一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014/05/31(土)

本日の稽古には中田コーチ、山口先輩(S58卒)、そして慶應義塾大学の医学部の柔道部、及び全学部の柔道部の一部の方にお越し頂きました!

田澤先輩の同級生が慶大医学部の柔道部にいらっしゃり、
今回の合同稽古はその方の好意によって実現しました。

慶大医学部の柔道部は医学部の体育会系が一般的にそうであるように、
全体の練習はどうしても週2程度の頻度になってしまうとのことですが、
田澤先輩の同級生の方をはじめとして実力者、一方で我々と同様白帯から始めた部員も複数いらして、
とても良い稽古をすることができました!

相手に白帯がいるとのことで、丁と松重も今日は寝技乱取を実戦に近い感覚で取り組めたようです。

稽古後は全員でメシです! 私の席では柔道部事情や、医学部の学生生活についての興味深い話を面白おかしく話していただきました。
昼食にあたっては山口先輩から御厚志を賜りました。
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます!


慶應義塾大学の方々は皆、柔道家を絵に描いたような礼儀正しく、
感じの良い方ばかりで、また一緒に稽古したい!と思う方々ばかりでした。
今度は我々の方が慶應義塾大学の道場へ出稽古に行かせていただきます!

本日は慶應義塾大学の皆さんありがとうございました!

馬場
スポンサーサイト

| 日誌 | 16:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/30(金)

ここ数日は、真夏を思わせるような蒸し暑さが続いています。
だらだらとしがちな身体と心に喝を入れ、精一杯稽古に励みました。

さて、本日は熊澤先輩がお越しくださり、稽古をつけてくださいました。

練習後の講習では、熊澤先輩より2点ご指導を頂きました。
一つは、格上の相手に対する動き方について、投げられまいと思うばかりに腰が引けてしまい、まったく効果のある技をかけられていないという点でした。先週の東京学生優勝大会でも表れていたように、格上の相手に対してはどうしても極端な防御姿勢をとってしまいがちです。足を動かすなり、組手を工夫するなりして、少しでも自分の動きを出せるように心がけていきたいと思います。
もう一つはその組手について、けんか四つからの大外刈りの入り方を教えて頂きました。動きが難しいうえ、釣り手が不十分だと返されるリスクもあるためなかなか扱うのは難しそうですが、反復して自分のものとしていきたいと思います!

小川

| 日誌 | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/29(木)

本日の稽古には野瀬師範にご来場いただきました。

本日はまだ5月にも関わらず東京の最高気温は28度あまりで暑い日となりました。
暑いなかでの練習は注意力が散漫になりやすいですが、それぞれの部員がしっかりと集中していい稽古ができていたと野瀬先生からお褒めの言葉を賜りました。

野瀬師範からの講習では確実に相手を仕留められる技を1つつくることについてお話ししていただきました。
例えばかつての下木原先輩の内股すかしや津田先輩の鉄砲返しのように取り役を相手にしても仕留められる個性的な技を持っている選手は強いと野瀬先生は仰られました。





今年の三商まで半年を切り、限られた時間のなかではございますが日々の稽古を通じて
技の鍛錬に励んでまいりたいと思います。

田中

| 日誌 | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/27(火)

本日も4時半より有備館にて稽古を行いました。
日曜日に行われた東京学生優勝大会では、相手が強豪だったとはいえ、
一回戦も敗者復活戦も大差で敗れてしまったため、部員一同気合を入れ直して本日の稽古に臨みました。

20140527-2.jpg


試合に出た部員は試合の反省も踏まえて自分の課題と向き合いながら稽古を行い、
試合を観戦していた一年生たちも上級生が敗れた姿を見て思うところがあったのか、
今までとはどこか違った姿勢で稽古を行っていました。

20140527-1.jpg


2週間後には東京都国公立の大会もあります。
最大のライバルとなるであろう東京学芸大学は、日曜日の大会でも敗者復活戦を1試合勝ち上がるなどいい動きを見せていたので、我々も今年こそは優勝を勝ち取れるよう稽古に励んでいきます!

鈴木

| 日誌 | 04:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/25(日) 東京学生柔道優勝大会

本日は日本武道館にて東京学生柔道優勝大会が行われました。今年度初の大会です。

140525東京学生 (1)開会式.jpg
日本武道館に東京都内の大学柔道選手が一堂に会する図 壮観です!!

初戦は前年度優勝校の国士舘大学。柔の道をゆくもの誰もが知る強豪校です。
140525東京学生 (2)vs国士舘.jpg

試合結果は以下の通りです

一回戦 vs 国士館大

鈴木 (大内刈)○村上
板羽 (上四方)○甲斐
田澤 (体 落)○塚本
萩  (上四方)○小川
青木 (払 腰)○浅沼
四戸 (内 股)○砂田
―  (不戦勝)○江畑

140525東京学生 (3)vs国士舘(鈴木-村上).jpg

140525東京学生 (4)vs国士舘(板羽-甲斐).jpg

140525東京学生 (6)vs国士舘(四戸-砂田).jpg

結果は残念ながら0-7のストレート負けでした。
各々目標を持って挑みましたが、組手、技術、体格などで圧倒的な差を見せつけられ、完敗でした。
初戦からいきなり全国レベルの柔道を目の当たりにしましたが、気持ちを切り替えて続く敗者復活戦に臨みます。

敗者復活戦は東京農業大学との対戦です。こちらも昨年までは一部リーグに所属していた強豪校。オーダーは初戦と同様で挑みます。

140525東京学生 (7)vs東農大.jpg


試合結果は以下の通りです

敗者復活一回戦 vs 東京農業大

鈴木○(大外返) 宮部 ←技有
板羽 (支釣込)○河西
田澤 (大 腰)○井上
萩  (払 腰)○小林 ←有効
青木 (払 腰)○ 秦
四戸 (背負投)○増田
―  (不戦勝)○斎藤

140525東京学生 (9)vs東農大(田澤-井上).jpg

140525東京学生 (10)vs東農大(萩-小林).jpg

140525東京学生 (11)vs東農大(青木-秦).jpg


結果は一同積極的に前にでますが鈴木の優勢勝ちのみの1-6での敗北。
大差での敗北となりましたが、試合後、上田先輩から、負けはしたがよく攻めることができていたという御言葉をいただきました。

今大会での課題は個々人で異なりますが、明日以降の稽古に本日の反省を生かしていきたいと思います!

会場には荻原会長(S51卒)、また監督として上田先輩(H17卒)に駆けつけていただきました。
また、荻原会長からは多大なご厚志をいただきました。本当にありがとうございました!

| 日誌 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/05/24(土)

明日の東京学生に備え、本日も調整練習です。

本日の稽古には山口先輩(S58年卒)、上田先輩(H17年卒)にお越しいただきました。

残念ながら私も含め怪我人が多く、練習に参加できる人数はいつもより少なめではありますが、松重、丁の新入生コンビを筆頭に稽古には熱意を持って取り組めているように感じます。
今や稽古後の自主的な研究をしない部員は誰一人としていませんし、
部員同士の乱取りにおいても体重差を覆すような投げを見せる者も出てきました。

こうして皆が各々の課題を見つけ、自分で解決しようと努力しているの見ると、
やはり自分の周りの者が頑張っている環境というものが人を一番成長させる要因であると改めて感じます。
三商が今一つ悔しい結果に終わり、また、新入生が入ってからというもの、部が本当に良い雰囲気になってきました。





明日の試合の相手は言わずと知れた強豪の中の強豪、国士舘大学です。
勝つことは非常に難しい相手ではありますが、私達にできることを出し切り、やる以上は勝ちにいきます!

また、上田先輩からは稽古後、ご厚志を賜りました!
ありがとうございます。皆で美味しいご飯を食べに行かせて頂きます!

馬場

| 日誌 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/05/23(金)

東京学生2日前。
本日は調整練習を行いました。
普段よりも乱取りの本数を減らした分、試合を想定して一本一本集中して取り組むことができました。

今回の相手は国士館大。言わずも知れた強豪校です。
大学柔道における一流の選手相手に何ができるのか、自分の柔道がどこまで出せるのかなど、目標を持って試合場に立ちたいと思います。

明日も調整練習ですが、疲労を残さぬよう最高のコンディションで当日を迎えられるようにしましょう!

また、最近の日課として、練習後は新入部員の補足練習を行っております。
柔道の動きに一日でも早く慣れるように受け身や基本動作を確認、反復するのが主な内容ですが、松重、丁はお互いがお互いを脇目で見つつ、ライバル意識を持って取り組んでいるようです。



真面目で直向きに努力できる2人は、きっとみるみる強くなってくれることでしょう!
一緒に頑張ろうな!

板羽

| 日誌 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013/05/22(木)

今日は雷鳴が轟き、大雨が降る荒れた天気模様となりました。
しかし、そこはパワーアップした有備館。雨が降ろうが、風が吹こうがびくともいたしません。
今日も普段と変わりなく練習することができました。
さて本日の練習ですが、今日は一年生の活躍が際立っておりました。
私は新歓合宿が随分とハードであったので疲れてしまったのではないかと心配していましたが、そんな心配は杞憂に過ぎませんでした。
丁君は柔道の技術を少しでも学ぼうと、隙あらば上級生に尋ねて積極的に自分の柔道のスタイルに取り込んでおり、
松重君は90キロという恵まれた体格を生かし、積極的に上級生と乱取りを行っていました。
さらに二人共入部してから順調に筋力、体重を増やしており、松重君に至っては既にスクワットを80キロまであげられるようになりました。
この調子で伸びていけば、二人共三商で良い活躍をしてくれるでしょう。
二人の成長に負けないように、我々上級生もさらに気合入れて練習をしようと思います。




まずは、今週末に大会がありますので、それに備え精一杯頑張ります。
田澤

| 日誌 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/20(火)

先週の新歓合宿では朝起きれば寝技、昼になれば立ち技と柔道中心の一週間を過ごしました。新入生たちも柔道なしではいられない体質へと生まれ変わったことでしょう。
さて本日の練習には野瀬師範にご来場していただきました。今週末には試合が控えているためか乱取りにも自然と熱が入り非常にいい練習になりました。


大会を控え、練習に熱が入ります


新歓合宿を乗り越えて心なしか力強さを増した丁くん

講習では一本背負いに入られた際に投げられる方向の逆に切り返して絞めに入る技術を教わりました。脚を取るため三商向けではありますが実戦的な技術なので反復していきたいと思います。
大会までの残り一週間を切りましたが精一杯頑張ります。

高橋

| 日誌 | 04:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/19(月)

先週1週間は新歓合宿を行いましたが、受験を終えたばかりのこの時期の1年生にとっては、かなり疲労が溜まるものだったと思います。
実際に、1日オフを挟んだ今日もまだ、1年生の2人はそれぞれ怪我、風邪を患い、満身創痍でした!
そうしたなか、本日は1年生による反乱が勃発しました。
昨今若者は自主性に乏しい者が多く、戦後の学生運動のように体制に対して異を唱え自主的に行動を起こす者など、ほとんどいなくなっております。
しかしさすがは我が柔道部の1年生、自分の意見をしっかりと持ち、それを堂々と述べることのできる気概を持ち合わせております!


板羽主将を始めとする上級生も、これを強引に権力でねじ伏せることは柔道部にとってマイナスになると判断し、本日の稽古は中止となりました。
しかし、1年生は「せめて体のなかでも疲労が残っていない部位だけでも鍛えたい!」と申し出ました!そこで部員それぞれが可能な範囲で筋力トレーニングを行いました。
また、ここで再度トレーニングの基本姿勢の確認などを行いました。丁君も松重君も、高校まではあまり運動の経験がありません。しかしそれだけに、筋力トレーニングを一度始めると、ぐんぐん記録を伸ばして行きます!松重君は早くもスクワットで先輩顔負けの重量を扱っておりますし、丁君は入部当初と比べ6kgの体重増量に成功しております!2人の伸びしろは未知数、期待が膨らみます。

そして、トレーニング後にはダーツに行きました。ダーツをすることにより、新入生を中心とした部員間の交流をさらに深めつつ、集中力と手首のスナップの感覚を養います。
柔道において手首の力というのは非常に重要であると考えます。特に釣り手で相手を釣り上げる動作は、内股や大外刈りなど多くの技においてポイントとなります。
部員たちは、合宿の疲れを癒しながらも、手首の感覚を常に意識しながらダーツを楽しんでいたように私は思います。

明日からは、体も万全の状態となることでしょう。今週末の試合へ向け、気合いを入れて練習していきましょう!

青木

| 日誌 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/17(土)

本日は、新歓合宿の最終日でした。
午前の谷保ランは女子部員にとって初めての谷保ランになりました。谷保ランでは独特な掛け声を致しますが、終盤はそれも慣れてきたようでした。今後谷保ランは何度も行うので自然と身につけば何よりです。寝技では、乱捕後に抑えきりをやりました。一年生の松重君、丁君ともに非常に上達しており、なかなか抜け出すことができません。今後の上達にも非常に期待したいです。
 午前の練習後には、野瀬師範、池宮先輩(H7年卒)がいらっしゃいました。先生、先輩方には、練習の様子など気にかけて頂いており、身が引き締まる思いです。

午後の練習には、柿元先輩(H21年卒)、山岸先輩(H21年卒)がいらっしゃいました。研究では柿元先輩から、帯取り返し、足抜きについて教えて頂きました。足抜きについては取役にとっては抜くことが、分け役にとっては抜かれないことが互いに重要であるので、とても参考になりました。
 新入生のみなさん、新歓合宿お疲れ様でした。この経験を活かして、今後も一緒に練習して行きましょう。

相川

| 日誌 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月17日(土)の練習時間の変更のお知らせ

5月17日(土)の練習を以下の通り変更致します。
ご確認の上、道場にお越し下さい

ーーーーーーーー

(変更前)練習(7:00~ 9:30~)
 ↓
(変更後)練習(7:00~ 14:00~)

ーーーーーーーー

よろしくお願いします。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/16(金)

新歓合宿5日目。

〈午前の部〉
本日も谷保ランからスタートです。道中、どこからか「頑張れ~!」との声援を頂きました。連日の疲れも吹き飛び、力が漲ります。天気も良く、心地よく走ることができました!

道場に帰ってからは寝技の練習を行いました。授業の都合で参加人数が少なめだったこともあり、メニューを少し変更して、乱取り稽古を多めに行いました。研究では、新入部員の丁君に高橋返し、かき出しなど寝技の基本的な動きを復習してもらいました。今まで部活での運動の経験がないという丁君。逆にそのことが功を奏しているようで、新しい技もどんどん吸収しているようです!

〈午後の部〉
午後の練習には中田コーチ、熊澤先輩がお越しくださいました。




乱取りでは、部員も果敢に胸を借りに行きます。様々な形で投げられながらも、自分の課題や技のポイントを見つけ出していきました。
講習では、中田コーチから、先週教えていただいた内股における引き出し方の復習と、けんけん内股における釣り手、引き手の用い方を教えて頂きました。繰り返し練習して、身体に定着させていきたいと思います!

練習後には、今日の練習をご見学くださった中田コーチのご両親にご挨拶を頂き、また飲み物も賜りました。ありがとうございました!

| 日誌 | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/15(木)

昨日で新歓合宿は折り返し地点ということで、本日の午前の練習は休みでした。

午後からは心機一転立ち技の稽古です!
今日もほとんどの部員が参加し、大変白熱した稽古となりました!
他の人の乱取りを見ていると、初めての後輩ができたからか、
最近馬場の動きがいつにもまして「なんとしても投げてやろう」という攻めっ気
の強い柔道になっているような気がいたします。
丁くん、松重くんの二人が約束乱取りから、本格的に乱取りをやれるようになれば、
彼らの与える刺激はより我々に良い影響となるでしょう。
野瀬先輩の受け売りなのですが、我々のような経験の浅い選手こそが一番元気よく、
そして楽しく柔道に打ち込むことこそが部活全体の活気に繋がるのです。

研究ではすり足つぎ足など基本的な足の動かし方、そして丁くんと松重くんそれ
ぞれ分かれて技の研究を行いました。
丁くんは主に送り襟じめ、松重君は帯取り返しの復習や体落としに挑戦しそれぞ
れ戸惑いつつも、なかなかに筋のいい動きを見せており、実際に丁くん の送り
襟じめを受けてみましたが、かなりいい感じに決まっていました笑(送り襟じめ
は絞めるポイントが難しいのです)
松重くんはかねてから体落としが夢だったということで、何度も質問や反復を繰
り返しながら、自分の形を作っていました。
どちらも研究の時間だけで身につくほど簡単な技ではないですが、毎日反復すれ
ば必ず後で生きてくるので頑張りましょう!

新歓合宿も残り二日です!
体調管理に気をつけて頑張りましょう!

四戸

| 日誌 | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/14(水)

新歓合宿3日目。
本日も谷保ランからスタート。新入生を先頭に、朝の国立を駆け抜けました!

有備館に戻った後は寝技の稽古を行いました。
通常の寝技乱取りに加え、抑え切りの練習も行い、新入生二人も見事な固め技を見せてくれました。


午後はトレーニングを行いました。
体づくりは昨年の三商大戦の後に野瀬師範からもご指摘いただいた、我々が神戸大学に劣っている部分の1つなので、悲願の優勝のためにも、しっかりと鍛えていきたいと思います。

トレーニングを終えたあと、19:00より食事会を行いました。
新入生を含めた部員一同の結束を深めることができ、有意義な時間となりました。

新歓合宿も折り返し地点に到達。
明日からも全力で頑張ります!

鈴木

| 日誌 | 02:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/13(火)

本日は新歓合宿2日目です!

〈午前の部〉
本日も国立の皆さんに心地の良い朝を提供すべく谷保ランからスタート。
本日の先頭は新入生の松重。まだまだ掛け声には慣れていないようですが、元気良く走ってくれていました!
有備館に帰ってからはしっかりと寝技です。昨日足を怪我してしまった丁は見取り稽古に徹します。しっかり見てくれていたみたいで、研究では部員の返し方や押さえ込みの入り方等疑問点を指摘してくれました。流石の観察力です。



〈午後の部〉
午後は立ち技です。
野瀬師範、山岸先輩にご来場いただきました。
さらに武蔵野美術大2年生の中島さんにも見学に来ていただきました!
乱取り後の師範からの講習では、
立ち技については、大内刈り、大外刈りの間合いの取り方を、絞め技については片羽締めの極め方についてご教示いただきました。特に絞め技についてはあえて相手との距離を取ることで極まりやすくなるということは私にとっては目からウロコでした。決して安易な技術ではありませんが、少しでも自分のものにしていきたいと思います!



そして!
練習後の自己紹介での中島さんの入部確率はなんと100%!!
マネージャーか選手かはこれから考えるとのことですが、中島さんこれからよろしくね!


中島さん!これからよろしく!

| 日誌 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/12(月)

本日から毎年恒例の新歓合宿です!

午前の部
軽く準備体操をして谷保ランからスタートです!新入生にとってはもちろん初めての谷保ランだった訳ですが、途中何人か小学生が掛け声を真似しながら一緒に走ってくれたりして終始和やかな雰囲気の中、丁君と松重君ともに最後までついてきてくれました。
有備館に戻ってからは寝技の稽古です。今日の練習では新入生に足抜きと正対及び高橋返しを新しい技術として教えましたが、足抜きには中々に苦戦していたようです。ですが、乱取りの時には片足を使って器用に足を外せるにまでなり、脇締め、掻き出しもできるようにもなっていることを考えるとそろそろ新入生同士の寝技対決が実現するかもしれません。

午後の部
午後は立ち技の稽古です! 午後の研究では帯取り返しを教えました。丁君はその飲み込みの早さをここでも発揮し、後ろに返す形の綺麗な帯取り返しを何回も決め、一方の松重君もその体格を生かし、相手を捻りながら倒す形の帯取り返しを習得、私相手に何本も練習していました。
新歓合宿初日はこれといったトラブルなく無事に終えることができました。 この一週間、新入生とともに怪我なく元気に頑張っていきます!

馬場

| 日誌 | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/10(土)

本日も爽やかな天気のなか、柔道を楽しみました!
今回は中田コーチ、サニーがご来場。
サニーは日本で働き始めてから1ヶ月で少々疲れ気味でしたが、「柔道部のみんなに元気をもらいに来たよ」といいつつ、いつも通り部の雰囲気を明るくしてくれました!
一緒に稽古をした仲間が、こうして道場に戻って来てくれて、お互いに近況報告をしあったりるのはとても嬉しいです!

さて、本題の稽古の方も充実しておりました。
中田コーチから、「1ヶ月前、2ヶ月前と比べてびっくりするほど強くなっている」と評価していただきましたが、実際乱取りの本数も昨年のこの時期の倍以上をこなしており、互いに良い意味でピリピリとした雰囲気で臨むことができていると思います。



丁、松重の新入生コンビも、互いを横目で意識しつつ、寝技補強や受け身から約束乱取りまで真剣に取り組み、日に日に柔道の動きに慣れつつあります。
2人とも自分なりの興味で柔道を楽しむ気持ちをもちながらやっているようで、非常に頼もしく思います。
初心者でも強くなれる、それが一橋大学柔道部の大きな魅力の一つです。
これからも一緒に成長していこう!



数年ぶりに全学年が揃った我が柔道部ですが、まだまだ課題はたくさんあります。
勝負の年である今年、誰一人悔いの残らぬようチーム一丸となって頑張りましょう!

板羽

| 日誌 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

201405/09(金)

金曜日の稽古も熱気あふれる稽古となりました。

本日は津田塾大学新入生の中野さんが練習に参加してくれました。
中野さんは小学生の時に柔道を経験しており、
ご家族全員柔道経験者という柔道サラブレッドでございます。
立ち技乱取りでは小学生以来の柔道でありながら、
キレのある動きと技を見せつけて上級生も思わず舌を巻いておりました。

柔道初心者の新入生の丁と松重も柔道に対する熱意では決して負けてはいません。
本日は組手の重要性と、いかにして組手で相手より有利な状態を作るかということ
について説明しましたが、さっそく乱取りでは組手を意識して相手より有利な体勢をつくる
ことを実践できておりました。
丁、松重ともに入部して1か月足らずではありますが、
毎日稽古に参加して貪欲に様々な技や技術を吸収することで急速に上達しております。
今年の三商でも間違いなく活躍してくれるでしょう。

こうした1年生の成長が上級生にとってもモチベーションにつながっております。
新歓合宿では1年生も上級生もしっかりと基礎を固めて、
今後の試合につなげていけるようにしてまいります!

田中

| 日誌 | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/08(木)

ゴールデンウイークも終わり、本日は久々の有備館での稽古でした。また、バンブッシュ先輩(平成19年卒)が道場にお越しくださったほか、ラグビー部の熊谷君も先週に引き続き柔道部の練習に参加してくれました。

バンブッシュ先輩はモンゴルからの留学生として一橋に在学していた経歴をお持ちの方です。柔道は白帯から始めたとのことでしたが、そのことが信じられない位、寝技・立技ともに強く、自分も簡単に取られてしまいました。

今年の新入生は白帯から始めた者も多くいるので、2年後、3年後にはバンブッシュ先輩のように強くなって欲しいと思うとともに、自分も負けてはいられないと感じました。

練習後には、バンブッシュ先輩から、「強くなるためにはまず怪我をしないようにすることが大事」であるということを伺いました。特に1年生はまだ受身に不安があります。予定では今週中には部で購入した投げ込み用のマットが届くので、まずはマットに投げられることから始め、慣れてもらおうと思います。投げられることに対し恐怖心があると、逆に投げられた際に怪我をしやすくなりますし、技術の上達という面から見ても、立技において姿勢が悪くなってしまうなどのデメリットが生じてしまいます。

上級生も確認を行いつつ、新入生にはしっかりと基礎を教えていく所存です。来週には新歓合宿もありますので、新入生にはここで柔道の土台をしっかり築いてもらいます。教わる側はもちろん、教える側にも基礎確認の重要な時期だと思うので、部員一同頑張っていきましょう!

青木

| 日誌 | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/08(木)

本日の3限に交換留学生向けの日本文化体験の授業「Explore Japan」の一環として、柔道の紹介を行いました。
授業では柔道の歴史や精力善用などの基本的な精神を紹介し、柔道部の普段の生活を見学してもらった後、留学生の方々に実際に柔道着に袖を通して柔道を体験していただきました。


英語で柔道の説明をしました!


留学生との記念撮影

和気あいあいと教えた技にチャレンジする留学生の方々の姿を見て、改めて柔道の世界へ広まるだけの魅力を再認識しました。
我々のために授業日を設けてくださった阿部先生、また英語力に欠ける我々のために授業に協力していただいた今野さん、本日は誠にありがとうございました。

高橋

| 日誌 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/06(火)

GW最終日、本日は東京経済大学へ出稽古に伺いました!
また、「ぜひ他大学との練習も見てみたい!」との意向で、新入部員の丁君も見学に駆けつけてくれました。普段と違った練習の内容やその様子から、新しいことをどんどん吸収してほしいと思います!

さて、練習ですが、東経大は私たちと同じく、今月末の東京学生柔道優勝大会に出場するということもあり、お互い試合を意識した実戦的な稽古を行うことができました。東経大の皆さんは力、技術、体力どれも優れており、私たちは多くのことを学び取ることができたように思います。(とくに練習後、すぐ筋力トレーニングに向かっていく姿には感銘を受けました・・・。見習わなくては!)





さて、GWを振り返ると、埼玉大、学芸大、東経大と様々な大学の稽古に参加させていただきました。4月は体力を追い込むような練習がなかなかできなかったため、この4日間はとくに有意義な期間となりました。やはり普段と異なる相手との練習は、新たなことを試したり、新たな課題をみつけたりと様々なことを学ぶ良い機会となります。
このような機会を設けてくださった埼玉大学、東京学芸大学、東京経済大学の皆様、本当にありがとうございました!

小川

| 日誌 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/05(月)

今日は学芸大学の合同稽古に参加しました。
合同稽古には東京経済大、学習院大、工学院大、田無高校が参加しました。また中田コーチにご来場いただきました。
今日は多くの大学の柔道選手がいる出稽古であったので、自分は二つの考えをもってこの出稽古に参加しました。
まず幅広いレベルの選手がいる中で自分より少し強い相手にあたることを意識しました。やはり、強い相手とあたることで、組み手や技といった相手の強い所を学び、自分の力の底上げができます。

二つ目として様々なタイプの柔道がある中で自分の苦手とする自分より力が強く、大柄の相手に対して重点的にあたりに行くことを意識しました。いつも自分は大きい相手に無理やりな力勝負を挑んでしまい、投げられがちです。そこを組み手や相手を動かすことで、自分の技をかける隙をつくようにしました。
また練習後、皆で今日の乱取りをした中で感じたことを意識しつつ移動打ち込みをしました。コーチのおっしゃっていたことですが、このような機会の際に10分、20分でも乱取りの結果を振り返り練習することで自分の技をより高めることができるということです。これから、このような出稽古の機会があるときに実践していこうと思います。

東京都国公立大会では、まず間違いなく学芸大学にあたります。中田コーチのおっしゃられたように学芸大学は粒ぞろいです。技も力も切れる猛者が多いです。しかし、一橋大学の力も毎年上がっています。四年生の先輩方最後の東京都国公立で優勝できるよう頑張りたいと思います。

田澤

| 日誌 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/05の練習日程の変更

各位

いつもお世話になっております。
明日の練習予定について変更があるので、下記の通りご連絡いたします。

変更前:9:30~ 稽古 於 有備館
→変更後:9:30~ 出稽古 於 東京学芸大学


直前のご連絡となり大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

| スケジュール | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/03(土)

 本日は埼玉大学へ出稽古に行ってまいりました。

埼玉大学には秋田大学の方々もこられており、三校の合同稽古という形になりました。また本日は、野瀬師範、中田コーチ、野瀬先輩(H18卒)、埼玉大学OBの熊澤先輩がいらっしゃいました。

 練習についてですが、午前は練習試合を行いました。内容は埼玉大学と秋田大学が試合をし、次に一橋大学と埼玉大学、秋田大学の混合チームが試合をいたしまして、それぞれのチームが編成を変えてもう一戦して、計4試合行いました。試合後には師範から、試合の結果は人それぞれであり、また課題も人それぞれ持ちながら午後の練習に臨むようにというお言葉を頂きました。

 昼食には野瀬先輩にステーキハウスに連れて行っていただきました。午後の練習に備えて英気を養いました。
 午後の練習についてですが、打ち込みの後、基立ち形式の乱取りと一本どり形式の寝技乱取りを行いました。一橋大学からは二人の基が立ちました。今日は三校の合同練習ということで人数が多く我々にとっては刺激のある良い練習となりました。

 ゴールデンウィークの練習は出稽古が中心となります。その中で試合において重要だと思われる対応力を身に着けてゆきたいと思っております。また、今回の練習は試合まで一カ月を切った我々にとって実践的である点からも大変有意義な練習でありました。

出稽古を受け入れてくださった埼玉大学の皆さま、一緒に練習していただいた秋田大学の皆さま、本当にありがとうございました。

相川

| 日誌 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年5月予定表

5月の予定をお知らせします。



まだまだ新入部員募集中です!
まずは見学&体験会へ!一緒に汗を流した後はご飯を食べに行きましょう!
有備館でお待ちしています!

| スケジュール | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/02(金)

今日も昨日に負けず劣らず、蒸し暑い中での稽古でしたが、先の改修工事で導入された換気扇や、
道場周りの木々を伐採したおかげで、例年よりは暑さが抑えられているような気がいたします。
そのため、各々集中して稽古に励むことができました!
また、今日の稽古には前回入部確率50%の中野さんが参加してくれました!

最近は四年生の先輩方が就活の忙しい間を縫ってではありますが、徐々に練習に参加できる機会が増え、我々後輩としては嬉しい限りです。
自分が一年生の頃はそれこそ一、二年だけで、手探りの状態で練習も行われていたような印象がありますが、
今では常に十人以上の人数が練習に参加する大変賑やかな部活になったと思います。
もちろん引き続き新歓は行っていくので、少しでも興味がある方は是非一度有備館にお越し下さい!

さて練習の方はGWの出稽古に向けて、大変白熱した稽古となりました。
例年ならばこの時期は新入生の方に意識が向きがちで、練習量が減る傾向にあったのですが、
人数も増え役割を適宜分担することで、体力を落とすことなく、かつ新入生にも気を配ることができていると思います。

そして、恒例の自己紹介ですが、本日二回目の中野さんはなんと100%!!


胴上げをうける中野さん


一年男女比1:2という柔道部では大変珍しい状況となりましたが、これから頑張って行きましょう!

四戸

| 日誌 | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/05/01(木)

さて、今日から5月入りです。
五月病なる語が巷間を賑わせていますが、我々柔道部員には、全く関係ありません!今日も元気に柔道に励みます。
春から夏へと季節が変化する兆しでしょうか、気温が高くなってきましたが、我々柔道部は気温の変化をものともせず日々の稽古に励んでいます。



本日の稽古には熊谷くんが来てくれました。久しぶりの来場でしたが、相変わらずのキレのある柔道を見せてくれました。私も自分がまだまだ未熟であることを思い知らせました。
また、新入生二人も暑さに戸惑いながらもいい動きを見せてくれました。全体の練習が終わった後もトレーニングを自主的に行うなど、強くなりたい、という思いをひしひしと感じます。わからない点などがあるとすぐに聞きに来てくれるため、上級生も教え甲斐があり、また自分でもポイントを再確認できてお互いに高め合うことができています。
これからますます暑くなってきますが、暑さに負けずに頑張っていきます!

鈴木

| 日誌 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/04/30(水)

本日はトレーニングデイ。部員一同恒例のビッグスリーに取り組みます。
また、本日は先週のトレーニング以後すっかり筋トレの虜となった松重君に加え、熊倉さん、古宅さん、大橋さんも津田より駆けつけて参加してくれました!
新入生の四人ともデッドリフトのフォームの確認や、スクワットの膝の曲げ方などを上級生に積極的に聞き、やる気十分でした!
特に松重君はベンチプレスが気に入ったらしく、何セットかやった後も「もう一本やります!」と、並々ならぬ熱意を感じました。我々現役部員も負けているわけにはいきません。
そしてまだまだ部活が決まっていない新入生の皆さん!
柔道部では柔道はもちろん、基礎となる体づくりもしっかりと行っています。筋トレをしたことがなくて不安だ、という方も現役部員が丁寧に教えますよ。
ともに筋トレをして体を鍛えましょう!!

| 日誌 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |