一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

時よ


こんにちは!
湿度が高い日の練習はそんなに気温が高くなくても、辛さが違いますね。 集中力を切らさないように練習したいです。

今日は野瀬名誉師範にお越しいただきました。研究では、打ち込みの時の目線など、綺麗な打ち込みをするためのポイントを教えていただきました。打ち込みは柔道の基本であり、最も重要な動作なので、日頃から気をつけて練習したいです。最近自分は大きな技を作るために、遠くから入ることを心がけているのですが、やはり難しいですね。綺麗な打ち込みが自然にできる選手になりたいです。

話は変わりますが、時の移ろいというのは早いもので、今日で2017年も半分が終わってしまいました。あの年越し稽古から半年が経ったと思うと、本当に早いですね。特に5月以降は、試合が頻繁にあったので、通常練習と調整練習を何度か繰り返しているうちに終わってしまった印象です。三商まではまだ少し猶予がありますが、夏を過ぎればすぐ本番なので、時間のある今こそ自分の技を見直したいと思います。

全国国立まであと2日、頑張ります!

二年板橋
スポンサーサイト

| 日誌 | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

推しメン


最近、乃木坂にはまっている椛澤です。特にブログのネタがないので、私の地元であり、乃木坂の白石麻衣の地元でもある群馬県について少し紹介します。

群馬県には同県民で知らぬ者はない「上毛かるた」なるものが存在します。AKBや乃木坂のファンに推しメンがいるように、群馬県民にとって、上毛かるたには、なんとしてでも取りたい「推し札」的ものがあります。(あくまで私の意見です) 要は一番好きな札ですね。

私は今も昔も変わらず、「ろ」のです。

船津伝次平は私と同じ前橋市富士見町生まれで、「明治の三老農」といわれた地元の英雄です。数々の農法を考案し、大久保利通にその才を買われ、元駒場農学校(現東京大学農学部)で講師を務めました。後に農商務省も兼任し、様々なところを巡回しましたが、どこへ行っても農民と同じ身なりであったそうです。これに限らず、彼の謙虚さや、人柄の良さ、勤勉さを表すエピソードは山ほどあります。
ちなみに、NHK大河ドラマの「花燃ゆ」では、石原良純さんが船津伝次平役を演じていました。
傲らず勉強熱心な彼の姿勢を同期の馬場には見習ってもらいたいものです。

2年 椛澤

| 日誌 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

調整練習開始


今週末の全国国公立大会に向け、本日から調整練習が始まりました。

水曜日はバイトなどの関係で参加できる部員が少ないですが、気温が高かったこともありしっかり汗を流すことができました。最近暑い日が続きますが、今週末の全国国公立大会は国際ルールで戦う団体戦としては今年最後の大会であり、今までやってきたことをしっかり本番で出せるよう体調管理には気を付けないといけませんね。

また、最近の一年生を見ていると、とても熱心に筋トレに取り組んでいるなという印象を受けます。一年生は授業の関係で練習に出れる日が少ないので、隙間時間を利用した筋トレでしっかり体を作ってほしいですね。僕も抜かされないよう頑張ります。

三年 鈴木

| 日誌 | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年7月予定表

以下が7月の予定表となります
1498561450626


7月2日には講道館にて全国国公立大会が開催されます。また7月8日には納会が開催されますので、たくさんOBの先輩方の参加をお待ちしております。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨夜の品定め



ジメジメしますね〜。雨こそ降っていませんが、空一面の曇り空のせいで湿気が非常に高いです。準備運動だけで嫌な汗が滲みます。また、気圧が低いと古傷や胃腸の調子が悪くなる人がいます。僕もそういったタイプの人なので、非常に気分が悪い日々を過ごしています。



そんな日々ですが、僕らは約一週間後に迫った全国国公立柔道大会に向けて元気に練習です。今日は人数が少なかったこともあり、乱取りの本数を減らし、その分、乱取り一回の時間を増やしました。試合時間より長い稽古に慣れておくことで、いざ本番になっても最後の最後まで戦い抜くことができると思います。



また、練習後には一年生とイタリア小僧に行きました。一橋大学の学生に非常に人気のこの店ですが、今回は食いトレを兼ねての来店です。今回のノルマは二倍盛り➕追加パスタ3人前!注文を聞いた店員さんも驚愕の表情でした。光源氏は女性を品定めしたそうですが、僕らはパスタを品定めし、最も楽に食べられそうなメニューを考えます。これぞ、健全な男子大学生の鑑ですね!
%226%22_26%20%1B%24B%25V%25m%250%1B%28B

%226%22_26%20%1B%24B%25V%25m%250%1B%28B-1




お腹がいっぱいすぎて、かなり苦しい思いをしていますが、この苦しさが明日の自分を強くするはずです。『重さは強さ』の考えで明日からも頑張ります。



三年 田村

| 日誌 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑い夏


準備運動で汗が出てしまうほどに暑くなってきました。暑いとどうしても集中力が落ちてしまうので、怪我には十分気をつけたいものです。

今日の講習は、足抜きについてでした。足抜きは最も大事な技術の1つです。寝技乱取りでも足抜きの場面をよく見ます。自分も、足抜きの形になった時に足を絡まれたまま終わってしまうことがあります。抑えこめるチャンスを逃すことなく寝技で一本取るために、素早く出来るよう練習後の寝技研究でも反復して身につけていきたいです。

最近、一年生も練習後に筋トレをしている姿をよく見ます。後輩である彼らがやっていることは、私自身のやる気にもなります。夏本番になると、暑さでどうしても筋トレのやる気も落ちてしまいます。モチベーションを維持していくために、筋トレのメニューを普段と変えたりするなど工夫していきたいです。

二年 馬場

| 日誌 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

交換


今日も暑いです……。

暑い日が続いています。道場はサウナ状態とは言えないものの、ストレッチの時点で汗が出る程度となってきています。道場外では、コンビニに立ち寄ると氷菓子が激しく主張してくるようになりました。2回に1回は誘惑に勝つことができず見慣れた水色の袋を開封しているような気がします。お米と同様、どれだけ普段食べていようが飽きません。確かに単価は安いけれども、普段から食べてしまっていると出費はバカになりません。夏休みはほぼ毎日食べることになるでしょうから、今はまだセーブして出費を抑えなければなりません。

自分はそれなりの額を貢いでいるはずなのですが、悲しいことに、19年間で3回しか当たり棒をゲットしたことがありません。目の前の友達が当たり棒を引いていくのを何度も見てきましたが、自分が当たることはまずもってありません。まぁ当たったとしても、この歳なので交換にいくのが恥ずかしいんですが……。

二年 北村

| 日誌 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑さとの戦い



今日も今日とて暑い中での練習でした。道場内の気温はなんと約30度!6月半ばでこれだと夏休みなんかどうなってしまうのでしょう…。去年と同じといえば同じですが、暑いものは暑いです。

この気温の中オスカーも非常にきつそうにしていました。調べてみると、スウェーデンは真夏でも20度ほどにしかならないそうで、辛そうなのも当然ですね。それでもオスカーが頑張って練習をしているのを見ると彼はすごいなと思います。かつて柔道をやっていて柔道が好きだからといって日本に留学してきても柔道をするでしょうか?私は高校の時アメフトをやっていてアメフトは好きですが、アメリカに留学してアメフトをやろうとは微塵にもおもわないです。言葉も余り通じない環境でスポーツを通じて交流するとは何か素晴らしいことのように思います。

さて、今日の練習ですが人数こそ少なかったものの来たる全国国公に向けしっかりと練習を行いました。研究では大内刈りについてと亀取りの防ぎ方についてアドバイスを頂きました。注意を受けた点については改善して、試合に臨みたいです。

これからどんどんと暑くなって行きますが集中を切らさず練習をしていきます。

二年 河邊

| 日誌 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛暑


こんにちは。
昨日に引き続き道場内は気温が非常に高く、湿度もそこそこ高かったのですが、今日もいつも通り元気よく練習です。練習には中田師範、小野田先輩(H7年卒)、柿本先輩(H21年卒)、高橋先輩(H28年卒)、馬場先輩(H29年卒)がいらっしゃいました。いつもありがとうございます。

今日は寝技、立技ともに講習がありました。
まず、寝技では裸絞めを練習しました。早速実践に移そうと、講習後の乱取りではカメから裸絞め狙い続けましたが流石に取らせてくれませんでした。また、四戸先輩が引退してから裸絞めをくらう機会が激減し、知らず知らずのうちに首のガードが甘くなってしまっていたように感じます。締めを使う部員が増えたら防御のレベルアップも図れるのでどんどん狙っていきたいです。

立技では組手の講習でした。相四つ、けんか四つそれぞれ基本的な組手を教えていただきました。基本といえど、自分にはそれができていないことが先日の東京都国公立大会で浮き彫りになりました。組手で負けてしまうと終始相手のペースになってしまいます。自分が後手に回らず、まず先に持つ、というのを徹底しそこからの攻撃も強化していきたいです。

2週間後には全国国立の大会があります。中田師範も仰っていましたが、まずは、そこに照準を合わせ、一つ一つの課題を潰していこうと思います。

二年 椛澤

| 日誌 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GO AHEAD!!


こんにちは!
東京都国公立大会も終わり、オフを挟んで練習を再開しました!団体の決勝では残念ながら学芸大学に負けてしまいましたが、試合一つ一つを見ると、決して勝てない相手ではないというのを実感できた試合でもあったので、また一年稽古を積み重ねて挑戦したいと思います。

今年は、部員ほとんど全員が何かしら試合を経験したので、個人が多くの課題を見つけたことと思います。練習ではその反省を生かし、少しでも前に進めるように各人が意識している印象を受けました。1人1人が改善できるところを1つでも多く改善していくことがチームの勝利に繋がるのではないでしょうか。

また、練習後の筋トレの習慣も定着してきたように思います。1年生はまだ、練習についていくだけでも精一杯だと思いますが、自分のペースで少しずつやっていってほしいと思います。

試合の度にレベルアップする、そんなチームでありたいです!!

二年 板橋

| 日誌 | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京都国公立大学柔道大会 試合結果


本日、講道館にて東京都国公立大学柔道大会が行われました。一橋大学の試合結果は以下の通りです。

団体戦
準優勝

男子66キロ級
鈴木 第三位

男子無差別級
板橋 第三位
椛澤 第三位

男子無段の部
オスカー 優勝

団体戦では学芸大学に2-5で敗れてしまいました。今回の試合で明確になった課題を今後の稽古の中で改善していきたいと思います。

本日応援して下さった先生、先輩方、ありがとうございました。今後とも一橋大学柔道部をよろしくお願いいたします。
1497165389347

一橋大学柔道部

| 戦績 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日に向け


本日は明日の試合に向けて最後の調整練習を行いました。東京都国公立大会の団体戦では毎年決勝戦で東京学芸大学に破れており、特に去年はオーダー次第では優勝できていたくらいあと一歩というところで負けてしまったので、今年こそは優勝したいです。まずは初戦の東京海洋大学と、2回戦の大学に勝って確実に学芸大と当たれるよう頑張ろうと思います。

個人戦では、新入生の初めての試合があります。ここ数年は、この時期に無段の新入生を試合に出すことはしていなかったため私はこの大会の無段の部には出場していません。今年の白帯の一年生は入部から2ヶ月で初試合ということで少々戸惑うでしょうが、この機会に柔道の試合がどういうものなのかを知るということも兼ねて頑張って欲しいと思います。

それでは、応援をよろしくお願いいたします!

四年 神部

| 日誌 | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追い越されないように


こんにちは。一橋大学柔道部です。

本日も大会前という事で調整練習を行いました。金曜日は一年生も多く参加できるので、毎週活気のある稽古が出来ます。

最近の稽古で思うのは、一年生、特に経験者が良い動きを見せるようになったなということです。ようやく体力が戻り、本来の柔道が出来るようなってきたのでしょうか。大会には一年生も多く参加するので、是非100%の力を出してほしいと思います。

段々と湿度が上がりジメジメとした天気となってきましたが、国公立大会に向け明日も全力で稽古に臨んでいきたいと思います。

三年 鈴木

| 日誌 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

調整練習開始!


こんにちは

本日は大会前ということもあり、トレーニングではなく通常稽古を行いました。水曜日は授業のある学生やバイトをしている学生も多いため、普段よりも少ない人数ではありましたが精一杯取り組みました。



また、人数が少ないこともあり、輪転形式で練習を行いました。一年生にとっては初めての輪転形式となり、とても大変そうでしたが最後まで力を出し切っていました。



今度の都国交では一年生の多くも大会に出場します。多くの一年生は大学で初の公式戦になると思います。初の公式戦まえというのは少なからず緊張するものです。普段やってる練習の成果を少しでも出せるよう、しっかり調整して行きましょう。



三年 田村

| 日誌 | 07:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保て、平常心


こんにちは

最近の高い気温に慣れ始めていき、一年生も体力を取り戻し練習がより充実していっています。これからますます気温も上がっていくため、さらに体力をつけていきたいですね。

本日は東京都国公立前最後の通常練習でした。東京都国公立は、一年生が出る初めての試合です。私は特になのですが、試合の緊張感に慣れておらず試合中の動きがかたくなってしまいます。一年生には、試合の雰囲気にのまれず普段の練習でしていることを出してほしいです。

練習では、白帯から始めた人は技の練度をより高めていくために1つの技を優先的に打ち込みしています。私は相手にプレッシャーを与えられるだけの技がまだできていません。やはり相手を仕留められるだけの技があるのと無いのでは、試合の動きも全く変わってくると思うので自身の技を身につけ、よりよい柔道の動きをしていきたいです。

二年 馬場

| 日誌 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

道着は大切に



こんにちは。

春学期の期末試験の感触があまりにも悪く夏学期へのモチベーションを高く持たざるをえない北村です。今年の夏こそは余裕をもって試験に望みたいものです。どんよりとした精神状態ではありますが、今週末には東京都国公立大会があります。気持ちを切り替えて練習に取り組んでいきます。

本日の練習には野瀬名誉師範がいらっしゃり、腕十字を取りに行く際に相手が立ち上がってきた場合の対処法をお教えいただきました。腕十字を練習している部員も多いため、これからの乱取りではこれまで以上に警戒しておこうと思います。

さて、柔道部では現在ある問題に直面しています。それは道着の寿命です。どうやら一斉に寿命がきているらしく、道着の上下問わず破れている箇所が目立つ道着が多々あります。中にはこんな場所破れるのかという部分まで破れているものもあります。かく言う自分も今日きた道着が破れてしまいました。使えない道着をこれ以上増やさないためにも、これまで以上に道着を大切に扱いましょう。

二年 北村

| 日誌 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の基立ち


本日の稽古には中田師範、寺田先輩(H23年卒)、柿本先輩(H21年卒)、山岸先輩(H24年卒)がお越しくださいました。お忙しい中ありがとうございました!



本日の乱取りでは、来週に都国公があるため選手は基立ちを行いました。一年生が入部してから長いこと基立ちをしていなかったことに加え、とても気温が高かったため体力的にはきついところもありましたが、全員しっかりとやり抜きました。



研究の時間には柿本先輩からは組手について、山岸先輩からは巴投げの入り方について教えていただきました。組手については先日の東京学生で私大の選手相手にまともに組手ができなく、組手に問題を感じていた自分にはとても為になりました。また、巴投げについても、引込みのできない国際ルールで寝技に持っていける技術であり、しっかり身につけなければいけないと思いました。



東京都国公、全国国公とこれから一カ月ほどの間に試合が集中しています。一戦一戦無駄にしないように、普段の練習から頑張っていきたいと思います。

二年 河邊

| 日誌 | 11:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二部練


こんにちは。

今年から4学期制になったため今週は春学期の期末試験ラッシュでした。柔道部は皆無事に(?)終え、今日から夏学期が始まりました。テストが終わったのに休みに入らないのはやや違和感がありますが徹夜の疲れ等を持ち越さないようまずは生活リズムを元に戻したいです。

部活では、試合を終えて各人が課題を見つけ、一年生は初の試合を見学したことでさらにモチベーションを上げていたように見えます。試験後初の練習だったため体力的にきつく、追い打ちをかけるように道場が蒸し暑く大変でしたがこれからも声を出して集中力を落とさず練習していきたいです。

また、今日の練習後、有備館でと会社上田先輩(平成17年卒)の柔道部の方々が来てくださいました。一橋の部員からは神部先輩、田村先輩と板橋、馬場と私の5人で参加させていただきました。普段の練習ではお互いの技がわかってしまっているため無意識のうちに油断してしまいがちですが、いつもと違う人と組むことでとても刺激を受けることができます。こういった経験の積み重ねを来週の東京都国公立の大会に活かしていきたいです。貴重な時間をありがとうございました。またご指導していただけたらと思います。

二年 椛澤

| 日誌 | 14:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |