一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015/2/23(月)

本日は信州大との合宿明けということもあり普段より練習内容を少なめにして
これまでの先生、先輩方の講習を踏まえて研究の時間を多めに取りました。

自分はこの研究の時間で特に寝技についての復習をしました。
熊澤先輩から教えていただいた「腕絡みからの展開」
高本さんから教えていただいた「ヤスケビッチからの浮き固め」「弓矢締め」
松永先生から教えていただいた「横四方固めからの逃れ方」「絞め技」「腕取りへの対処法」
とひと通り復習いたしました。
まだまだ乱取りで使うには難しいと感じましたので、寝技反復を何度も繰り返し行って
自分のものへとしていきたいと思います。

ところで三日後にはシンガポール遠征が控えております。
柔道を通じて国際交流をはかるのはめったにない貴重な機会です。
一橋大学柔道部の名前に恥じぬよう「礼」を重んじてシンガポールの大学と交流したいと思います。

田澤
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/22(日)

本日は信州大学との合同練習の最終日、午後には信州大学の方々が帰られることもあり午前練習のみ行いました。

本日の練習には信州大学柔道部師範である松永先生、中田コーチにご来場していただきました。

練習メニューは通常のものに加え、技の形を整えるという中田コーチのお言葉もあり、打ち込みの時間を長めに取りました。

先日ご来場いただいた高橋宏明さんのように体の軸がぶれないことを理想としていますが、言葉では理解していてもそれを体現する難しさを感じました。



今後も引き続き打ち込みから柔道をしっかりと作り上げていきたいと思います。

さて、本日の講習では中田コーチからは大外刈や大内刈の膝の刈り方、松永先生からは絞め技や腕取りへの対処等を教えていただきました。
本日教わったことを反復する時間を取り、確実に身に付けたいと思います。

来週にはシンガポール遠征が控えておりますので、体調を崩さぬよう気をつけて参ります。

高橋

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/21(土)

本日は信州大との合同合宿2日目です。練習は午前・午後の2部練習でした。

まず午前は陸上競技場でのラントレから行いました。最初にウォーミングアップで1200m走った後、400mダッシュなどをしました。

その後道場へ戻り、寝技を行いました。信州大の方は寝技、特に正対が得意な方が多いように感じられました。正対が上手ければ寝技のバリエーションは一気に増えますし、自分が亀の状態からの反撃も狙うことができます。我々は正対より亀取りの方を得意とする選手が多いので、正対も研究・反復していくべきだと思いました。



午後の練習は立技を行いました。お忙しいなか、野瀬師範、信州大学の松永先生にお越しいただきました。また、立川高校の柔道部も練習に参加してくれたので、大変活気のある練習となりました。
乱取りは三班稽古で4分を15本行いました。

これだけ多くの乱取りが出来るのも、一橋大学へ来てくださった信州大学、立川高校の皆さんのお陰です。最近では東京学芸大学や首都大学東京の柔道部も一橋の練習に参加して下さったことがありました。これからも他の柔道部との合同練習を増やし、練習の密度を上げていければよいと思います。

野瀬師範からの講習では、技に入った時の姿勢のことと、釣り手の手首を活用して相手を動かし、崩すことの重要性について教えて頂きました。これから打ち込みにおいて、きちんと技に入った際に自分の背骨が真っ直ぐになるようにし、かつ手首を使い相手を崩すということを意識していこうと考えました。

松永先生からは、正対で下になった時の姿勢の基本と、横四方固めからの逃れ方を教えて頂きました。 前者については相手が脚を払ってきた場合、密着してきた場合、脚を担いできた場合、脚を潰してきた場合に分けて対応を教えて下さいました。こうした知識はしっかり整理して理解し、そして反復練習を行って体に染み込ませなければなりません。寝技は一つ一つ引き出しを増やしていくことで着実に進歩していくものと思うので、練習を重ねて参ります。

明日は合宿最終日です。疲労も徐々に溜まってきてはおりますが、最後まで集中し合宿を実りあるものにして参ります。

青木

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/20(金)

本日から信州大学との合同合宿が始まりました。

有備館の改修工事も無事終わったため、今年はここ国立で合宿を行います。今日から三日間、よろしくお願いします!

また、本日は学芸大OBの高本さん、埼玉大OBの熊澤さんにお越しいただきました。

練習は普段通りのメニューでしたが、短めながらも集中した稽古をすることができました。OBの先輩方に教えてもらったこと、講習で学んだこと等を実践する者が多かったように思います。また信州大の方々も、来校してすぐの練習だったにも関わらず、非常に練度の高い柔道をしていたように思います。人数は少なめとのことでしたが、普段の練習のレベルの高さが伺えました。

練習後の講習では、高本さんより「弓矢締め」を、熊澤さんより軸足の使い方を、それぞれご指導頂きました。どちらも非常に実戦的で、使いこなせれば強力な武器となること間違いありません。繰り返し練習し、身体で覚えられるよう頑張っていきます!



合同合宿は残り2日です。お互いに多くのことを得られるよう、頑張っていきましょう!

小川

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年2月の練習スケジュールの変更についてのご連絡

関係各位

信州大来校、シンガポール合宿に伴い、2月予定表の変更をお知らせします。
赤字箇所が訂正部分でございます。

直前の連絡となってしまい大変申し訳ございません。



一橋大学柔道部

| スケジュール | 02:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/17(火)

本日は雪が少し降って 有備館が寒くなった中での稽古でありましたが、非常に密度の高い練習を行うことができました。本日の稽古は普段通りのメニューで、寝技と立ち技を中心にして行いました。寝技打ち込みでは先日教わった十字固めから抑え込みへの移行の技を磨いている部員が見られました。今の時期は夏と秋の大会に備えて技を極めたり、新しい技を増やしたりする時期でもありますし、最近、講習で様々なポイントを先輩方々、先生方々にも教わっていますので、寝技打ち込みを通じて練習をすることで、部員一人一人が更なる発展を成し遂げると思いました。大勢の先輩方にも同意していただけると思いますが、去年の三商大戦で四戸先輩が磨いてきた巴投げで勝負の決着を付けた時の感銘は、今の練習での汗が未来の勝利へつながるという確信になりました。

立ち技の練習は乱取りを中心に行いました。寒い時期なので、怪我をしないようにストレッチや柔軟体操に心をかけています。講習で教わった技を打ち込みで練習し、実際に乱取りで使えるようになるまで努力しなければならないと思いました。本日の乱取りでも一瞬刻みの勝負が見られて寒い天気の中でも非常にいい練習ができました。

今週の金曜日から日曜日までは信州大学と共同練習があります。その後はシンガポール遠征があります。これからの新歓でも新入生に我々一橋大学柔道部が「柔道」で他大学と活発に交流していることと一橋大学の誇りである「柔道」で日本から世界に伸びていることを中心にしてアピールしていきたいと思いました。

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/14(土)

本日は、学芸大、首都大、立川高校の方々が練習に参加してくださり、非常に活気のある稽古になりました!



また、野瀬師範、中田コーチ、さらに中田コーチの大学時代の後輩である高橋宏明さんにもお越しいただきました。
高橋さんは、(私がここに記すことさえおこがましいのですが、)全日本選手権ベスト8、講道館杯3度優勝など本当に輝かしい戦績を残されています。

野瀬師範、中田コーチ、高橋さんと、日本だけでなく、世界に名だたる柔道家の方々より、指導をいただける一橋大学柔道部の素晴らしさを改めて実感できました。
ありがとうございました!

稽古の方は本日は総勢約30名。
かなり充実した稽古になったと思います。
学芸大、首都大、立川高校の皆さん、また機会がありましたらよろしくお願いします!

講習では、野瀬師範より、

•試合のような練習をしてはいけない(投げられないように、投げようとしない)こと

•技を受ける際のポイント

を教えていただきました。
中田コーチからも言われたことですが、試合の少ないこの時期は投げられることを気にせず、自分の技の錬成を心がけたいと思います。

高橋さんからは、

•野瀬師範の講習に関連して、技を受ける際の腰の切り方

•内股の入り方

を教えていただきました。




普段講道館にて指導員をされているということで、非常にわかりやすく、初歩的な点から細かい技術まで教えてくださいました。
高橋さん、改めまして本日はありがとうございました。

本日学んだことをこれからも積極的に活かしていきたいと思います!


| 日誌 | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/16(月)

今日は大変過ごしやすく、まさに柔道日和の一日であり、白熱した稽古を行うことができました!

今年は例年以上に学内外を問わず、先生方やOBの先輩から講習や御指導を賜る機会が増えているように感じます。

それだけ自分たちが成長しているのを認めてもらっているようでとても嬉しいのですが、それらの技術は反復を繰り返すことにより、初めて自分のものになります。



そこで本日は研究の時間をいつもより多めに取り、今まで習った技術のおさらいをしました。

自分は先日熊澤先輩から教わった腕絡みからの展開を復習しました。
寝技の中でよくある場面から様々な展開が期待できる技術なだけに反復をし、早く自分のものにしたいです。

これからしばらく天気が崩れるとのことで、体調管理に気をつけながら、信州大合宿が充実したものになるよう頑張ります!

四戸

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/13(金)

寒さは相変わらず厳しく、風の冷たい日が続いております。
本日は首都大の方々がいらっしゃいました。寒い中本当にありがとうございました。首都大には、我々も出稽古に行かせて頂くことも多く、多摩地区の国公立大学として、このような関係を続けていきたいです。



今日の稽古も通常メニューで行いました。しかし通常のメニューではありますが、首都大の方々が来てくださったこともあり、新鮮さと集中力をもって練習にのぞめたと思います。

この時期は試合なども少ないですが新しい技を身につけたり、新歓について考えたりとやることには事欠かないので、それぞれしっかりこなしていきます!

松重

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/11(水)

本日は気温が急に下がり、肌寒い中、立川高校の方々が稽古に参加してくれました。祝日の練習でもあったので、中田コーチにご指導を頂きました。また、山口先輩、学芸大学のOBでいらっしゃる高本さん、山岸先輩(H24卒)にお越しいただきました。

立川高校の高校生たちに練習に参加して頂けたため、いつもより人数の多い練習に出来たため、基立ちを行いました。非常に積極的で、技もしっかりしている高校生ばかりで、我々もとてもいい練習になりました。立川高校の皆さんには是非また来ていただきたく思います。



練習後には高市さんに寝技の講習をして頂きました。寝技を武器としていきたい我々は、どんどん学んでいかなくてはなりません。

立川高校の高校生の参加もあって、ちょうど良い機会なので、この場で少し理系向けに一橋大学の宣伝をさせてください。

一橋大学ですが、是非理系の方にも志望校として視野に入れていただきたく思います。一橋大学は文系総合大学でありまして、理系学部は存在しませんが、高校時に理系であった者はある程度在籍しております。かくいう私も理系出身です。社会科学には数理的な素養が不可欠な分野があるため(国際的な潮流としては、ほぼ全ての社会科学において統計的手法を用いた定量的分析が主流となりつつあります。経済学はもちろん、経営学、社会学、政治学の世界でも数理の素養は必須になりつつあります)、理系の方も広い視野で志望校を選んでみて下されば、と思います。

相川

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/10(火)

寒さの和らいだ日が続いていましたが、寒波の影響か久しぶりに着替えるのが少し億劫になる寒さの中での稽古となりました。

本日も通常メニューで稽古を行い、特に怪我もなく終えることができました。私個人の話になりますが、私の最近の稽古でのテーマは師範やコーチ、OBの方々より直々に頂いたアドバイスを主に立ち技乱取りで試していくことであり、現在は主に組手と持ってからの動きについてOBの先輩から教わったことを実践しています。

もちろんそれでも先輩や同期を捉えるレベルには至っておりませんが、以前と比べると「柔道してる!」と感じる瞬間が僅かに増えたように感じており、稽古を淡々とこなすのでなくどこを変えなければやられるのかを乱取り中に考えられるようになってきました。



新歓も近づいてきております。この「柔道してる!」の楽しさと、それと何よりも部の濃厚な雰囲気を新入生に伝えることができれば、と思っていますが去年はそれができず松重と丁にはこの一年寂しい思いをさせてしまいました。

同じ轍を踏まないためにも、今からしっかりぬかりない準備をしていきたいと思います。

馬場

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/9(月)

オフ明けから一週間がたち、体もだいぶ戻ってきました。
そのため、今日は先週より少し多めのメニューとなりました。

また本日は首都大の方々に練習に参加していただきました。
首都大とはこれまで長きにわたっての付き合いです。

特に昨年、有備館が改装工事の際には非常にお世話になりました。
これからもこのつながりを大事にしていきたいです。



ところで話は変わりますが、練習後に首都大学の方々と新歓について話をしました。やはりどこの大学も新歓には苦労されているようです。

我々一橋大学柔道部も昨年は2人しか入らず、苦い思いをしました。今年こそは新入生を5人いや10人入れられるよう、新歓活動を頑張りたいと思います。

最後になりましたが、首都大の皆様、今日は練習に参加していただきありがとうございました。またいつでも有備館にいらしてください。

田澤

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/6(金)

本日の練習はオフ明け早々ということもあり、昨日同様に練習時間を短めに設定して集中して行いました。

とはいえ1日練習すると体力も大分戻って来ていることを実感致しますが、個人的には筋力が依然として落ちているように感じます。

ただ一度鍛えた筋肉は落としてしまったとしても鍛え直すと戻りが早いという肉体関連の記事を以前目にしたことがあります。

細かい理論は把握しておりません故、説明不足になりますが筋肉や筋力が最盛期の状態を記憶しているこの性質はマッスルメモリーと呼ばれているそうです。

このマッスルメモリーという性質を活用し、オフ前の体力を迅速に取り戻していくことが今月の当初の目標になります。

さて話は筋肉に逸れましたが、本日は東京学芸大学OBの高本さん、H24卒の山岸先輩に道場にお越しいただきました。
本日の講習で印象的だった内容は高本さんの寝技を立体的に考えるというお言葉です。

正対で相手を取りにいく場合は自分が寝た状態で返すパターンが多いですが、高本さんには寝技を立体的に行うか一例として一度相手と上下を逆転して立ち姿勢へ仕切り直してから取りにいくパターンを教えていただきました。

オフが明け順調に練習が再開出来ておりますが、今後も怪我人を出さないことも同時に目標に掲げて精進して参ります。

高橋

| 日誌 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/7(土)

本日は巣鴨高校の視察ということで、練習に参加させていただきました。練習には、中田コーチがいらっしゃいました。

また日大豊山高校の柔道部も本日巣鴨高校へ出稽古に来ており、巣鴨、日大豊山、一橋の3チームによる合同練習となりました。

巣鴨高校の練習は当然ですが一橋の練習と違う点が多くあり、非常に刺激的でした。また、乱取りではさまざまレベルの相手と組むことができ、充実した練習を行うことができました。

練習の最後には、中田コーチが大内刈りのケンケンでの追い込み方について、講習をしてくださいました。

巣鴨中学・高校の学生は、とても熱心にこの大内刈りをモノにしようと反復していましたし、乱取りでは体格の大きい大学生相手にも非常に積極的に当たりに来ていました。

こうした姿勢を見習い、僕たちが格上の大学などへ出稽古に行った際にも、自分の練習を自分で組み立てるということをもっとしていかなければならないと思いました。

巣鴨高校は理系の割合が高く、現在柔道部の3年生にはほぼ文系がいないということでした。しかしこれからもこうした繋がりを持ち続け、一橋柔道部の魅力を感じ取っていただき、巣鴨高校から一橋柔道部へ来てくれる高校生が少しでも増えてくれればいいと思います。

本日はさまざまな相手と寝技・立技ともに密度の濃い練習が出来ました。巣鴨高校の皆さん、日大豊山高校の皆さん、本日はありがとうございました。

青木

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/2/5(木)

今日はオフ明け後初の練習となりました。有備館の外は激しい雪でしたが、その寒さを吹き飛ばすような熱気のある稽古を行いました!

練習には山岸先輩(H24卒)がお越しくださいました。寒いなかわざわざお越しくださりありがとうございました!

練習はオフ明け初日ということで、乱取りを少なくしたやや軽めのメニューで行いました。やはり皆体力が落ちており、息が上がるのも早かったので、ここから毎日の稽古の中で徐々に体力を取り戻していきたいと思います。

練習後、山岸先輩から新歓の心構えについてお話しいただきました。まだ試験も行われていませんが、この時期からしっかりと準備をして、多くの新入生に入部してもらえるように頑張ります!


鈴木

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年2月予定表

関係各位

2015年2月の練習スケジュールです。
今月よりOFF明けとなります。
また、月末にはシンガポール遠征も予定しております。




OB・OGの先輩方におかれましては、ご都合がよろしい日に、道場に現役部員の激励に来て頂けると幸いでございます。

よろしくお願いします。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 01:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |