一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014/08/30(土)

今日は湿度が高くじめじめとした天気でしたが、埼玉県の強豪校である立教新座高校の吉川君と海陽高校の高校生達に加え寺次先輩、上田先輩、濱口先輩、山口先輩のOBの方々さらにはコーチ、海陽高校の先生方に参加していただき非常に活気ある練習ができました。



さて今日の練習ですが、やはり高校生達の活躍が目立っていました。
立教新座の吉川くんは一橋大学を志望してくれているとのことで、今回は柔道部の見学をしに来てくれました。

受験勉強のため二ヶ月間柔道をできなかったとのことでしたが、そのブランクを感じさせないキレのある担ぎ技を連発していました。
また海陽高校の生徒達は体幹がしっかりしており、特に寝技で積極的な攻めをしていました。明日の有備館杯でも活躍するでしょう。



講習では中田コーチから大腰についてご教授いただきました。
中田コーチがおっしゃるには相手の腰を持ってかける技は自分が安定した状態からかけるのでリスクが少ないとのことでした。
自分は大腰をよく使うのですが、かけるタイミングが悪いためか、なかなか相手の体勢を崩せないです。今日、教わったポイントを意識して乱取りに生かしたいと思います。

明日はいよいよ有備館杯です。
今年も高校生達の間で熱い試合が繰り広げられるでしょう。
我々も微力ながら大会が成功するよう精一杯サポートしようと思います。


高校生諸君には綺麗な畳で試合をして欲しい!と部員一同で畳拭きをしました!


練習後、海陽高校の皆さまと記念撮影

田澤
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/29(金)

本日は今週の涼しい気温が続き、練習するには格好の日となりました。
一橋柔道部員である我々は嵐の日であろうが、猛暑に襲われようが
日々変わらず柔道修行に勤しんでおりますが、今日のように過ごしやすい気温
となるといっそう稽古にも身が入りました。



本日の練習には山岸先輩にお越しいただきました。
さて、先週には東北大合宿、体重別の個人戦などと自身の柔道を見つめなおす。
大変良い機会に恵まれましたが、今日の練習の中で各々課題を持って練習に
取り組んでいることが感じられました。
取り役、分け役それぞれの目標を達成することが三商大戦で優勝するためには必須になると思います。
残り三ヶ月決して悔いを残さぬよう稽古に打ち込んでまいります。





最後となり恐縮ですが先日、長濱先輩(H3卒)からとうもろこしを頂きました。
とうもろこしとは思えないほど非常に甘味が強く、部員一同美味しく頂きました。




長濱先輩、貴重なお品をありがとうございました!

高橋

| 日誌 | 00:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/27(水)

先週までの蒸し暑さが打って変わり、今週は少し肌寒く感じるほどの天気が続いています。ここ有備館も練習にはもってこいの気温となり、部員一同集中した稽古を行うことができました!

さて、本日は野瀬師範、埼玉大OBの熊澤さんに加え、千葉工業大学の今井先生、学生2名にお越しいただき、合同練習を行いました。千葉工業大学とは今年、昨年と出稽古を受け入れてくださった縁もあり、今回このような機会を設けることができました。遠方より朝早くありがとうございました!

本日の練習では、先週東北大にて学んだ技術を様々な場面で試そうとする部員が多く見受けられたように思います。その多くははまだまだ上手くいかず、逆に攻め込まれてしまうといったパターンも多かったようですが、このような貴重な機会なので、積極的に活用して練習していきたいと思います!

練習後の野瀬師範による講習では、これら東北大の寝技の技術に関して補足、ポイントをご教授いただきました。とくに寝技に関しては、形は理解しているつもりでも、なぜそこに手や足を置くのか、どこに気をつければよいのかという点はなかなか理解できていないことがあるように思われます。そういった点一つ一つについて解説を頂き、留意して反復練習を行いました。



千葉工大の皆さん、本日はどうもありがとうございました。距離が遠いこともあり、なかなか交流の機会も少ないですが、今後はよりこのような機会を増やしていければと思います!

| 日誌 | 03:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/26(火)

本日は雨天であったがために暑さが和らぎ、かなり過ごしやすい気温の中の稽古となりました。

稽古には山岸先輩(H24卒)にご来場頂きました。

先日に東京学生を終え、これからの練習は来る11月23日に有備館で開催される旧三商大戦に向けたものへとシフトします。

去年のメンバーが全員残っている上、東京で開催されることになる旧三商大戦。

辛くも2位となってしまった雪辱を果たすためにも何がなんでも優勝しなければなりません。



稽古後の研究では三商を意識し、東北大で教わった寝技の技術の反復及び山岸先輩から教えて頂いた足抜き方法の練習を行いました。

単なる筋力の勝負もあるものの主に理詰めでの勝負となる寝技は、私や丁、松重のような柔道初心者にとっては三商で鍵となる技術です。

本日行ったような濃い研究を三商まで繰り返し、自信の持てる寝技の技を習得した状態で11月23日、有備館の畳の上に立ちたいと思います。

馬場

| 日誌 | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京学生柔道大会個人戦

日曜日は東京学生柔道大会個人の部体重別選手権大会に出場いたしました。

一橋大学柔道部からは青木、高橋、田澤、鈴木、板羽、萩、熊谷の7名が出場し熱戦を繰り広げました。

結果としましては青木、田澤、鈴木、板羽、萩、熊谷は一回戦で敗れ、高橋は一回戦を突破したものの二回戦で敗れました。

東京の私立の強豪校の選手が数多く参加する大会だけにこの大会で勝利を挙げることは一筋縄ではいきません。

中田コーチが仰るようにどの試合でも実力としては伯仲しているように感じましたが、組み手で負けてしまったために相手にペースを握られてポイントを取られてしまうというケースが多く見られました。

我々にとっての三商大戦がそうであるように、東京学生柔道大会は私立大の選手にとっては最も重要な負けられない試合であり、その意識の違いが結果に現れてしまっせのかもしれません。
三商大戦まで残り3ヶ月あまりとなりました。

今回の試合でそれぞれ明らかになった課題を克服していき、決して負けられないという気概をもって今後の練習に取り組んでまいります。


板羽 〇本間(日大)内股
萩 〇新藤(慶応)袈裟固め
青木 〇佐藤(立教)横四方固め
熊谷 山本(東洋)指導2
鈴木 太田(立教)背負投(技あり)
高橋 〇松山(拓殖)大外刈り
田澤 〇長峯(大正)小外掛け

田中

| 戦績 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

練習日程の変更

下記の通り練習日程を変更いたします。

[変更前] 27(水) トレーニング
     28(木) 練習 9:30~

[変更後] 27(水) 練習10:00~ 千葉工大 来校
28(木) トレーニング


よろしくお願いします。

| スケジュール | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/18-21 夏合宿@東北大学

8/18~21にかけて行われた、東北大での合同合宿の様子について報告させていただきます。

一昨年、昨年に続いて3年連続となった、大学の夏季休暇中の東北大合宿ですが、今年は昨年より1ヶ月ほど早く、8月の第四週の開催となりました。お盆休み直後ということで、国立より数百キロ北に位置する仙台でも連日真夏日を記録しましたが、我々も普段有備館で行う稽古と同様に、あるいはそれ以上に、外の暑さに負けない熱気溢れる稽古を行いました。





初日と2日目の練習には、野瀬師範にお越しいただき、ご指導賜りました。
また、2日目以降の午前中の稽古には、東北福祉大学柔道部の方々にも参加いただきました。
東北大、東北福祉大の方々、本当にありがとうございました。

稽古の内容ですが、午前中の稽古は体操、回転運動(寝技補強)のあと20分間の打ち込み、そして七帝ルールでの寝技・立技複合の乱取りを6分の15本という内容でした。稽古の時間自体は2時間半ほどと、それほど長いわけではありませんでしたが、乱取り一本ごとの長さと、なにより慣れない七帝ルールでの乱取りで、非常に密度の濃い練習となりました。また、東北大の方々は寝技重視で、一度寝技に入ると6分間そのまま、というケースも多かったのに対し、東北福祉大の方々は立技をどんどん仕掛けてくる、というように、同じルールでもまったく質の異なる練習をすることができました。

午後の練習は体操の後、亀取りを表裏交代して3分を5本、正対も同じく3分を表裏5本、足抜きは1分30秒を表裏で5本というメニューでした。やはり時間は短いものの、普段とは違う練習で、また相手も自分たちより寝技を得意としている東北大の選手ということもあり、午前と同様に密度の濃い稽古となりました。

午前、午後ともに、稽古の最後には練習での反省を踏まえての研究を行いました。東北大の方々は練習中に感じた疑問をそのままにせず、研究の時間で全体でその疑問を共有し、解決していました。我々も東北大の方々が使っている我々の知らない技術について質問し、新たな技術を身に付けることができました。

3日目の午後は技術交換を行いました。まず技を解説し、その後相手の大学の選手がその技を練習する、という形式だったのですが、東北大の方々は全員が同じように技術を解説、指導することができていました。個人個人が得意な技術を磨くことももちろん重要ですが、やはり基礎的な技術については全員がしっかりと習得し、共有していなければいけないと思います。我々も東北大の方々を見習い、基礎的な技術は全員が他の大学の選手に解説できるレベルまで高めなければいけないと感じました。



今回の東北大合宿では、寝技の重要性について改めて実感させられました。立技で自分の方が上回っていたとしても、一旦寝技に引き込まれるとなにもできずに6分間が経過してしまうというケースもしばしばあり、逆に寝技で苦戦しない相手になら立技でもより積極的に仕掛けることができるという局面もありました。三商大戦も、七帝ルールほどではないにせよ、国際ルールよりも寝技を重視したルールで行われるので、寝技を試合の中でどう使っていくか、ここから三商大戦までの3ヶ月の間で全員がしっかり考えていく必要があると思います。

最後になりますが、3日目の夜に、東北大の皆さまが食事に招待してくださいました。東北大柔道部の方々が代々利用してきたというお店で、豪勢な料理を頂き、東北大の方々と親睦を深めることができました。




東北大、東北福祉大の皆さま、4日間本当にありがとうございました。この合宿での経験をいかし、今年の三商大戦こそは絶対に優勝します!!



鈴木

| 日誌 | 05:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OB訪問@三菱商事

小川先輩、熊谷、萩の3人で三菱商事のOB訪問に行って参りました!


先輩方は宇崎先輩(S56)、勝山先輩(H1)、中庭先輩(H5)、渡辺先輩(H5)、千田先輩(H11)、野瀬先輩(H18)、バンブッシュ先輩(H19)となんと7人もの先輩にお越しいただき、西銀座の「雛鮨」にてご馳走になりました。


現役部員を取り囲むほどの人数の先輩方から、お仕事についてはもちろん、現役時代の思い出、三商戦でのご活躍、さらには柔道部員としての在り方など些細なことまでお話をたくさんいただきました。

幅広い年代の先輩方からとても貴重なお話をたくさん聞けたことに感銘を覚えると同時に、大変勉強になりました。

三菱商事の諸先輩方、我々学生にはもったいないほどのお寿司、本当にご馳走様でした!

「今年の三商は一橋開催だから見に行くよ!」というお言葉もたくさんいただいたので、先輩方に我々の活躍する姿を見せられるようがんばりたいと思います!



| OB・OG近況 | 01:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/09(土)

本日の練習はOB交流会も兼ねたもので、14時から行われました。
連日猛暑が続いていたので14時からの練習は一体どうなるのかと心配しておりましたが、台風が近づいていたことで雨模様となり、過ごしやすい気温のもとで思いきり練習に打ち込めました。

練習には野瀬師範、中田コーチをはじめ、當銘先輩、植松先輩、野瀬先輩、武元先輩、山本先輩、星野先輩、荒井先輩、寺田先輩、山岸先輩と大勢の若手OBの先輩方が参加され、稽古をつけてくださいました。乱取りでは現役が基立ちを行い、スタミナと集中力を持続できるよう訓練しました。

講習では野瀬先生が奥襟を掴まれたときの返し技をいくつか教えてくださいました。足取りが禁止されてしまい、現在では使えなくなってしまった技も多いのですが、大腰は今でも有効だということです。






中田コーチからは相四つ、ケンカ四つ、それぞれの場合の組手の方法を指導頂きました。





武元先輩からは逆一本の入り方を教えていただきました。どれだけ相手に背負いに入るのを悟られないかが重要だということです。山本先輩からは相手が亀になっている場合の横返しを教えていただきました。横返しは人によってやり方が微妙に違うので、色んな人の意見を参考にしながら自分オリジナルのものを作っていきたいです。



また今日の練習には千葉県立長生高校2年生の工藤君が参加してくれました。



一橋大学を目指してくれている現役高校生ということで、我々の側も勇気づけられます。また機会があれば一緒に練習したいところです。そして一橋開催の三商もぜひ見に来てください!

練習のあとは暑気払い&武元先輩のご結婚祝いということで、国立の共和国というお店でパーティーを行いました。
各々の先輩が持っている三商への想い、そして優勝への想いというのを噛み締め、涙する一夜でした。我々現役はその想いを受け止め、先輩たちが今までそうしてきたように全力で稽古に励み、全力で三商に向かうということが伝統を受け継ぐことそのものだと感じました。二代が空いてしまった今でも、その「気持ち」はしっかりと引き継ぎ、次の年代へ繋いでいきたいと思います。

丸山

| 日誌 | 14:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/08(金)

本日は熊澤先輩にご来場いただきました。
最高気温35度越えの日がここ数日続いていましたが、今日は30度ほどと涼しく(?)、大変過ごしやすい(?)、まさに練習日和の天候でした!

稽古では、皆熊澤先輩に積極的にお願いしていました。
特に寝技では、ご自身で「最近関節にハマってるんだよね」と仰っていた通り、十字固めを何度も極められてしまいました。
同じ取られ方をしまいと自分なりに考えてしますが、あっさりと対応されてしまいます。

我々の寝技にまだまだ足りない部分はまさにこの点だと痛感しました。
つまり、一つの技について多角的な視点を持ち、相手の動きに対応して極めるというこだわりです。
一手塞がれたら、さらにもう一手を打てるようになること。
そのために、上手い選手の技を見て学んだり、部員同士でケーススタディをしたりと、自分の「得意技」を研究し尽くすプロセスを避けては通れないと思います。
熊澤先輩の技を受けるたびに、裏には膨大な反復と研究があるのだろうと感じさせていただきました。

講習では十字固の入り方についてもご教授いただき、大変勉強になった稽古でした!
暖かくご指導頂いているご恩を、11月23日の三商戦で結果を出してお返しができるよう、一同引き続き精進してまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

また、本ブログでもご連絡いたしましたが、明日は午後練のあと暑気払いを行う予定です。
大勢の若手の先輩方がご参加くださると伺っており、とても楽しみです!
14時からの練習ということで、最も暑い時間帯になりますが、お盆OFF入り前の締めくくりとして気合を入れて稽古に臨みたいと思います!
よろしくお願いいたします。

板羽

| 日誌 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/09(土)の練習時間の変更とOB交流会のおしらせ


今週土曜日ですが、練習時間を14時からに変更させて頂きます。

また、稽古後には、OBの先輩方との交流会を開催する予定です。


練習14時~
暑気払い17時半頃~※

※会場については、国立にある「共和国」というお店を予約してあります。

よろしくお願いします。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/07(木)

本日は気温が最高で35度に達するとあって、過ごしにくい気候でした。しかし、考えてみれば8月でありますから、今後もこんな気候がだいぶ続くと思われます。よって、毎年のことですが暑さへの適応が課題となってきます。

さて、練習についてですが、本日は坂本君が練習に参加してくれました。それ以外は通常どうりの練習を致しました。こんな暑い中練習にわざわざ参加してくれたことはとてもうれしく思います。



ところで、本日8月7日は池田敏雄の誕生日であることをご存知でしょうか。いうまでもなく彼はコンピューター開発の天才であり、数々の伝説を作ってきた人でありますが、僕は時々彼がここまでの実績を挙げられた理由を考えることがあります。そこで僕が思うのは、役に立つ立たないは別にして、好きなことをとことんやってみた事が一つの秘訣だと思います。

彼は数学、特に幾何学が好きで、将来は数学者になろうと考えていたこともあったらしいのですが、結局戦争が厳しくなる中、技術者としての道に進みました。しかし、彼が興味を持ち長い時間の思考で得た幾何の実力は、結局後に、回路設計に十分に活かされることになりました。このように、われわれが普段行っている研究や部活動は大抵何かのために始めたわけではないものですが、今後自分を支えてくれることがあれば良いと思っております。

相川

| 日誌 | 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/05(火)

少しずつ慣れてきたとはいえ、本日は東京での今夏最高気温。少し気を抜くとふらっとしてしまうほどのうだるような暑さです。各々体調管理に十分気をつけつつ本日も稽古に励みました。





本日の練習メニューは暑さも考慮に入れ、一本勝負を中心に行いました。再来週に控かえている東北大合宿、さらには東京都学生に向け、一同暑さと同じくらい“熱い”真剣勝負ができたと思います。

今後もますます気温が上がってくるものと思われ、それに伴い集中力も落ちていくものだと思いますが、自分のベストコンディションを維持するためには、メリハリをつけていくことが大事です。運動、休息、食事の三つのサイクルを欠かすことなく継続していくことが夏休み中最も大切なことであると言えるでしょう!

三商戦の勝利のためには絶対に乗り越えなければいけない夏。“暑い、暑い”と言っても気温が下がるわけではありません!!きついですが全力で駆け抜けます!!

| 日誌 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/04(月)

本日も34度に至る真夏の暑さの中でありながらも、寝技打ち込み、寝技乱取り、立ち技打ち込み、移動打ち込み、乱取りの順にいい稽古を行うことができました。



以熱治熱

オフは明けましたが、夏の暑さは日々を増しています。中田コーチのおっしゃった通り、この時期は皆も辛いです。今日の稽古でも多くの部員が体力切れになったり、軽い熱中症になったりすることもありましたが、休む時も乱取りの時も声を出しながら、部員全員が心を一つにして暑さに負けずに稽古に臨みました。苦しい状況にあった時にその人の「格」が分かります。真夏の暑さという試練があるからこそ我々部員は、自らの内面と向き合い、内なる精神の発露を感じることができると思います。今日の稽古は、我々の情熱で夏の暑さに向き合う稽古でありました。


月印千江

 本日の稽古では先週の金曜日と土曜日に野瀬師範から教えて頂いた「巻き」と「打ち込みの受け方」復習する姿が見られました。月の影が地上の万個の川にその姿を映すように師範の教えが部員それぞれに伝わっていきます。1年生である松重くんと私も知らないところは質問しながら先生・先輩の技を身に付けようとしています。

この夏で、柔道者としてだけではなく、人間としても一回り成長できることを確信しています。

| 日誌 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/02(土)

連日、異常なまでの暑さが続いています。まだOFF明けして間もないので、体が暑さについていけてないように感じます。

さて、本日は野瀬師範、野瀬先輩(H18卒)、山田先輩(H24卒)、山岸先輩(H24卒)にご参加いただき、この暑さを吹き飛ばすかのような熱い稽古を行うことができました。

さて今日の練習ですが、野瀬師範の講習で寝技と立ち技のそれぞれでポイントをご教授いただきました。
寝技では「巻き」の技について、「巻き」の効果的なかけ方や「巻き」をやられないで自分を優位な体勢にもっていくためのコツについて教えていただきました。






「巻き」は寝技の中では基礎的な技術であると同時に、高レベルの選手の試合の中でも決まり技になることの多い技です。自分も「巻き」はよく使うので、乱取りの中で繰り返して身につけたいと思います。


次に立ち技ですが、立ち技は先週に引き続いて打ち込みや約束打ち込みの中での受け方についてご教授いただきました。やはり柔道ではかける技術も重要ですが、同時に相手に投げられない技術も求められてきます。打ち込みの受けをしっかりすることで、相手の技の威力を増すことができるうえに自分の受けを強くすることができるので意識して行っていきたいと思います。

また師範の講習の最後に熱中症、脳震盪への対応をご教授いただきました。



この時期は暑さで集中力を欠き、怪我や熱中症にかかる人が非常に多いです。練習中も合間の休憩を長めにとることで水分補給ができるようにしていますが、まだ暑さに慣れていないためか軽度の熱中症にかかる人がいます。周りも意識し、対応することで彼らの症状を深刻なものとならないようにしなければなりません。

暑い夏というのはやはり辛いものですが、コーチが以前おっしゃられたように夏は精神を鍛えるものであるのでこの夏を乗り切ることで、三商に向けて何者にも負けない強い精神を養っていきたいと思います。

田澤

| 日誌 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014/08/01(金)

オフが明けて初めての練習です。本日はとてもいい天気で、非常に暑い中での練習となりました。

本日の練習は寝技補強、寝技打ち込み、寝技乱取り、立ち技打ち込み、移動打ち込み、乱取りといった普段通りの練習を行いました。普段通りの練習ではあったものの、道場の暑さが部員に襲いかかりましたが、そこは一橋柔道部、「参ったなし」の精神でやり抜きました!



今夏の練習ではオフ前の体力を取り戻すことはもとより、秋の三商戦に向けて個々の力を高める練習をしていく必要があります。
一方で、野瀬先生からも度々お話頂くように、部活中の熱中症や暑さで集中力を欠いた結果としての怪我などに充分気をつけて、練習していきたいと思います。

松重

| 日誌 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年8月予定表

関係者各位

8月の予定をお知らせします。

8月は、東北大学での合宿や東京学生柔道体重別選手権などがあります。
また、31日には、高校生を招待して有備館杯を開催する予定です。

201408予定表

よろしくお願いします。

| スケジュール | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |