FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

タロット

皆さんこんにちは。一年生の久松です。本日の稽古には中田師範、高橋先輩(H28卒)がいらっしゃいました。全国国公立大会まで残り1週間となり、部員一同意識が高まった、中身の濃い稽古ができたと思います。

さて私事ではございますが、最近タロット占いにはまっております。最初は女子ウケを狙って覚えたものの、そもそも披露する相手も機会も得られず、カバンの中で放置されておりました。そんな時、河邉先輩がたまたま見つけ、部室にて先輩方を占うことになりました。結果は、河邉先輩は感情に振り回されて仕事で失敗をし、山岸先輩はこれから恋愛運がいい方向に向かい、小沢先輩は恋愛において誰か導いてくれる人が現れると出ました。なかなか真実味が高いのではないでしょうか。
最後に馬場先輩の学業について占ってみました。結果は"審判"が"逆位置"。意味は、"挫折""失敗"、さらには"あきらめ"。学業に不安を抱える馬場先輩は「俺は信じない…」とつぶやいて立ち去りました。来年まだいらっしゃっても、後輩として暖かく迎えたいと思います。

最後になりますが、まだまだ梅雨明けまで遠そうです。気温は低くとも湿度が高いと熱中症の危険も高まります。皆さんも体調管理には気をつけてお過ごしください。

一年 久松
スポンサーサイト



| 日誌 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厳重警戒初めと高校の後輩達の話

こんにちは。二年の諏訪部です。
今日の稽古は気温31℃オーバー、湿度65%という凄まじい環境の中で行われました。特に立ち技乱取り前の打ち込み中には、昨年の夏休みに度々危機を知らせてくれていた熱中症指数計から、おそらく今年初の「厳重警戒」のサウンドを聞きました。おや、これはもしや「危険」(=稽古中断)に達してしまうのでは…?と思ったのですが、結局一度だけ鳴ったそのときがピークでした。よくよく考えたら去年の夏は基本的にずっと厳重警戒状態だったので、そのことを考えると、まだまだ大丈夫と言えるのでしょうか。

しかしいくらWBGT値が「危険」域に達していなかったといってもここ最近の中では最高に暑かったことに変わりはなく、乱取りの本数を減らしたり、休憩時間を少し多めにとるなどして熱中症にならないよう気をつけながら稽古が行われました。自分も塩分補給のタブレットなどを使いながら用心するようにします。
また、今日は寝技乱取りを亀取りから開始するようにして行われたのですが、最後の研究の時間に、多くの部員が相手を亀にした状態で上から十分な圧をかけられていないという話があり、圧のかけ方と下の相手を正対などに戻させない方法を練習しました。これらは三商ルールや七帝ルールにおいて非常に重要な技術なので、普段から意識するようにしたいです。


ここからしばらく個人的な話をさせていただきます。私は今週の日曜に、母校の後輩たちの引退試合である県総体団体戦を応援に行ってきました。昨年の有備館杯で準優勝した充実のチームですが、結果としてはベスト8に入賞した高校に2対2の内容差で惜敗してしまいました。それでもオーダー次第でどっちに転ぶか全く分からなかった試合を見せてくれ、十分ベスト8に入る力を持っていたと思います。悔しい結果でしたが、とにかくお疲れさまでした。二年生が軸となる新チームにも期待しています。
また、試合会場で自分の中高の顧問の先生に久しぶりにお会いし、色々とお話をしたのですが、その中で先生が「気づいたらみんな柔道やってるな」と仰っていたのが印象的です。というのも、自分の高校の先輩の中で大学でも柔道部に入部したという先輩は自分に近い代にはあまりおらず、同期でも続けたのは自分だけだったのですが、昨年大阪教育大に一人、今年は京大に二人と千葉大に一人、後輩が柔道部に入部したのです。やはり同じ道場で稽古をした仲間たちが場所は違えど今も柔道を続けているというのは何とも言えない嬉しさがあります。
実は来週に迫る全国国立では予選リーグを突破すれば決勝トーナメントでベスト8をかけて大阪教育大と試合をする可能性が高いので、ぜひとも対戦したいです。また、京大の後輩が来週開催される七大戦で活躍することも願っています。

長々と自分の話をした挙句にあまりまとまらず恐縮ですが、国際ルールの団体戦の締めくくりである全国国立大会に向けて残り一週間、精一杯頑張っていこうと思います。それでは失礼します。

二年 諏訪部

| 日誌 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金鷲旗での帰省

こんにちは。二年生の樋口です。
最近はというと、夏本番の暑さを感じられる日も増えてきました。
今日は27日で、もうすぐ六月も終わってしまいます。もう一年の半分が過ぎようとしていると考えると、光陰矢の如しとはよく言ったものです。


さて、七月に金鷲旗という高校生の大会が、福岡で開催されます。毎年、一橋大学柔道部はこの大会に来る進学校の生徒を勧誘に行っているのですが、福岡県出身ということもあり、今年は僕が行くことになりました。
僕も高校生の時に出場し、その際一橋大学柔道部の方に勧誘を受けたのを覚えています。自分が大学でも柔道部に入部する最初のきっかけでもあるので、勧誘を頑張りたいと思います。

また、普段は自分の出身高校である附設高校で稽古をするのは、正月くらいなのですが、今回の帰省では附設の稽古に参加しようと思っているので、とても楽しみです。
そして、帰省するにあたって一番嬉しいことと言えば、地元のご飯を食べられることです。特に、中高時代に通っていたラーメン屋が三軒ほどあり、その三軒には必ず食べに行こうと画策しています。ラーメン以外にも、福岡は東京に比べてご飯が美味しいので、普段は食べられない地元飯を満喫したいと思います。それでは、この辺で失礼します。

二年 樋口

| 日誌 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大学入学から約3ヶ月

こんにちは。一年の湯澤です。
今日はいつも通り蒸し暑い中の稽古でした。入部したての頃は乱取りは一本おきに出るのが精一杯でしたが、最近は何本か連続で出ることもできるようになり体力の回復を感じます。中学や高校では乱取りは一本3分で練習していたので、今でも4分の乱取りは長く感じます。


話は変わりますが、そろそろ大学入学から3ヶ月が経ちます。とりあえず大学がどんなものかわかってきた気がします。大学とアパートを往復する生活が続いています。

僕は下宿しているのですが、一人で家のことを全てやるのはなかなか大変だなとつくづく感じています。特に、食べ物を作った後の片付けがいつも面倒くさくなってしまいます。
また、一人でアパートにこもっているのは暇なので、ついつい部室に行ってしまいます。大学では勉強もしっかりしていきたいと思っていたので、日々勉強も頑張っているのですが、中間試験がよくできていて安心しました。
夏学期は後3週間ほどで終わるので、最後まで頑張っていこうと思います。夏休みには特にこれといった予定はないですが、夏休みを楽しみにしています。

一年 湯澤

| 日誌 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

働き方改革

こんにちは。三年の近藤です。

今日はジメッとした空気の中稽古が行われました。毎週のことですが、日曜のトレーニングの代休やゼミなどの影響で、月曜はいつも稽古に出られる部員が少なく、寂しく感じられます。
かく言う僕も月曜日にゼミがあるうちの1人です。
今回は僕のゼミについて触れたいと思います。

このブログでも度々言われていることですが、どんなことでも短く集中してやることは重要なことと思われます。昨今盛んに叫ばれる「働き方改革」という言葉にもその精神は共通しています。確かに、日本人はともすれば長い時間をかけてじっくりと物事に取り組むことを良しとしがちですが、休む時はしっかりと休んで短く済ませる方が上手く行くこともあるので、柔軟にバランスを見極めていきたいところです。

そんな中、僕のゼミは一橋大学の中でも群を抜いて「ホワイト」であると言えます。
僕のゼミは5限なので17:10開始ですが、今日は時間になっても教授を含め誰も現れませんでした。これはおそらくフレックスタイム制を大学のゼミにもいち早く導入したもので、どうやら決められた時間に囚われていた僕が愚かだったようです。
10分ほどして教授が現れましたが、ついぞ学生は僕以外に1人も現れませんでした。僕のゼミはとっても休みが取りやすいんですね。様々な企業が、制度としては育児休暇や介護休暇を設定していますが、いまだにその取得率は低いのが現状です。是非とも僕のゼミを見習い、自由に休みを取ることのできる雰囲気を醸成してもらいたいものです。
発表担当だった僕は教授とマンツーマンで発表を行い、教授からいくつかアドバイスをいただき、そのままゼミは終了しました。
……その間実に50分。
一橋大学が一昨年導入した謎の105分授業という取り決めに対する明確なアンチテーゼです。いかに僕のゼミがスピーディ且つ効率的な議論を行っているかが分かります。

以上のように、僕のゼミは教授にも学生にも負担の少ない素晴らしいゼミです。
柔道部も、効率よく強くなるためにどうすれば良いか、常に検討し続けていきたいですね。

三年 近藤

| 日誌 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清掃と意欲

こんにちは。最近、雨が多く本格的に梅雨が始まったように思います。自転車通学、洗濯物の乾きに影響が出るので早く梅雨が開けてほしいです。

本日は、中田師範山口先輩、先週に続き青梅総合高校定時制柔道部小池先生に加えトレーニングでお世話になっている上原さん、また恒例となりつつありますが横田基地の方々と、非常に多くの方に稽古に参加いただきました。ありがとうございます。
稽古では短い時間で集中して取り組むことができました。特に今年も暑さが厳しくなることが予定されるので、集中力は大事にしていきたいですね。研究では、組手について行いました。分け役にも、取り役にも大事な技術ですので、普段から意識したいです。

前回、伊藤が部室の清掃状況について語っていたので私は自分の家の清掃状況について書こうかなと思います。
最近、就活続きで疲れ帰ってすぐに寝ていたので片づける暇もなかったのですが、少々落ち着きましたので片づけをしました。朝から始め一日かけてしたのですが、自分の部屋が綺麗になっていくのはとても良いものでした。何より清掃することで落ち着きますし、やる気も出ます。この気持ちを少しでも共有できるように、これからは部室を綺麗にしていこうかなと思います。

四年 馬場

| 日誌 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

部室の清掃状況

こんにちは、1年の伊藤です。

私は現在基本週2で部室に泊まっており、順調に住民となりつつあります。伊藤塾の授業が終わるのが月曜日と木曜日は夜10時くらいで、この時間になると帰宅が億劫になってしまいます。そのため、この2日は部室に泊まって洗濯などをしています。この生活サイクルは誰に言っても奇妙がられますが、とても楽しい毎日を過ごしています。ただ、今週は金丸先輩から、私たちが頻繁に泊まるようになってから部室が汚くなったと注意され、掃除をしました。起きてからの5分ほどを面倒くさがらなければ襖が閉まる状態は維持できるので、以後気をつけます。

今日はとても暑かったので、稽古中熱中症になりそうになりました。ただ水分を補給するだけでなく冷たい水でないと体が熱くなりすぎて良くないですね。最近既に夏バテ気味なのですが、体力のつくものを食べて頑張ります。
オチがない話で大変恐縮ですが、この辺で失礼します。

一年 伊藤

| 日誌 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨

こんにちは。2年の清藤です。
梅雨入りから2週間ほど経過しましたが、ここ最近ずっと身体が重く感じます。湿度が上がるとメニューは変わらずとも必然的に稽古はハードになりがちです。
今年も(今年こそ?)WBGT値を重視して、危険な環境での稽古は避けられれば、と思うところです。

木曜日の稽古は授業により人が少ないため、本日は久しぶりに輪転による乱取りと組手を行いました。高校の時は輪転で3分x7本を毎日こなしていましたが、やはり4分となるとペース配分がより重要になると感じました。試合前には相手の特徴に合わせてペースを考えますが、試合中のペース修正が楽に出来るよう、体力と思考力を鍛えようと思います。

また、乱取り後は得意技の批評を全員で行いました。多かった反省点として、軸のズレがあげられます。どの技に関しても投げ込みで汚い形だと試合では使い物にならないので、各自修正していきたいです。

さて冒頭で梅雨の話をしましたが、私は中学時代から気象学(地学)を面白いと感じていました。大学でも関連した勉強が出来ればいいなと思っていましたが、なぜか文系の大学に入学してしまったのでした...。とはいえ図書館にたくさんの関連本があるので、面白そうな本を気ままに読んでいこうと思います。

二年 清藤

| 日誌 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界一周

こんにちは。三年の越石です。恒例になっているので書くのを忘れそうになりましたが、立川育成柔道会の高野君が参加してくれました。最近同期の一人が放浪中なのでその同期を見るより違う大学に通う高野君を見る頻度が高いという不思議な現象が起こっています。

今日は寝技の乱取りでいろいろな人にボコボコにされてしまいました。というのも自分が寝技をやる時にクセになってしまっていることがあるのですが、それが寝技の上達を阻害してしまうとある本に書いてあったので、今日はそれを直すべく意識しながら乱取りをやりました。ところが、それを意識しすぎて動きが遅れたり慣れない動きをしたりで相手にいいようにやられてしまったのです。一度悪いクセがついてしまうとそれを直すのは大変ですが、そういったものを一つ一つ潰していかないと上達していかないと思うので、地道に悪いクセを無くしていきたいと思います。

火曜日は稽古のスタートが遅いので普段は授業の被ってしまう一年生も研究の時には大体揃っています。そこで今日は固め技の復習を兼ねて世界一周というものをやりました。これは寝技の抑え込みの逃げ方とその対処を一気に学べるメニューです。この反復を通して一年生は抑え込みの基本を習得し、自分達上級生はその精度を上げていこうと思います。

余談ですが、冒頭にも書いた通り最近同期の一人を部室はおろか大学内でも見かけません。彼は旅をしたいといっていたことがあるのでリアルに世界一周でもしてしまっているのでしょうか。僕としては一緒に柔道をしたいのでそろそろ旅から帰ってきてほしいですね。

三年 越石

| 日誌 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目標

こんにちは、1年の姜です。
すっかり半袖の季節になりましたね。大学生活は思った以上に忙しく、バタバタと過ごしていく内に気がついたら新歓期が終わってしまいました。おそらく4年間で一番チヤホヤされる時期だったので、もう少し楽しんでおけば良かったと後悔しています。

最近ようやく稽古に慣れ、人並みに参加できるようになりました。一橋で稽古をして思うのが、やはり自分には基本的な所が抜けているのではないかということです。なので、1週間の目標を立て、ゆっくりにでも直して行きたいと思っております。
今週は動きながら足技をかけることを目標にします。

ところで、一橋にはあぐらをかいた状態から、片足だけ逆側に向けたような姿勢でやるストレッチのメニューがあるのですが、未だに何の効果があるのか分かりません。今度先輩に聞いてみようと思います。

一年 姜

| 日誌 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰省

こんにちは、4年の椛澤です。

本日の稽古には中田師範青梅総合高校定時制柔道部の顧問をされている小池先生、トレーニングでお世話になっている上原さん、そして青梅総合高校定時制柔道部の生徒さんがいらっしゃいました。また、高橋先輩(H28卒)横田基地の方々にも参加していただき、大人数で賑やかな稽古となりました。お足元の悪い中、本当にありがとうございました。

稽古では先日の東京学生、都国公で発見した各々の反省点を意識した打ち込みや乱取り、研究に取り組むことができたと感じます。この調子で一つ一つ課題をクリアし、個人としてもチームとしても成長していきたいですね。


さて、話は変わりますが、今週火曜日の午前、卒業後初めて母校である前橋高校の稽古に参加してきました(もちろん午後の一橋の稽古にも出ています)。その際、前高柔道部の大先輩にもお会いすることができたのですが、奇遇にもその先輩は高校卒業後埼玉大学柔道部に所属し、野瀬師範が埼玉大学に赴任されたときの2年生とのことでした!ビックリです。

後輩たちと交流できただけでなく、先輩から貴重なお話を沢山伺うことができ、大変有意義な1日となりました。

今迄母校に全く顔を出せていなかったので、また時間を見つけて稽古に参加できたらと考えています。そして一橋を目指してくれる後輩ができたら嬉しいですね笑。

前高は元日の午前に初稽古がある(?)ので、今年は一橋の年越し稽古に出た後、そのまま前高の稽古に参加しようと思います(あくまで予定ですが笑)。

四年 椛澤

| 日誌 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「春眠暁を覚えず」

こんにちは!

連日暑い日が続いていましたが、今日は動きやすい気温だったので部活にも最適の日でした。それなのに主将の椛澤はあまり動きにキレがない様子でした。昨日夜更かしでもしたのでしょうか。


今日は、足抜きについてみんなで復習しました。試合の中で寝技に入れるチャンスはそう多くはありません。それゆえ、一つ一つのチャンスをモノにできるかがチームの勝敗にも大きく関わってきます。足抜きはディティールが細かいので、繰り返し復習して身につけたいと思います。


最近就活も終わり平日も少し時間ができたのですが、やりたいことはたくさんあったはずなのに何もやる気が起きません。惰眠をむさぼる毎日です。これと同じ現象が三商後にも発生します。毎年三商の後に1週間ほど休みを頂くのですが、家でゴロゴロして終わってしまいます。今年こそ、旅行などあらかじめ計画しておいてもう予約してしまおうと思います。思い立ったが吉日ですね。


四年 板橋

| 日誌 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【リマインド】 6月15日 予定変更のお知らせ

各位

いつもお世話になっております。一橋大学柔道部です。
既にお知らせした通り6月15日土曜日の稽古は8:30開始となります。

ご来場予定の方はご注意ください。

これからも一橋大学柔道部をよろしくお願い致します。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

令和元年度東京地区国公立大学体育大会柔道の部

6月9日に行われた東京都国公の詳報をご報告します。

結果は以下の通りです。

男子団体戦 第3位
男子個人無差別級 第3位 馬場慎太郎
男子個人無段の部 第3位 アレクサンドロ

〈団体戦〉
一回戦 対東京大学
3−4で東京大学の勝ち
昨年に続き優勝を狙って臨んだ団体戦。初戦から、今シーズン当たることの多い東京大学とぶつかりました。
実力的に伯仲している東京大学に対しては、取るべきところで取り、なるべく失点を抑える方針で向かいました。
戦いは3−3とスコアとしても内容としても完全にイーブンの状態で大将戦へ。
最終的に力負けし、優勝への道は初戦で絶たれる結果となりました。
敗因は、やはり分けるべきところで分け切ることができなかった点にあります。7月7日の全国国公立大会に向けてしっかりと修正する必要があると感じました。

〈個人戦〉
個人には主に団体に出ていないメンバーが出場しました。
特に無段の部に出場したアレクサンドロはヨーロピアン柔術の技術を活かし、見事な寝技で相手を倒していました。これからも是非柔道部にその技術を還元してくれたらなと思います。
今回は、二回戦または三回戦で格上の相手に負けてしまう選手が多かったように思います。
開始後組手が後手にまわりすぐに投げられてしまったり、あるいは普段なかなか意識出来ていない指導が累積してしまうなど、各々に課題が見えました。
勝った試合よりも負けた試合の方が多くの学びを得ることができますから、私を含め、試合の映像を見返して改善点を洗い出し、三商戦に繋げていきたいと思います。


末筆ではございますが、お越し下さった山田先輩(H7卒)、中田先輩(H8卒)、田村先輩(H31卒)、そして中田さん、お忙しい中ありがとうございました。
日頃より応援してくださる皆様のご期待に応えることができるよう、これからも精一杯稽古してまいります。
IMG_5677

IMG_5676


三年 近藤

| 戦績 | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カメムシパニック!!

こんにちは、2年生の福沢です。
今日は久しぶりに晴れて気温も高く、稽古にも熱が入っていました。

今日は乱取りの後に部内戦をしました。乱取りとは違って、場外や掛け逃げなどの指導があることで新鮮さがあって面白かったです。

さて、最近暑くなって来たことで、今日も道場にカメムシが現れました。カメムシの処理は私福沢が担当しておりますので、いつも通り捕獲しました。因みにカメムシは危害を加えると激臭を発しますので、捕獲の際は手を差し伸べて、登ってくるのを待つという方法がベストであります。ここで、ドSの2年生同期達から、大の虫嫌いである樋口にカメムシをパスしろとの命令があったため、部室の樋口に持っていきました。すると、案の定ビビりまくった樋口がカメムシを手で払い、それが就活前の板橋先輩の頭にくっ付き、びっくりして手で払おうとした瞬間に激臭を放ち逃げて行きました。板橋先輩の手はカメムシの匂いを放ちながら、僕が頭に乗っけた犯人だと思い込んで、僕に裸締めを食らわしてきました。これは冤罪なので真犯人樋口君にも強烈な裸締めを期待しています。

二年 福沢

| 日誌 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【重要】6月15日(土) 予定変更について

各位

いつもお世話になっております。一橋大学柔道部です。
6月15日 (土)の稽古ですが、開始時間を8:30と致します。
ご来場予定の方はご注意ください。

これからも一橋大学柔道部をよろしくお願い致します。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古池や蛙飛び込む水の音

こんにちは、最近暑くなってきたので薄着になったのですが今度は教室のクーラーが寒いです、2年の金丸です。

ここまで我々は東大との練習試合、東京学生、そして先日の都国公と試合続きでしたが、次の試合は7/7の全国国立ということで束の間のクールダウンです。一連の試合の中で、普段の稽古では分からない反省点がいくつも見つかったと思うので、一度調整し直す事が必要ですね。同じミスをしない、ということを心がけるだけでも少しずつ成長出来るので、その場の反省で終わらずに、きちんと継続して対策を練っていきたいと思います!
また個人的には、反省のみならず、相手の技術から盗める部分があれば参考にするのもいいと思います。真似をする、というのは一見簡単に思えても、実は相当な努力が必要です。完璧にコピーする為に、何度も何度もビデオを見返しましょう!

さて話は変わりまして。唐突ですが私は両生類、爬虫類がかなり好きです。それはそれは吉祥寺の爬虫類カフェにわざわざ行くほどです。そんな中、先日友人から送られてきた写真がこちら。
IMG_9636


可愛いですね〜、ニホンアマガエルです。確かに東キャンパスの池に沢山のオタマジャクシが泳いでいるのを見た覚えがあります。忙しい日常の中でこのように、自然を感じられる事があると落ち着きますね。
何故こんな話をしているのか、気になっている方もいるでしょう。
特に理由はありません。書きたいことを書きました。強いて言うなら梅雨→雨からのアマガエルです。梅雨は気分も沈みますが、この写真を見て、少しでも皆様の気分が晴れてくれれば幸いです。

最近は生き物を見ても興味がなかったり、嫌がったりする若者が増えている気がしますが、案外可愛いものです。偶には自然に目を向けてみるのもいいのではないでしょうか?
最後はそれっぽく締まったのでこれで失礼します。
二年 金丸

| 日誌 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京都国公立大会 結果速報

本日、講道館にて東京都国公立大会が行われました。結果をお伝えします。

男子団体戦 第3位
男子個人無差別級 第3位 馬場慎太郎
男子個人無段の部 第3位 アレクサンドロ

詳細は後日アップさせていただきます。応援してくださった皆様ありがとうございました。
今後とも一橋大学柔道部をよろしくお願いします。

一橋大学柔道部

| 戦績 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

都国公迫る

こんにちは。三年の寺内です。

関東も梅雨入りが発表され、つい先日の猛暑との差に心身共にこたえますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日は濱口先輩(H5卒)横田基地から米軍のお二人がいらっしゃいました。

横田基地から米軍の軍人の方がいらっしゃることが最近多くなってまいりました。今後とも引き続き、国際交流を深めてまいりたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、直近に迫った都国公に照準を合わせた調整をメインに行いましたが、その中で、本日いらした米軍の方で国際大会にも出場経験のあるHarrisonさんも乱取りに参加していただきました。立技、寝技をバランスよく使った柔道スタイルを生で体感するのは非常に勉強になりました。

最後になりますが、ここから夏を迎えると、体調を崩したり、体重が激減したりというケースが多いので、都国公含め、怪我や病気には十分気をつけて日々精進していきたいと思います。


三年 寺内

| 日誌 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨入り間近

みなさんこんにちは。
一橋大学柔道部です。

本日の稽古には中田師範にお越しいただきました。平日のお忙しい時間の中ありがとうございました。

さて、稽古内容と致しましては東京都国公立大会の2日前ということで試合の終盤での戦い方の講習をしていただきました。都国公では指導差も勝敗を分けることになり得るので、選手には意識して戦ってもらいたいところです。昨日の真夏日とは打って変わって今日は急激に気温が落ち込み、我々にとっては稽古により一層集中しやすい環境となりました。叶うことなら夏の稽古もこの気温が続いて欲しいなと思います。

今年の梅雨入りは東北からみたいですね。私は北海道出身梅雨を経験したことがあまりなかったのですが、どうしても曇りの期間が長いと気が滅入ってしまいます。がんばってモチベーションを上げていきたいなと思います。

6月になり、梅雨入りから夏の厳しい暑さがもうすぐやってきます。今年は熱中症になる人が0人になるよう努力していきたいと思います。

二年 小澤

| 日誌 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨今の日本における交通事情

こんにちは。三年の近藤です。
ブログ係の仕事をしていると忘れがちになりますが、個人の名義でのブログ執筆は久しぶりです。新入生もたくさん入ってくれましたから、自然と1人あたりの執筆回数も減ることになり、良いことづくめですね。

さて、他の部員も触れているように週末には東京都国公立が控えており、本日から調整に入りました。
今朝国立駅に降り立った瞬間に感じた(今日は暑いぞ……)という予感は見事に的中し、水無月には似合わぬ33℃という気温の中で稽古が始まりました。
稽古の中では、普段あまり意識することができていない指導の累積などについても常に念頭に置き、また先日の東京学生の際に浮き彫りになった課題を着実に潰すよう密度の高い乱取りができたと思います。

ところで、柔道とは関係のない話題で恐縮ですが、最近ニュースを見ていると交通事故の報道が多いなと感じます。
クルマが好きな私としては何とも残念なことで、何良い方法はないものだろうかと頭を悩ませている今日この頃ですが、今日部室ではこんな会話が交わされていました。

板橋先輩「車の免許、MTとAT限定どっちにしようかなあ」
椛澤先輩・北村先輩・近藤「「「MT!!!」」」

私は今教習所に通って免許の取得を目指している途中ですが、やはりクラッチ操作は慣れるまではかなり神経を使うもので、だからこそ私は日本においてMT車を再び普及させることを提案したいと思います。
特に多いアクセルとブレーキの踏み間違いも、日頃からMT車を運転していれば減らせるのではないか、と勝手ながら思うのです。
私個人の本音としては、ただ各メーカーに楽しく運転できるMT車をもっとラインナップして欲しいだけなのですが。

以上、クルマ好きの無免許による戯言でした。
これにて失礼いたします。

三年 近藤

| 日誌 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振り返り

こんにちは!4年の北村です。

忙しさが一段楽したこともあり、先日『一道』のオーストラリア合宿の記事を書いていたのですが、3ヶ月程前のことを詳細に書くことは難しいですね。強烈なインパクトのある出来事はスラスラ書けるのですが、日常的なものに関してはあまり筆が乗らない。というわけで、私の記事は印象深かった出来事の寄せ集め状態です。

台湾遠征の時はどうだったのかと、自分の文章を読み返してみましたが、2年前の私は真面目だったらしく、かなり詳細に遠征内容が書かれていました。読んでいるとその時の情景が意外にもしっかり思い出されます。今巷で流行りのタピオカミルティーを初めて飲んだのも台湾遠征の時でした。ちなみに東京から遠く離れた我らが国立にも若干遅いながらもタピオカ専門店が上陸しました。女子高生やカップルの長蛇の列ができています。インスタアカウントすらもっていない柔道部員と今度飲みにいこうと思います。

そんなわけで過去を振り返るということはあまりしない性格の私が、過去を振り返る話を書いてみました。なぜこのような内容になったかというと、カイト先輩から昔の手帳の写真が送られてきたからです。3月26日入部ですか...あっという間ですね。
IMG_3575


四年 北村

| 日誌 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心の傷

こんにちは、4年の河邉です。

今自分は、テニスの全仏オープンを見ながらこのブログを書いています。最終セットにまでもつれているのですが、毎度毎度、錦織選手の粘り強さというのには驚かされます。
今日も地元フランスの選手を相手に、最終セットで3ゲーム先取されたところから取り返して勝利しており、尋常じゃない精神力だなあと思わされます。
中学時代、自らのダブルフォルトで最後の大会を終わらせた自分とは大違いです。都大会3回戦、今でもハッキリとあの光景は思い出せます。
競技こそちがうものの、あの粘り強さというのは見習っていきたいものです。

そして今日の稽古ですが、もはや言うまでもないと思われますが湿度・気温ともに高い中で行われました。
就活やらテスト期間やらで自分としては一週間ぶりの稽古だったのですが、昼に食べた豚トロ丼特盛が胃の中で大暴れしていました。
無事に稽古を終えることができて本当に良かったです。次の日曜には都国公もありますからしっかり体力を戻さなければと思います。

昨年の都国公では自分としては恥ずかしい試合をしてしまったので、今年はリベンジといきたいところです。更に今年は団体戦と無段の部の連覇もかかっているので尚更熱が入ります。
部員一同優勝目指して頑張ります!

四年 河邉

| 日誌 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は何の日

本日の稽古には中田先生、田村先輩(H31卒)、中田さんがいらっしゃいました。お忙しい中ありがとうございました。

今日は春学期の試験も終わり、いよいよ夏を感じる気温と湿度の中、とても楽しい稽古になりました。今後も暑くなる一方ですので、体を慣らしつつ、水分補給などの自己管理を徹底していこうと思います。

来週末には都国公が控えているということで、中田先生から実践的な組手の講習をしていただきました。強い選手はやはり組手が上手なので、素早く自分の形が作れるように今後も研究していきたいです。


大学では小平祭が近づいて来ています。新入生が時給ももらわずに町でポスターを配っていたり、夜遅くまで男女で話し合ったり作業をしていたりと何やら楽しそうな雰囲気が漂っております。かつて自分たちにもこんな時代があったのかと思うと時の流れを実感します。僕らが一年のときの小平祭では、近藤がサングラスをつけて歌ったり(というより彼は当時常にサングラスをかけていました)、中島がプロレスをしたりとけっこう楽しかったものです。

僕は一日中タピオカを崩して数えてコップにいれる係りでしたが...。

また、今日はいわゆる面接の解禁日であり、四年生の先輩方もだんだんと就職先が決まり始めているようです🎉。
来年は僕らの番かと思うと、はて人に評価されるようなものがあるのかと非常に不安に思います。

自分は今、何でかは言えませんがお尻の穴が痛くてなりません。就活で言えるでしょうか。

何でかは言えません。



三年 斑目

| 日誌 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |