FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2018年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あと2か月

今日は第二次三商合宿最終日でした。
午前の稽古に中田師範がいらっしゃいました。朝早くから本当にありがとうございます。


午前は通常のラントレに加え、筋トレの班ごとに分かれてリレーも行いました。僕らの班はビリになってしまいトラックをもう一周ダッシュすることになりましたが、そこでタイムを切るとまた次があるので必死で走りました。


亀立ちでは自分と中島と諏訪部が立ちました。連日の疲れで両手両足が利かずくじけそうにもなりましたが、先日お会いした羽根先輩(H8年卒)に当時は亀立ちが100分だったとお聞きしていたので、こんなもので音を上げてはいけないという思いで臨みました。その後中田師範から亀立ちでの頭の使い方のお話と、トレーニングの結果発表がありました。
結果、僕らの班が今回のMVPとなり(連覇!)、先生に後日ご褒美をいただけることとなりました!ありがとうございます!

そして、午後は基立ちに鈴木先輩、越石、板橋先輩が立ちました。ほぼ全員が目標を達成していて最終日に相応しい基立ちだったと思います。特に取り役にほとんど取られず、分け役を次々に取っていく鈴木先輩は流石でした。


練習後、諸事情により近藤を欠いた同期飯では、あまりの悲しさに越石が肩を落としているように見えましたが、そんな彼もロージナ茶房の美味しさの前では3秒と近藤のことなど気にかけることはかないませんでした。それなのに、笑顔で別れた越石の肩は落ちたままでした。(ミステリー)


そういうわけで第二次三商合宿は終わりました。去年はただ時が流れるのが嬉しくて一つ一つを乗り切っては達成感を感じていましたが、今年はやはり、もう時間がないという思いが強いです。
辛い思いをしたということと本番で仕事が出来るということは別なわけですから、2ヶ後の試合で「あいつはいてもいなくても変わらなかったな」と思われないよう、心身ともに限界まで追い込んでいきたいです。

2年 斑目
スポンサーサイト

| 日誌 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みなさん授業は行きましょう

こんにちは、合宿中は始発の電車で参上する金丸です。あの汚い部室に泊まるのが嫌で、辛い思いをしてまいりましたが、第二次三商合宿も残すところあと1日!みんなの気合も入る中、なんとか無遅刻で乗り切れそうで安心しています。部室には宿泊したくありませんからね。え、フラグ?知りません。

さて話は変わりまして授業に関して。私は以前、株をやってみたいという話をさせていただきましたが、秋冬学期から始まった金融入門という授業ではなんと、株の話をしてくれるんです!良いタイミングですね。秋冬にあまり面白い授業が取れなかった私としてはここに力を注いでいこうと思います。私の株計画が少し現実味を帯びてきたかと思うとこれから少し楽しみです。

一方で、部員の何名かは早くも(?)授業を諦めるようになりました。教室までの長い道のりに耐えられる体力が残っていないそうです。西へと向かう横断歩道、あれが大きな障壁なんですね、わかります。先日の雨の日は川ができており、渡るのも一苦労でした。ですが、ここはなんとか諦めずに頑張りましょう、樋口、必修は落とすな。

こんな感じで文武両道をアピールする私ですが、きちんと息抜きもしています。9月上旬のことですが、友人と共に東京藝術大学の文化祭へ行きました。実は部員のお姉さんも現在通っているそうです。芸術には疎い私ですが、それでも楽しむことができ、中でもお神輿は迫力がありました。何か大きなものを作ったり成し遂げたりする達成感はスポーツも芸術も同じなんですね。

IMG_8514


最近は急に寒くなってまいりましたが、スポーツの秋、勉強の秋、芸術の秋。三商戦に向けて練習に励む傍ら、知らない分野に触れるのも一興かもしれません。一橋だけに。

1年 金丸

| 日誌 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第二次三商合宿四日目

今日は第二次三商合宿4日目でした。中日ということで午後からのスタートです。自分は昨日の午前練を終えてから、続々と皆が帰っていく部室で早く帰りたいなぁと思いながら15時まで5時間過ごしたあと、4限の授業に死ぬ気で出席して(隣の教室で授業を受けていた筈の紺野はいなかった気がしますが、きっと自分の記憶違いでしょう)夕方家に帰ったらすぐに寝てしまいました。水曜の授業はこれだけなのですが、必修が水曜4限というのは改めて大変です。ということでほぼ何もできない午後でしたが、体力は無事回復し、今日は改めて気持ちを入れ直して練習ができました。

さて、今日の練習には野瀬名誉師範にお越しいただきました。ありがとうございました。野瀬先生には投げられにくい姿勢・組手についてと、怪我について、具体的には、怪我人が出たときに周りの者がどのような対応をすべきかということと、柔道を始めてから半年くらいのこの時期の初心者の怪我には特に注意しなければならないということをお話ししていただきました。大切なことですので、強く心に留めておきたいです。

また、今日は斑目先輩と自分が基立ちに立ちました。気温が18℃と一気に肌寒いくらいまでに下がったことで、前回よりかは体力的には辛くなかったのですが、それでもいっぱいいっぱいでしたし、自分が立てた目標は達成できませんでした。先日中田先生がおっしゃったように、基立ちに臨む前に目標を定めておくことで基立ちに臨む姿勢が変わりますし、目標達成のために自分が何をすべきかが見えてきます。今回の基立ちでもまだまだ沢山の課題が見つかりました。精進していきます。

そして今日は、夜ごはんをたくさん食べたあと、部室に泊まる先輩方と一緒に、柔道世界選手権男女混合団体戦の決勝戦のLIVE中継を観ました。結果は強豪国フランスに4-1で勝利して優勝!個人的な見どころとして、立川選手や向選手が過去の対戦で一度負けている相手にそれぞれ勝利したことが挙げられます。今回の世界選手権でのメダルラッシュの流れに乗ったこともあるかもしれませんが、やはり団体戦文化があるためか、日本人選手は団体戦では個人戦とはまた違う力が出るのかもなぁと思いました。家に帰るのが少し遅くなってしまいましたが、三商戦を最大の目標とする自分たちにとって良いものを観られたような気がします。自分も三商戦で部の優勝に貢献できるよう頑張ります!

1年 諏訪部

| 日誌 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

睡眠の質

今日は合宿中日なので午前稽古だけ行いました。自分は今日亀立ちをしました。亀立ちや基立ちなどは身体に相当負担がかかりますがその分いつも自分で考えてるだけでは見逃してしまうような改善点などを洗い出せるのできつい練習に見合ったリターンを得られるように指摘された点を意識しながらこれからの練習をこなしていきたいです。


話は変わりますが、自分は最近ZMAというサプリメントを購入しました。このサプリは主に疲労回復に効果があるらしいのですが、その一つとして睡眠の質の向上の効果も得られるらしいです。三商期、特に合宿中は練習強度があがり身体に溜まる疲労も大きいものです。そのような練習を怪我なく乗り切るには十分な睡眠をとることが重要だと思います。自分は睡眠時間は足りていると思うのですが、夜中に何度も起きたりなかなか寝付けない時があったりと睡眠の質があまり良くなかったので半信半疑でこのサプリメントを使ったところ、睡眠の質が上がった気がします。プラシーボ効果かもしれないですが…。


このサプリは亜鉛、マグネシウム、ビタミンB6が配合されていて、この栄養素は現代人に最も不足しやすいらしいです。
食事に量と安さを求める学生の身としては栄養素まで気にしている余裕はないのでこうしたサプリをうまく活用していきたいです。
明日は朝練がないのでゆっくり休んで第二次三商合宿後半に備えたいと思います。
2年 越石

| 日誌 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心変わり

こんにちは。
一年生の福沢徹です。
第二次三商合宿の2日目である火曜日の練習が終わりました。集中したいい雰囲気の練習でした。

最近、柔道の世界選手権がTVで放送されていて、柔道を始めてから初めてTV応援しました。今までは柔道をTVで見ることはあまりありませんでしたが、自分が始めたことでなんとなく攻防が理解でき、とても楽しかったです。応援できるスポーツが増えたことはとても嬉しいし人生を豊かにしてくれると思いました。さらに試合を見ることで私自身インスパイアされ、強くなりたいと思いました。

私は上記のように、何か作品やスポーツを見ると異常に憧れてしまう性格で、純愛ドラマを見て純愛に憧れたり、ヤンキー映画を見て肩で風を切って歩くようなことが昔はよくありました(今はヤンキーに憧れてはないです)。単に“流されやすい”とも捉えられますが、ビリギャルを見て勉強を頑張った経験もありますので何か良い方向に持ち込みたいと思います。

ちなみに今は、映画“響”の影響で社会に媚びない自分を貫き通す強い意志を持った少女の生き様に惚れています。「このよう自分を強く持つ人になりたい!」と思ったと同時に、このこと自体が自分を曲げているという矛盾に直面したところで今日は失礼します。
柔道においても、自分の得意技を自信をもって試合で出せる選手になれるよう自分らしく精進します!

一年 福沢

| 日誌 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合宿初日(╹◡╹)

 4回の田村です。本日は第二次三商合宿の初日です。朝から元気に稽古に励み、午後練習も集中を切らさず行いました。やや午後の気温が高く、柔道日和とはいきませんでしたが、良い稽古になりました。

本日は中田先生、オーストラリア柔道連盟の木村さん、OBの船井先輩(S58卒)にお越しいただきました。木村さんと船井さんは稽古を見学された後、中田先生と学生の幹部とを交え、来年の2月に控える海外遠征に関する会議をひらいてくださいました。オーストラリアが遠征先の最有力候補になっていますが、現在我々柔道部はオーストラリアにコネクションがないため、関係者の方にこうしてご協力いただけるのはとてもうれしいことです。海外遠征が多くの人に支えられて成り立っていることを忘れず、実りのあるものにしたいです。

 自分は2回生の時にも海外遠征を体験させていただき、台湾大学柔道部に出稽古をしました。柔道を通じて台湾の文化や、生で見る現地の学生の様子、そして何より自分の英語力のなさを痛感する良い機会を得られたと思います。次の海外遠征まであと半年とないですが、柔道を頑張ることはもちろん、英語力も向上させたいです。

180924


 台湾の超ローカル店で当時の流行ヘアーにする鈴木。なかなか日本にはない雰囲気のお店でしたが、これも一つの異文化理解の形だと思います。


4年生 田村

| 日誌 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東大出稽古

こんにちは、今日は東京大学へ出稽古に行ってまいりました。
普段寝技で練習していることをいろいろ試すことができ本当に有意義な稽古ができたのではないかと思います。
合同稽古では普段やらない相手と練習することで全然通用しない技や修正が必要な技が、学内で稽古をしている時以上にはっきりと浮かび上がってきます。三商まで、こういった機会も限られているので一つ一つ大切にしたいですね。

180922


さて、話は変わりますが、今世界選手権を見ながらこのブログを書いています。芳田戦手優勝、橋本選手準優勝おめでとうございます!連日、日本人選手の活躍が報道されていますが、大坂なおみフィーバーでさほど世間には注目されていない気がします。部内でも世界選手権が始まっていることに気がついていない者もいました。阿部兄弟の同時優勝も日本勢初なのに・・・
明日以降さらに盛り上がって行くことを祈るばかりです。

また、日本代表選手だけでなく、決勝戦で橋本選手を破ったアン・チャンリン選手や準決勝で芳田選手に敗れるもその後の3位決定戦で見事勝利した出口クリスタ選手等、日本で柔道を学んだ選手が活躍されている姿を見て改めて日本柔道のレベルの高さを感じました。
世界選手権は27日まで続くので目がはなせませんね。


来週からはいよいよ第2次三商合宿が始まります。例年この時期になるとケガ人が増えてきます。しかし、集中力を切らすことがないよう、世界選手権を見てモチベーションを高く持って合宿に臨みたいところです。


3年 椛澤

| 日誌 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲームはやめられぬ・・・

こんにちは。一年生の樋口です。
最近はすっかりと夏の暑さも息を潜め、それどころか、むしろ寒ささえ感じられるようになりました。自分の感覚では、ついこの前、大学通りの桜並木を歩いて入学式に臨んだような感じで、あれから半年近くたったのかと考えると、日々の過ぎるスピードはとても早いですね。

さて、このブログでも他の方が書かれているように、先週は三商合宿がありました。自分にとっては初めての三商合宿で、体力的にも精神的にもつらいものがありました。そのなかでも、とりわけ基立ちは飛び抜けてつらかったです。というのも、25分間休みなしに乱取りすると言うのは、もちろんこれまで体験が有るわけなく、元々体力がない自分としては、序盤でバテバテになってしまい、そのあとは集中力などもきてれしまい、いいようにやられてしまいました。その辛さが忘れられぬまま、明後日からまた第二次三商合宿がはじまってしまいます。しかも、これが第四次まであるとなると、気が遠くなりますよね…。

突然話は変わるのですが、最近、ps4のゲーム「God of War」に熱中しています。もともと、モンスターハンターワールドをやるために購入したps4ですが、中盤のほうで飽きてしまい、そのまま埃をかぶらせていたのですが、ここにきて、高い金を出して買った価値があったなと思えるゲームに出会い、嬉しくおもっているこの頃であります。休日などは、朝起きて直ぐにゲーム。昼飯ついでに部室で筋トレをし、家に帰って夜までゲーム。夜飯はカップ麺二つなどという生活です。勉強もしなければならないのはわかっています。ただ、ゲーム楽しいからしょうがないですよね…。では、この辺で失礼したいと思います。

1年 樋口

| 日誌 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食トレの秋

皆さんこんにちは。
一橋大学柔道部です。

本日の稽古には、立川育成柔道会の高野くんが平日で授業日ながらも練習に参加してくれました。ありがとうございました。

今年は何かと台風や地震、集中的豪雨といったさまざまな自然災害であったり、日本の有名な方の逝去が多く、悲しいニュースがたくさん耳に入ってくるような気がします。最近で言いますと、山本KID徳郁さんのわずか41歳という若さでの逝去が衝撃的でした。というのも、私は幼少期から父の影響で総合格闘技を中心に格闘技をテレビで観戦することが多く、山本KID徳郁選手の「4秒KO」勝ちを偶然にも目にし、私は子どもながらもかなりのインパクトを受けたからです。それに加えて、9月の上旬には私の故郷である北海道で私の記憶では一番大きな地震が発生し、各地で多くの被害が見られました…
これ以上は悲しい知らせは聞きたくないものです…

今日は久しぶりに気温が低かったような気がするのですが、それでも柔道をすると暑いです。昼夜の気温差が激しくなっているので体調管理にも気を付けていきたいですね。

いきなりですが最近、一年生で、「○た丼」に行く回数が少なくなってきていると思います。そういうことで「す○丼」をPRしていきたいと思います!
まず、大盛りチャレンジという米を約3合使ったどんぶりを880円で食べることができます。さらに20分以内に完食すれば200円がキャッシュバックされ、短時間でお得に満腹になり、体重の増量も見込めます!
皆さんも一度ご賞味ください。

三商戦まで残すところ約2ヶ月となってきました。来週からは第2次三商合宿が始まってきます。よりいっそう稽古の強度を上げて頑張っていきたいと思います!

一年 小澤

| 日誌 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

料理男子!?

皆さんこんにちは。
一橋大学柔道部です。

本日は合宿明け最初の稽古でした。合宿中は日々の稽古で精一杯だったかもしれませんが、今日の稽古では合宿で見つけた自分の課題を意識しながら稽古に取り組んでいたように思います。これからも稽古は続いていきますが、漫然と練習をしないよう課題意識は常に持って稽古に臨んでいきたいですね。

昨日は合宿の疲れから一年生が主将の有吉に対し反乱を起こし、お好み焼き反乱が行われました。調理は一年生が主体となってやったのですが、これが困難の連続でした。焦がすのは勿論、ガス漏れは起きるは油は跳ねるわで一時はどうなることかと思いましたが、回数を重ねるうちに慣れていき、最後の方では比較的まともなお好み焼きが作られました。今年の一年生の料理スキルはなかなか死んでいるようですが、これからも様々な困難を全員で力を合わせ乗り越えて行ってほしいです。

180917

180917-2


4年目 鈴木

| 日誌 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東大との合同練習のお知らせ

各位

お世話になっております。一橋大学柔道部です。
三商合宿も始まり、本格的に試合モードへスイッチの入るこの頃ですが、今週末には東大との合同練習があります。

【日時】
9月22日(土) 14:00~

【場所】
東京大学駒場体育館

お忙しいとは存じますが、OBの皆様ふるってご参加ください。
本郷キャンパスではなく、今回は駒場キャンパスでの練習となりますので、お間違えないようお願いいたします。


今後とも一橋大学柔道部をよろしくお願いいたします。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fight Together

こんにちは。経済学部3年馬場慎太郎です。何故自己紹介をしたかは北村のブログを参照していただければと思います。卒業することに関して一言だけ申しますとこの秋冬学期が勝負です。

最近急に温度が下がり寝る前に羽毛布団が必要になってきた気がします。気温が下がったおかげで柔道により打ち込めるようになったことは幸いです。本日も、お馴染みになりましたが立川育成柔道会の高野くんが練習に参加してくださいました。ありがとうございます。

さて、今週最後の基立ちですが最終日ともなれば誰が立つかは大方予想はつくもので、私は前日から覚悟を決めて基立ちに立つことができました。覚悟を決めたところで辛さは変わりませんが…ただ、その辛い練習のおかげで強さが得られると考えれば頑張れるような気がします。

この基立ちに関してですが、より成果が得られるようにするため立っている人は勿論ですが当たりに行く人、見ている人、審判をしている人も声出しをしてより本番を想定した練習をするよう師範からご指摘がありました。基立ちをしている時に思っていたのですが、後半になり体力が底を尽きた時、審判の声が聞こえないこともありました。指導をどれだけ取られているかなどにより戦い方も変わってくると思いますし、残りの三商合宿では改善したいです。

月曜日からは秋学期が始まります。勉学に、部活動にどちらも疎かにせず邁進していきたいと思ってます。

3年 馬場

| 日誌 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キレのある技

こんにちは。中国から帰国後、休む間も無く訪れた三商合宿の嵐の中、必死になりながらも充実した練習をしています。1年の清藤です。

さて、三商期に入り、練習により一層の熱が入る中、三商合宿恒例の亀立、基立を毎日行っています。ついに本日、私も初めて基立に立ちましたが、審判付きの試合形式ゆえの、指導や技の判定、ゲームメークまで細かに考える乱取りは非常に難しく感じました。
また、抜き戦における体力の重要性を思い知りました。こんなに辛い練習はこれまでもこれからもなく...はないですね。今季だけであと3回は経験するでしょう。今後結果が上向くよう、今一度自分の柔道を見直そうと思います。

最近のブログが三商合宿で埋め尽くされているため、ここで京大合宿のエピソードを1つ。

合宿2日目、1年生全員で夕飯に行くことになったものの財布を洗濯した諏訪部。諏訪部とヘルプの樋口を、他5名の1年は百万遍の交差点で待つことに。しかし2人は約束の時間になっても交差点に現れません。
そこで、遅刻を怒る演技をして2人をびっくりさせようとの提案が出ます。私は紺野が適役だと思いましたが、ネタ感が出ないように清藤がやるべきと金丸が言った末、1回の練習ののち本番を迎えます。

2人が申し訳なさそうに近づくと一言、
「おせえよ」と。真顔で。

私が恥をかいただけでした。二度とやろうとは思いません。

1年 清藤

| 日誌 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々のブログ

第1次三商合宿折り返しの4日目を迎えました。
昨日とは反対に本日は立ち技のみの稽古です。基立には自分と海渡先輩、金丸の3人がたちました。昨年以来の基立でしたが辛いのは学年が上がっても変わりませんでした泣。それでも普段の乱取りとは異なり多くの改善点が一気にあぶり出される基立は自分の柔道を見つめ直すいいきっかけになります。今回の辛さを代償に得れた改善点を次の基立までにしっかり身体に覚えさせ、次回の基立に備えたいと思います。

三商合宿中ということもありすっかり忘れていましたが、来週から授業が始まります。僕は先程履修を組んだのですが、3年ということもあり今まで見てこなかった卒業条件にも目を通すようになりました。同期の馬場は果たして卒業条件を理解しているのでしょうか。稽古前にちらっと見えた成績表には経済学部科目がほぼ皆無だったように見えました。あいつ何学部でしたっけ……。

第2次三商合宿からは授業がある中での合宿となります。体力的にかなりきつくなってきますが、両立できるように今年も頑張りましょう!

3年 北村
20180911222130908.jpg

| 日誌 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もとだちはともだち

第一次三商合宿も三日目を迎えました。今日は中日なので午前練だけで寝技のみの稽古でした。
今日の寝技の基立ちは自分と清藤、越石が立ちました。

久々の基立ちだったのですが、やはりラントレ後の基立ちはきついです。脚に力が入らない分、普段ならばとれる相手でも逃してしまいます。いかに普段力に頼って乱取りをしているかを考えさせられ、反省しなければと思います。
ところで、今年の基立ちでは昨年から大きく変わった点があります。それは、基立ちに立つ人の選び方が、立候補制から指名制に変わったことです。

理由としては、部員が増えたのでじゃんけんで決めるのが面倒、同じ日に寝技、立ち技の二回立って後の合宿を楽に進めようとする人がいることなどがあるのですが、選ばれる側はなかなか緊張します。
従来の立候補制であればある程度あの日に立とうなど覚悟を決めて臨むことができましたが、今のやり方では毎日、今日こそは自分かもと思いながら部活に臨む必要があります。
この、立候補制から指名制への移行は実はヒラ部員には知らされず無言の内に行われたため、合宿初日の寝技の基立ちでは不意に選ばれて茫然とする部員の姿も見られました。

このように、混乱も生んだ指名制ですが、ただ選ぶ方はとてもたのしいです。自分は火曜の立ち技の基立ちで指名する側に回らせて頂いたのですが、だれを選べば一番驚くだろうかととても考えさせられました。
樋口は必ずや驚いてくれるだろうと思っていましたが、やっぱり驚いてくれました。練習前に「先輩、今日は僕じゃないですよね?」と聞いてきた彼を選ぶのは心苦しかったですが心を鬼にして彼を立たせました。あまり恨まないでくれたらと思います。
明日からの稽古も、今日は自分が立つかも知れないという気持ちを持って、全力で稽古に臨みたいと思います。


3年 河邉

| 日誌 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第一次三商合宿終了!?

本日は立川育成柔道会から高野君が来てくれました。最近よく部の練習に顔を出してくれてとてもありがたいです。第一次三商合宿も二日目を迎えました。体がどんどん重くなっていきます。ここが踏ん張りどころです。

さて、本日の亀立ちは板橋先輩、馬場先輩、斑目が立ちました。中盤疲れている馬場先輩や斑目を取りきることができなかったのは反省しなければならないと思います。基立ちには田村先輩、中島、樋口が立ちました。取り役が連続してあたりにくるというきつい状況でも要所要所でキレのある技や受けの強さを見せる田村先輩はさすがでした。樋口も謎の涙を流しながらも持ち前の根性で必死に食らいついていました。何よりも驚いたのは中島の活躍でした。普段は何を考えているかわからない彼ですが、今日は得意技でバッタバッタ投げてました。こんなに生き生きした中島を見たのは初めてかもしれません。同期として負けてられません。しかし、そんな彼の活躍の裏で実は自分は目も当てられない失敗をしてしまいました。樋口と諏訪部の審判をしている時に、諏訪部が押さえ込んでいるのに待てをかけてしまったのです。これは諏訪部に申し訳ないことをしました。今度飯でも奢ろうと思います。ごめん、諏訪部。

ところで今日で合宿2日目が終わったわけですが、海渡先輩曰く、合宿は実質今日で終わりらしいです。というのも、中日の水木は一部練だから他の日ほどつらくないし、金曜日は明日で終わりだから頑張れるし、土曜日は今日で終わりだから頑張れるからだそうです。厳しい合宿でしたがなんとか乗り切ることができました。第二次もこの調子で頑張りたいと思います。


2年 山岸

| 日誌 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三商合宿開幕

今日から三商合宿スタートです!三商戦本番で最高のパフォーマンスを出して優勝するために、これからしっかり追い込んで行きます。
午前はラダー&ラントレからスタートして、そのあと寝技中心の練習を行いました。例のごとく亀立ちも行なったのですが、久々のラントレからの亀立ちは中々にきつく、すぐ足がパンパンになってしまいました。この練習を通して、疲れた時の対処法も身につけて行きたいです。

午後は立ち技を中心とした練習を行い、基立ち練習では一年生の諏訪部が立ちました。初めての基立ちで、さらに相手は先輩ばかりといった厳しい状況の中で、なかなか根性のあるプレーをしていたと思います。
近頃のスポーツ界では従来のようなスポ根マンガ的な精神論は否定されがちですが、やはり試合は技術的な面だけでなく精神的な面も重要になります。試合中のピンチを脱したり、実力が拮抗している状況の中で競り勝ったりするのには強い精神力が物言うのだと思います。合宿では技術面ももちろんのこと根性や負けん気などの精神力の面も鍛えて欲しいと思います。

初日を終えたわけですが、今年は部室に泊まって次の日に備える部員が少ないです。前は三商合宿期はそこそこ多くの部員が泊まっていましたが今の世代は朝早くても家に帰ってしまいます。部室が汚い事が原因なのでしょう。自分も下級生の頃は少し部室に泊まることに抵抗がありましたが、今は全くありません。上級生にならないとわかってこない部室の良さがあると思います。四戸先輩や青木先輩が狂喜乱舞しながら部室に泊まっていた気持ちが今なら理解できます。家に帰ることは全然問題ありませんが、下級生もゆくゆくは部室の良さに気づくと思います。

4年 有吉

| 日誌 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

落単は計画的に

今日は中田師範にお越しいただきました。いつもありがとうごさいます。
また、立川育成柔道会から高野くんが、大阪教育大学から諏訪部と高校で同じだったという榊原くんが来てくれました。忙しい中ありがとうございます。2人とも体が大きく、寝技も立ち技も非常にいい練習になりました。


最近は三商ルールでの乱取りの中で、頭ではわかっていてもやってみると冷静な判断が出来なかったり、対応が遅れたりします。これから本格的に三商に向けた練習が始まるので、しっかりと乱取りを完成させ、自身を持って試合に臨めるよう頑張ります。


先日成績発表があったため、今日の練習後は履修を組んでいる部員が散見されました。商学部の僕と山岸は学部科目をほとんど落としたと思っていたら、予想より少なかったので、非常に晴れ晴れとした気持ちですでに後期の履修を組んでしまったところです。あとは抽選期間を待つだけです。

unnamed


そして、明後日からはついに第一次三商合宿です。去年の記憶や今の体力を考えると色々と不安なところはありますが、自分自身のための合宿ですので、腹をくくって望もうと思います。

2年 斑目

| 日誌 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気づいてみれば

暑さもやわらいできた今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
八月も終わり、三商戦も近づいてまいりました。八月の最後に京都大学における合宿が過ぎ、来週からはいよいよ三商合宿がスタートしようとしているそんな時期でございます。

京都大学での合宿や日々の稽古を通じて感じることがあります。
あくまで私個人の話であり、気づくのが遅いと言われればそれまでですが、
自分のやろうとする技一つをゴリ押ししようとしても実際には通用しないというのを日々、痛感させられております。
寝技のトップともいえるブラジリアン柔術の選手たちはやはり相手の動きにあわせて足を入れる、脇をさす、という基本をつなぎあわせているのだと見受けられます。
当然、一朝一夕には高いレベルには到達できませんが、相手をよく見ること、見られるようになることを目標に日々精進したいと思います。
180907



話は変わって、私事になりますが京都大学で合宿があったあと、六甲へ祖父の墓参りに行ってきました。
柔道が関係あるかと言うと少々疑問ではありましたが、偶然にも六甲の坂を上っていると、今年三商戦が行われる神戸大の前に出ておりました。
偶然の出来事ながら、三商戦の前になんだか気持ちの入る瞬間でありました。

最後になりますが、北海道では地震の影響が出ていると聞きますが、お見舞い申し上げます。
一日も早く復旧できますことをお祈りします。

二年 寺内

| 日誌 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OB訪問

こんにちは。
9月7日(金)に板橋、河邉、北村、馬場と私、椛澤の5人でOB訪問に行って参りました。

普段は国立で生活が完結してしまっているため、丸の内に立ち並ぶビルに圧倒され、ガチガチに緊張しながら受付を済ませ、応接室へとご案内いただきました。案内された応接室では国会議事堂から皇居(あの懐かしい済寧館も)、都庁が一望できる景色に一同大興奮でした!残念ながらこの日は見られなかったのですが、晴れた日は富士山まで見えるらしいです。

ob訪問


船井先輩(日化トレーディング)、山本先輩(三菱ケミカル、H8卒)にお時間を頂き、私たちの活動を報告するとともに、来年から始まる就職活動についてアドバイスをいただきました。お忙しい中ありがとうございます!

また、その後の懇親会には塚本先輩(H3卒)、窪田先輩(H6卒)と、山口先輩(S58卒)のご紹介で一橋大学社会学部卒の岡村さんにもご参加いただきました。
たくさんご馳走いただきありがとうございました!

学生時代一橋新聞委員でご活躍されていた岡村さんからは、柔道部で生活しているとどうしても疎くなってしまう就職活動の準備について色々アドバイスをいただき大変勉強になりました。

懇親会を通して、お仕事についてはもちろん、現役時代の思い出、三商戦でのご活躍、さらには柔道部員としての在り方など些細なことまでお話をたくさんいただきました。

先輩方からお話を伺い就職について真剣に考えなくてはならないと痛感するとともに、伝統ある一橋大学柔道部の部員として、三商戦優勝に向け気が引き締まる想いです。


先輩方のご期待に添えるよう精一杯精進してまいりますので今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


3年 椛澤

| 日誌 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関西遠征の御礼

8月29〜31日の三日間にかけて、関西遠征を行い、京都大学及び大阪星光学院へお邪魔させて頂きました。
京都大学では乱取りや打ち込みを通じて、七帝柔道の寝技に触れる事ができました。また、研究の際には丁寧に七帝の技術を教えて頂きました。僅かにではありますが七帝柔道を吸収する事ができたのでは無いかと思います。

大阪星光学院では、中・高生と共に乱取りを中心とした練習をしました。また、大学生と大阪星光学院の皆さんで座談会を開き、大学紹介や受験相談などをさせて頂きました。皆さん熱心に話を聞いて下さったので、私共としても非常に嬉しく思いました。中には一橋大学を第一志望にしている学生もいらっしゃったので、また機会がございましたら、合同練習や座談会を設けさせて頂き、交流を深めさせて頂きたいと思います。
関西遠征1


関西遠征4

この度お邪魔させて頂きました京都大学、大阪星光学院の皆様、突然のお願いにも関わらず、快く承諾して下さいまして、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

台風21号の関西地方での被害が甚大と聞いております。皆様の安否はいかがでしょうか。取り急ぎお見舞い申し上げます。御地の皆様に台風の被害による大事が無い事、一刻も早い復旧がなされる事を心よりお祈り申し上げます。

一橋大学柔道部主将 有吉千春

関西遠征3

| 日誌 | 00:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たなる挑戦

こんにちは。
三商合宿直前のこの時期になってやっと気温も落ち着いて来ましたね。(一方で台風や地震等、不幸な災害に見舞われる地域が多くなっていますが...。)

今日の稽古後には、新たな試みが行われました。ラダートレーニングです。ラダーに沿って足を複雑に操る練習をすることで、脳から筋肉への命令伝達が促進され、敏捷性が増し、いわゆる「運動神経」がアップするようです。
僕は幼少期からお世辞にも運動神経が良いとは言えない人間なので、ラダートレーニングは非常に効果的に作用するのではないかと期待しています。
今日は初めてのトレーニングということもあり、試験的に6種類程度のメニューを4セットほどこなしました。まだまだ細かい需要に合わせて改善の余地がありそうです。
ラダートレーニングは昨今様々な競技において取り入れられているようですが、特にサッカー部出身の部員はその他の部員を圧倒的に凌駕するスピードでラダーをこなしていました。僕も速く正確にこなせるようになることで、柔道における体さばきや足技のキレに活かしていけたらと思います。

二年 近藤

| 日誌 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京大合宿から三商合宿へ

今日は京都大学合宿を終えてからはじめての有備館で行う部活でした。去年東北大学に行った時も感じましたがやはり七帝は寝技の技術のレベルが高かったです。驚いたのは京都大学で主に研究を行っていたのが二年生だということです。二年というと僕たちと同期ですがとても同学年とは思えないほどいろいろな解説をしてくださいました。今は研究で先輩方が解説するのを聞くばかりですが、これからは自分でも研究をして聞かれたことに的確に答えられるような技術と知識を身につけていきたいなと思いました。

また、合宿最終日の午後は大阪星光学院にお邪魔したのですが、翌日特に予定がなかったので山岸と馬場先輩とで大阪に一泊し少し観光をしてから帰りました。醤油マヨネーズ味のたこ焼きが美味しかったです。

京大合宿は終わりましたが、来週からは三商合宿が始まります。去年の辛い記憶は消してしまったのであまり去年のことは覚えていませんが怪我をしないように気をつけて、一段階成長できるように稽古に励もうと思います。

2年 越石

| 日誌 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年9月 予定表

各位

お世話になっております。一橋大学柔道部です。

以下が9月の予定となっております。
今月から三商合宿がはじまります。暑さも落ち着いてくると思いますので、もう一つギアを入れて頑張りたいと思います。
OBの皆様、ぜひ稽古をつけていただけると幸いです。

1809予定


一橋大学柔道部

| スケジュール | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京学生柔道体重別選手権大会 結果

本日、東京武道館にて東京学生柔道体重別選手権大会が行われました。
結果は以下の通りです。

73kg級一回戦 斑目△ー 野口(亜細亜大) 体落とし
    同      金丸△ー 青木(立教大) 合わせ技
    同      鈴木△ー 吉田(東海大) 反則負け
81kg級一回戦 田村△ー 石川(法政大) 大内刈り
    同      有吉△ー 川端(国士大) 合わせ技
90kg級一回戦 椛澤△ー 井口(東洋大) 一本背負い
100㎏級一回戦 河邉△ー 越後(拓殖大) 合わせ技

となり、全員初戦敗退となりました。

今回は合宿明けということもあり、疲労が懸念されましたが、かえって動きにキレがました選手もいたように思います。
格上の選手と対戦する機会はあまりないので、大切にしたいです。その中でも自分のやりたいことを試してみることができるかが大きなポイントだと思います。今日は何もできなかった選手もビデオを見返したりして、次につなげてほしいと思います。

これ以降国際ルールの試合はありません。三商まで残り80日、駆け抜けていきたいと思います。

一橋大学柔道部

| 戦績 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |