色々と楽しませていただきました。

IMGP4583 (350x237)
▲答えは④。てっきり③かと・・・

ちなみに安井君はクイズの商品でニンテンドー3DSが当たってガッツポーズ。
楽しい時間はあっという間に過ぎまして、お開きの時間へ。
出口で二人の見送りを受けて我々も会場を後にしました。
星野君、美有さん末永くお幸せに!

IMGP4549 (223x350)

(文責:H18卒 武元)

| OB・OG近況 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月月報

  ~ 月報“ 一道 Vol.23“ 3月号  ~
“初志貫徹”


*目次
1.荻原新会長ご挨拶
2.主務挨拶&決意表明(古川利明)
3.3月取り組み目標
4.3月のイベント
5.OBリレートーク(平成19年卒山本先輩)
6.OBのページ(平成17年卒 上田先輩)
7.二月活動後記
8.編集後記

1.荻原新会長ご挨拶

「新役員体制1年を振り返って」


荻原先輩 (85x100)
荻原 勝年(昭和51年卒)

 今年も本格的な受験シーズンを迎えましたが、新人勧誘プロッジェクトで発掘した12名の受験生が我が柔道部を目指していることは頼もしい限りです。一人でも多くの皆さんが難関を突破し、有備館でともに汗を流されんことを願っています。
 さて、新役員体制1年を振り返り、「有備館回帰活動」を基本方針とした様々な課題に取組んできましたが、特に新人勧誘活動に力点を置いたトピックスを4件ご報告いたします。
 まず、既に開催20回を超える「有備館杯」では、昨年は過去最高の11校が参加し熱戦を繰り広げました。決勝は、県立千葉高校が前年優勝の川越高校を代表戦の僅差で下し見事栄冠に輝きました。3位は、早稲田高校と宇都宮高校です。
 次は、毎年福岡市で開催される「金鷲旗柔道大会」の視察と高校生勧誘です。中田コーチ、板羽主将に私も同行し、長崎からは福谷副会長にもお越しいただき、秋田高校と東筑高校の有望部員を発掘しました。板羽主将は空の旅が初めてであり、とんだ珍道中のなか色々な成果を得ることができました。
 3つ目は、寄附講座「武道としての柔道―その技と心」ですが、今年は当初計画通り4年目となります。この3ヵ年、講師には野瀬師範と野瀬英豪先生をお迎えし、毎年40~50名の受講生の内、1名が入部しました。本講座の評価としては、新勧活動にはあまり寄与していないとされる一方、日本の精神文化としての武道についての理解を深めることや、他の大学に例の無い講座として、大学はじめ関係先から非常に高い評価を得ています。
 最後に、「一橋柔道クラブ」の立上げです。これは、「有備館回帰活動」の一環として、若手OBを中心に実業団大会に加盟、参加することとあわせて、OBと現役部員との交流を深めようとするものです。現在、上田幹事が参加者を募っていますので、我と思わんOB、OGの皆さんには、ぜひ実業団で活躍され、また現役部員に胸を貸していただけるものと期待しています。
 今年も、大月部長、野瀬師範、中田コーチをはじめ、先輩諸氏には倍旧のご支援ご指導を賜りますようお願い申しあげますとともに、一橋柔友会会員各位の益々のご健勝とご活躍を祈念いたします。


2.主務挨拶&決意表明(古川利明)

古川 (90x100)

主務 古川 利明
去年から引き続いて主務を務めさせて頂く古川利明です。今年度も宜しくお願い致します。私は去年度の夏から選手からマネージャーに変わりました。三商戦では選手として畳に立つことはできませんが、マネージャーとして選手の皆が柔道に集中できるように自分の仕事をこなしていきたいと思っております。
 今月3月からオフも終わり、一橋大学柔道部は再始動致します。3月は柔道の稽古は勿論ですが、新歓活動に力を入れていきます。去年度は3、4年生がいないという状況で、時には失敗もありました。今年度はその時の反省を活かして新歓に臨みたいと思います。幸い今年は去年よりも部員の人数も多いので、去年以上に効率良く新歓活動をやっていけると思っております。去年同様に新歓活動でOBの皆様のご協力をお願いすることもあるかもしれませんが、今年度も力をお貸しして頂ければ幸いです。

3.3月の取り組み目標
・オフ明け、基礎体力・筋力強化
・高校生との合同稽古で、経験を積むとともに勧誘活動
・新入生勧誘活動

4.3月のイベント
・浅野高校視察
・信州大学との合同合宿

5.OBリレートーク(平成19年卒山本先輩)

山本さん (88x100)

平成19年卒 山本 晃平

平成19年卒山本です。同級生の星野くんから指名を受けましたので、駄文ながら寄稿させて頂きます。はじめに、私ごとではありますが、去る2012年10月に入籍しました。この場をお借りしてご報告させて頂きます。
山本夫妻 (200x139)

さて、柔道部について改めて振り返りました。やっていて良かったこと、やっておけば良かったことを列挙します。お役に立てれば幸いです。まずはやって良かったことです。
1.本を読むこと
柔道の本は数多く出版されています。「寝技で勝つ柔道」といった技術の参考書だけではなく、「武士道とともにいきる」など考え方に関するものもあります。週に一冊、月に一冊を読むことを継続することで、かなりの知識が蓄えられます。
2.ノートにまとめること
先生や先輩からの言葉、日々の練習で感じたこと、本を読んだ内容、自分なりの理論、文字に落とし込み、見返すことで習熟度が高まったと思います。半年後に見たら自分の成長を感じられてモチベーションにつながること請け合いです。
3.ビデオを見ること
試合、先生方の講義、自分の反復練習を撮影して良い点・悪い点を見ることは良い練習になりました。部室でダビングして自宅で見ることは体を動かさなくてもできるので、怪我をしているときもできると思います。
次にやっておけば良かったことです。
1.柔軟
体作りの取組として、トレーニング以外に柔軟をしておくことはとても有意義だと感じます。怪我をしないと自然に強くなれるので、毎日やることをお勧めします。
2.人の意見を聞くこと
自分の頑固な性格もあり、素直に人からの意見を受け入れられない時期がありました。柔道や部の運営において、人の意見を聞くようにして、皆の化学反応を楽しんでいたら良かったと思っています。
3.日々のルーチンを行うこと
今つけているブログは良い取り組みだと感じます。ぼくの頃は代わりに紙面の部誌があり、一年生が当番をして日々つけていたのですが、僕はサボり魔で書き忘れたことが何度もありました。直接結び付かないかもしれませんが、決めたことを疎かにせずに積み重ねていれば、と反省することがあります。
近年は沢山の部員が入ってきたので大変嬉しいです。長らく後輩が入らない時期がありましたが、支えてくださった先輩方、当事者として向かい合った後輩達のおかげです。三商に勝利して喜びをつかんで欲しいです。そして、何よりも柔道を好きでいて欲しいです。
最後に、次のリレートークは東海高校の先輩、芦本先輩にお願いいたします。

6.OBのページ(平成17年卒 上田先輩)

一橋柔道部OB・OGのみなさま

平成17年卒 上田 幸治

先般、メールアドレスをご登録頂いている方にはご連絡させて頂きましたが、現在平成25年度より正式発足する事となりました「一橋柔道クラブ」への参加者を募集しております。このクラブは一橋柔道部出身のOB・OGをメンバーとし、有備館での稽古や社会人大会への参加を通じて、卒業しても楽しく柔道を続けることを目的としています。
このたび私上田(H17)が事務局を勤めさせて頂くことになりましたので、どうぞ宜しくお願いします。当ブログを御愛読頂いている方は、既にご存じかと思いますが、正式発足に先駆けて昨年11月、荒井(H22)、山田(H24)そして私上田の3名で試合に参加して参りました。(詳細はこちら)優勝はできなかったものの、個人戦入賞も果たし、大変充実した試合となりました。また、試合会場では、学生時代に稽古した他校の選手との思わぬ再会もあり、楽しい一時を過ごすことができました。
卒業以来運動する機会がめっきり減ってしまった方、お勤めの会社に柔道部が無く試合に出たくても出られない方、自分の柔道着姿を知らない息子に試合を見せてやりたいという方・・・きっかけは何でもOKです!
もう一度「勝利」を目指して、楽しく汗を流しましょう!!
なお、参加される際の主な個人負担は以下の通りとなります。
①全柔連選手登録費: 5,300円/ 年間
②個人戦参加費  :約5,000円/1試合 ※試合により変動
③試合会場への交通費等、保険加入費等
※全柔連・実業団等の団体登録費用および団体戦参加費は柔友会の予算内でご援助頂くことになりました。
3月に全柔連への選手登録、実業柔道連盟への団登登録手続きを行いますので、「我こそは!」という方は追加で参加登録を致しますので、ご連絡をお待ちしております!
また、あわせてマネージャーも募集しておりますので、「練習するのはちょっと・・・」というOGの皆さまも奮ってご参加いただければと思います!! 
以上、ご検討宜しくお願いします。

1202.jpg
<デビュー戦となりました多摩社会人柔道大会でのひとコマです。>

7.二月活動後記
 三商大戦優勝という大目標を達成するための二本柱となるのは稽古と新歓です。その両面から二月の柔道部の活動を振り返ってみたいと思います。
 まず稽古ですが二月はオフ期間中のため、昨年三商大戦に向けて高めた体力を落とさず維持することなどを念頭に置いて取り組みました。そのために毎週稽古の初めに行うランニングトレーニングは欠かせません。毎週のランニングトレーニングをこなすたびにほとんどの部員が長距離走のタイムを縮めており、むしろ体力が上昇したのではないかと感じられるほどです。特に一年の田澤は土曜日以外の稽古のない日にもランニングトレーニングを行うことによって、一週間で30秒も長距離走のタイムを縮めるという驚異的な成長を見せつけて他の部員を牽引してくれました。

20130209 稽古風景 (4) (300x400) (150x200)

 
また今年の目標「寝技と立ち技で一つ得意技を作る」こともまた念頭において稽古に取り組みました。中田コーチがおっしゃったお話で、現役時代の井上康生選手は得意とする内股と反対方向の技である大内刈りを熱心に練習していた、というものがありました。一つ得意技を設定することで、その得意技と反対方向の技を活かせるようになり、得意技を出すためにどういう組手をすればよいか、どういうふうに崩せばよいか、というふうに体だけでなく頭も働かせて柔道ができるということです。

20130209 稽古風景 (2) (300x225)

新歓では県立千葉高校に視察に行ってまいりました。県立千葉高校は昨年の有備館杯で優勝した強豪校であり、単純に新歓という目的だけでなく稽古の面でも部員にとっては大きな刺激になり、学ぶことも多くありました。また同校には昨年も同じ時期に訪問させて頂いているほか、先述のように昨年の有備館杯に出場して頂いており非常に友好な関係が築けております。3月には浅野高校の視察も予定されております。より多くの高校と友好な関係を持ち、ともに柔道に励むことを通じて未来の一橋大学柔道部員獲得を目指してまいります。

8.編集後記
入学試験も終わり、今月からは新入生の入学手続きや部活・サークル紹介などでの新歓活動が本格化してまいります。昨年はOBの先輩方の御助力のおかげで部活・サークル紹介の柔道部のブースは大盛況でした。本年も新入生獲得のため先輩方の御助力・ご支援何卒よろしくお願い申し上げます。日程に関しましてはブログ内で追ってご連絡させていただきます。
今回ご多忙にもかかわらずご挨拶文をご寄稿くださいました荻原会長、山本先輩には厚く御礼申し上げます。先輩方の御挨拶文に添えて先輩方のお写真を掲載させていただきました。ご容赦いただければ幸いでございます。今月は田中が担当いたしました。引き続きご愛読の程よろしくお願い致します。


柔道部員一同

| 月報「一道」 | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/03/02(土) 浅野高校視察

本日は神奈川県にある浅野高校を訪問し、一橋大学柔道部のPRおよび将来の新入生候補の勧誘に行ってまいりました。

浅野高校は毎年東大や東工大に多くの合格者を輩出する進学校であり、我が柔道部主催の有備館杯(高校生招待試合)にも例年、精力的に参加いただいている名門校であります。

今回の視察には、野瀬師範・中田善久コーチにもご同行していただきました。

浅野高校は中高一貫であるため、柔道の稽古は高校生と中学生が一緒に行います。30名近い部員たちが、活気のある稽古を行っている様は圧巻でした!

稽古に参加して、学問に勤しむ傍ら短時間でも集中して稽古に励み、文武両道を体現しているところは、我が一橋柔道部にも相通じるものがあると感じました。

野瀬師範は「形のよい柔道をしているからうまくなるぞ」と、浅野高校の柔道部員たちに激励のお言葉をかけておられました。


練習の後は、一橋大学に興味をもってくれた浅野高校の皆さんと受験勉強の体験談充実したキャンパスライフについて語り合いました!
きっと皆さんも大学受験、そして合格後のイメージを具体的に描くことができたのではないでしょうか。

世間一般で“難関”とされている我が一橋大学も、我々の必勝受験テクニックがあれば合格できないわけがありません!(受かった人間が言うのだから間違いない!)

本日、ともに汗を流した彼らが、いつしか胸に「一橋大学」と入った道着を纏い、一緒に稽古できる日が来ることを部員一同、心から楽しみにしております!!!

041 (1000x464)
▲クリックすると拡大


二年 福島

| 日誌 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT