一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015/8/20(木)

お盆が終わって少し涼しくなるかと思いきや、じめじめと蒸し暑い日が続いています。本日は黒帯は埼玉大学に出稽古に、白帯は有備館での通常練習となりました。

 大部分の黒帯の先輩方がいないこともあって、今日の有備館での稽古は寝技中心となりました。人数こそ少ないものの、集中して稽古を行えたと思います。一通りのメニューが終わった後、サーキットトレーニングも行いました。こういった練習はあまりやらないのでいい機会になりました。

 三商戦まであと約三ヶ月ほどとなりました。ここからが最大の山場だと思うので、しっかりと気合いを入れて頑張っていきます!

松重
スポンサーサイト

| 日誌 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/18(火)

本日は柔道に適した気温で、練習するには格好の日となりました。
一橋柔道部員である我々は嵐の日であろうが、猛暑に襲われようが
日々変わらず柔道修行に勤しんでおりますが、今日のように過ごしやすい気温となるといっそう稽古にも身が入りました。

さて、本日の練習では三商大戦まで残り3ヶ月余りとなったためか、自分の役割を意識して練習に臨む者が多いように感じました。

取り役、分け役それぞれの目標を達成することが三商大戦で優勝するためには必須になると思います。
残り三ヶ月決して悔いを残さぬよう部員一同、一層稽古に打ち込んでまいります。

高橋

| 日誌 | 07:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/17(月)

本日は、お盆休みが明け、練習再開となる日です。
練習には東京学芸大学OBの高本さん、埼玉大学OBの北さん、本学出身の上田先輩先輩がいらっしゃいました。
また、気候は、一時期ほどの猛暑と比較すれば、気温も落ちてきました。ただそれでも、道場での練習が始まれば、暑さを感じ、強く気持ちを持って練習に励みました。
練習は、普段どおりのメニューを行った後、講習では、高本さんに抑え込みなどの技を教わりました。今後は三商大戦を意識する中で、寝技に対してより意識的に取り組んでいくと考えられるので、しっかり教わったことを身につけていきたい所存です。
暑い日がまだまだ続きますが、体力向上にはむしろもってこいだとプラス思考で乗り切っていきたいと考えております。

相川

| 日誌 | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8/20 練習予定変更のお知らせ

各位

8/20の練習予定に変更がございます。

変更前
9:30-練習

変更後
10:00-埼玉大学出稽古

よろしくお願いいたします。

| スケジュール | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/8(土)

今日は今週のうだる暑さと比較するとやや過ごしやすい気温での練習となりました。しかし、有備館のなかでの真剣な練習をしていると、やはり汗が滝のように流れ落ちていきます。

本日は京都大学柔道部OBの鵜飼先輩と山岸先輩にお越しいただいたきました。鵜飼先輩は相手が亀の姿勢になったときに、相手が脇を締めて三角に移行できないときに有効な打開策を教えていただきました。それは、脇に足を入れることをフェイントとして利用し、逆の脇から襟を掴んで亀を返すという技です。これは、案外、亀をしている相手は足を入れられないよう脇を締めるが、反対側の脇下はおろそかになっているため成立しやすいことを利用しています。
続いて、山岸先輩には、同様に亀からの絞め技を教えていただきました。これは、先ほどの鵜飼先輩に教えていただいた技を連絡技として利用できる汎用性が高い技です。相手の首のガードが緩んだ際に襟を掴んで体重をかけて締める技です。やはり、絞め技は大きな相手であっても、一本を取れるという点では非常に強力な武器だと改めて感じました。

近頃、様々な大学のOBの方々が練習に参加していただけています。そこで、僕が最近強く感じることは皆さん組手が非常にうまいことです。五分五分の組手をできたと思っても、実際は相手の方が有利になってる場面がよくあります。組手の技術向上が課題だと感じました。

小林

| 日誌 | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/7(金)

炎天下の中行った土曜日の練習がやや非効率であったため、本日は中田コーチの提案で水泳トレーニングを行いました。目的は、涼しく肺活量を上昇させることです!コーチも共にプールにいらっしゃいました。お忙しい中ありがとうございました。

プールでトレーニングを行うと聞いて喜んでいた私達でしたが、いざ慣れない水中で泳いでみると日常の暑さ以上に辛いものが待っていました。それは、息が自由にできないことです!特に、自分を含め水泳が苦手な部員は1本目の50mで既にプールを舐めていたことを後悔し始めました。その後は、「普段の2倍の練習量でも良いから陸に戻りたい」と思いながら泳ぎ、約50分かけて各々のノルマを達成しました。

1日のトレーニングで肺活量が劇的に上がることはありませんが、今日味わったアブノーマルな地獄を今後の練習に活かすことで日々心身共に精進していきたいと思います。

神部 

| 日誌 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/6(木)

35度を越える猛暑日が続く中、本日も厳しい暑さとの闘いとなった練習でした。これから、このような暑い日が多くなると思いますので熱中症対策に万全を期し、集中して練習にのぞむよう心がけていきたいものです。
本日は東京学芸大学のOBさんの高本さんか来てくださいました。講習では正対下で脚を捌かれた時の返し技であるハーフガードという技を教えていただきました。これは柔術の技で、脚が捌かれた方向と逆の方向に体を返し、相手の腹部にもぐりこみ、ヒザ関節をかけながら返すという技です。高本さん曰く、「柔術には柔道の寝技には無い体の使い方があるので取り入れると良い」とのことで、我々は寝技の幅がより広くなった良い講習となりました。
高本さん、ありがとうございました!



これからより暑くなってはいきますが、集中力は切らさず明確な目標を持って練習にのぞんでいきたいと思います。では

有吉

| 日誌 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/4(火)

うだるような暑さが続き、本格的な夏の到来を感じるようになりました。本日も炎天下の中、練習を行いました。暑さのことを考慮し、小休止をこまめに入れたほか、乱捕りの数はすこし少なめになっていました。

本日の稽古には福島先輩と朴先輩がいらっしゃいました。

本日は通常の練習後、福島先輩に引き込みと正対下の基本的な技術を講習していただきました。引き込みの際には、大内刈りで投げられたと判断されないようにする技術を、正対下では、足を捌かれないようにする技術を教えていただきました。これらは基礎的なことですが、何事も基礎基本あっての発展だと思います。これからの練習の中でしっかりと意識し、身につけたいと思います。

師範やコーチがよくおっしゃっている通り、この時期は疲れからついつい練習中に気が抜けてしまい、怪我をしそうになります。怪我をしないことは、強くなるうえで最も大切なことの一つである、ということをしっかりと意識してこの夏を乗り越えたいと思います。

田村

| 日誌 | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/3(月)

本日も大変暑い中での稽古となりました。猛暑を考慮してこまめに小休止をとりつつ、通常メニューをこなしましたが、この暑さだと集中力も落ちがちで、練習のクオリティーを維持するのも一苦労です。しかし、暑い中死に物狂いで頑張ることでしか得られないものもきっとあると信じ、暑さに負けない熱いハートで一同乗り切りました。

さて、私を含めた初心者組は「正対下で戦えるようにする」を最近のテーマに掲げています。三商を約100日後に控え、今後分け役の練習をしていくためにも、引き込みからの正対下でしっかり戦えるようにならなければと日々練習していますが、足を越えられたり捌かれたりするとなかなか上手く対応できず簡単に押さえ込まれてしまいます。ですがこれができないと私たち初心者は戦力になりえないので、ここはこだわって継続していきたいと思います。
 
話は変わり私個人の事ですが、入部して4カ月が経ち、慣れもあってか少々気が緩んでいると自分でも感じる場面が正直なところ多々あります。乱取りの際も、今は楽をしようとしてしまう瞬間があるというか、入部直後の方がとにかく技をかけようと必死に仕掛けていたように思います。今一度、入部したての頃のがむしゃらな気持ちを思い出して稽古に励んでいきたいです。

松下

| 日誌 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/8/1(土)

期末テストも終わり、夏休みが始まりました。本日はOFF明け最初の稽古となります。


本日は中田コーチとOBの寺田先輩(H23)がいらっしゃいました。お忙しい中ありがとうございました。


炎天下の中、OFF明けで体力が低下しているということもあり、本日の稽古ではこまめに小休止をとりつつ寝技反復や打込などの基礎的なものを重点的に行いました。立ち技の乱取は重量級と軽量級の2部に分かれて行い、稽古の最後には中田コーチ指導のもと部員全員でトレーニングを行いました。


トレーニング中には、中田コーチから「声が出ていない」とご指摘を受けました。体力の損耗が激しい夏の稽古だからこそ、集中を切らさないために声出しは重要です。打込や乱取中はもちろんのこと、部員全員でのトレーニング中も今後は意識して声を出していこうと思います。


暑い日が続きますが、お盆休みまでの一週間、最後まで集中して稽古に臨んでいきます。



鈴木海渡

| 日誌 | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年8月予定表

各位


8月予定表が完成いたしました。





今月よりOFF明けです。

基本的には朝の9時半より練習開始ですので宜しくお願い致します。


また、24-27日には東北大学合宿が、

30日には高校生招待試合の有備館杯が開催されます。

| 日誌 | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |