FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今年最後の稽古

こんにちは、2年の福沢徹です。
今日は今年最後の全体での稽古でした。先日引退された椛澤先輩馬場先輩北村先輩にも参加いただき、より一層集中して稽古に取り組むことができました。ありがとうございました。

先日今年の三商戦を終え、今は練習量を落としています。また、実戦練習ばかりになってしまっていた三商期とは違い、新しい技や、今まで練習していた技をゆっくり丁寧に確認していくことができてとても楽しいです。冬の期間は乱取りなどで疑問に思ったことなどを経験の長い人たちに逐一質問しながらいろいろなうごきをおぼえていきたいです。

また、話は変わりますが最近Amazon primeでの映画鑑賞にハマっていまして、今までの人生ベストと言える映画に出逢えました。稽古の風景とともにその映画の写真も載せますので皆さん是非見てください!

1226_2


1226_1


二年 福沢
スポンサーサイト



| 日誌 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2020年1月予定表

各位

お世話になっております。一橋大学柔道部です。2020年1月の予定をお知らせします。
25日土曜日には、佐野書院にて柔友会総会が開催されます。お誘いあわせの上奮ってご参加ください。
また、センター試験や学期末試験、ラントレなどの関係で稽古開始時間が不規則になっております。参加の際には、今一度予定表をご確認の上、お間違えの無いよう注意してください。

2020年1月


今後とも一橋大学柔道部をよろしくお願いします。

一橋大学柔道部

| スケジュール | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2019年度十大ニュース

こんにちは。二年の小澤です。
本日の稽古には、椛澤先輩馬場先輩がいらっしゃいました。ありがとうございました。
また、年末ということもあり部室と道場の大規模な掃除が行われ、現在は一年で一番清潔な状態となっています。いつまでこの状態が続くのかわかりませんが。

さて、ブログのタイトルにもあるように今回のブログでは三商戦祝勝会でも発表された部員が選ぶ2019年度の十大ニュースの振り返りをしていきたいと思います。僭越ながら二年小澤から各イベントごとに一言ずつコメントをさせていただきます。それではさっそく参りましょう。

10位:埼玉大・慶應大・法政大・帝京大・早稲田実業出稽古にて貴重な体験
10


写真はおそらく今年度にて一番他校への出稽古に繰り出した二年の金丸の様子です。その行動力の結果として彼は東京学生の個人戦で全国出場まであと一歩のところまで行きました。ぜひとも来年度は全国大会出場を成し遂げてもらいたいところです。

9位:東大との練習試合
東大さんとは例年七帝の前と三商前に練習試合を行うようになり、お互いに刺激し合える良好な関係を築いています。今後ともよろしくお願いします。

8位:旧三商戦前のOB戦も完勝し、決起会で大いに盛り上がる
8


写真は決起会にて決意表明をする四年生の様子です。先輩方にとっては最後の三商戦ということもあり、かなり熱のこもった言葉を聞くことができました。本当にかっこよく頼りになり、尊敬できる先輩たちでした。この場を借りて感謝を伝えたいと思います。ありがとうございました。

7位:新歓活動にて有力な新入部員が仲間入り
7


良くも悪くも個性豊かな頼れる後輩たちが仲間に加わりました。類い稀なる柔道センスを持つ湯澤、寝技・立技で器用に立ち回ることのできる姜、巨体を生かしたパワフルな柔道で攻め続ける久松、初心者スタートながら人一倍のガッツを持つ伊藤、彼らとは今後も長く柔道部で同じ時を過ごすのでお互いに切磋琢磨していきたいところです。

6位:東京学生柔道優勝大会にて六試合を行い、全日本学生まであと一歩
先ほどの個人戦の金丸同様に団体戦でも全国大会出場まであと一歩のところまで駒を進めることができました。この結果から努力の方向性は正しいと自信を持つことができました。その自信が三商戦に良い影響を与えてくれたことは間違いないでしょう。

5位:椛澤新主将のもと新体制で新たな柔道部スタート
5


個人的にこの写真はかなりお気に入りです。椛澤主将のご尽力のおかげで柔道部は結束力を強め、さらに成長していくことができたのではないかと思います。もちろん板橋先輩をはじめ他の四年生の先輩たちの力なしには安定させることはできなかったでしょう。バランスの取れた良い体制でありました。そこに属せたことは本当に感謝すべきところであります。

4位:夏季合宿で東北大学にて寝技を学ぶ
4


まず、東北大学さんの道場の第一印象はすごく涼しい!快適!でした。クーラーという文明の利器の力を思い知りました。毎年夏の合宿では旧帝国大学の寝技の技術を学ばせていただくためのものとなっています。去年からの自分の成長を感じる良い機会となったように思われます。また、この合宿では一年生は最終日に練習試合を行いました。貴重な試合の場を設けていただきありがとうございました。

3位:四回の三商合宿で心・技・体を鍛える
3


三商戦を見据えた追い込みである三商合宿が3位にランクインしました。写真は午後の稽古のために英気を養う部員の様子です。たしかに合宿は楽ではありませんが、自分が強くなるためには乗り越えねばならない道であると思います。しかし、私は今年度の三商合宿には怪我でほとんど参加できませんでした。人間生きてる中でうまくいかない時期もありますが、さすがに辛すぎます。来年は無理をしてでも参加しきりたいです。

2位:豪州海外合宿でAISにて貴重な体験
2


このオーストラリア合宿には私は金銭的な問題で参加することができませんでした。「楽しかった」、「ためになった」と言う部員の感想を聞いていると行きたかったなという思いが募ります。次の海外合宿には参加できるようにバイト頑張ります。部員のオーストラリア合宿での様子は体験記という形で平成31年度版の「一道」37号に掲載されていますのでそちらを参照ください。

1位:令和最初の旧三商大戦で二連覇達成
1


これは言うまでもないでしょう。もちろん三商戦二連覇がやはり1位を飾りました。写真は試合前の円陣の様子です。来年度の三商戦では自分もこの輪の中に入れるように今から少しずつ成長していきたいと強く思います。

こうして振り返ってみるとあっという間に感じられましたが、密度の濃い一年間であったように思われます。きっとこの一年間は大学四年間の中での貴重な時間となるとともに今後の人生でも重要な役割を担う時間でもあるでしょう。一日一日を意識的に過ごすことの大切さを再確認することができました。この場を借りてお礼申し上げたいと思います。中田先生、この企画を立案してくださりありがとうございました。

二年 小澤

| 日誌 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケーキ循環論

こんにちは。三商戦から早1月、寒さが日に日に厳しくなってきました。この1ヶ月、何か生産的なことをするわけでもなくひたすら「虚無」に過ごしてしまった気がします。

実質大学生活の半分を終えたことになるので、残り2年は柔道以外にももう少しチャレンジ精神を持ちたいところです。

本日の稽古には、寒い中椛澤先輩と馬場先輩にお越しいただきました。いつもありがとうございます。
15人を抱える部活とはいえ、4(5)年生の先輩方が引退されてから寂しいものを感じることが多くなりました。様々な意味で柔道部にとって「大きな」存在だった証左だと思います。

この間同期と話題になりましたが、現4年生が自分達を新歓していた状況が、この春の自分達と同じ状況にあたります。それを考えると、柔道の技術もそうですが、精神面においてもまだまだ成長が必要だと感じるばかりです。

なんだかしんみりしてしまったので、ここからはアホらしく書きます。

今日は部室に残った有志でケーキを作りました!なぜ今日作った...?

清藤ブログ


ここで部員の力作を紹介します。

作品No.1 諏訪部
no1


その血に宿している(はずの)芸術性をふんだんに用いた作品。フルーツ1缶をボロボロのスポンジケーキに載せた様子はまるでストーンヘンジである。

作品No.2 斑目先輩
no2


YouTubeで培った料理勘を糧に調理。はじめはフジツボ付き岩石のような見た目だったが、苺を載せるとケーキらしくなった。断面はダントツで美味しそう。

作品No.3 馬場先輩
no3


ケーキ作り企画者渾身の作品。ヘタ付きの苺がアクセント。裏面にはクリームを塗っていないハリボテ仕様。

作品No.4 山岸先輩
no4


作者の柔道スタイルを彷彿とさせる豪快な作品。斑目先輩から勝ち取った苺と、載せられる限りのバナナで見た目からしてヘビー級。


もちろん全て部員が美味しくいただきました!
皆さんはどれが美味しそうに感じましたか?
原料が同じなので味は近似するはずですが、案外個性が出ていた気がします。一番美味しかったのは諏訪部のケーキに載ったパイナップルでした。

定期的にこうした謎イベントが開催されますが、なんだかんだ全部楽しく終わります。今日も柔道部は平和です。
今年の稽古は残り2回です。皆さんもよいクリスマス・年末年始をお過ごし下さい。

二年 清藤

| 日誌 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白熱のM1グランプリ

こんにちは、三年の山岸です。本日の稽古には中田師範高橋先輩(H28卒)、先日引退された椛澤先輩、そしてトレーニングなどでお世話になっている中田さんにお越しいただきました。ありがとうございました。中田師範や高橋先輩は年内で稽古に参加していただけるのは本日が最後ということで、一年間大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

12月も下旬に差し掛かり、寒さが本格化してきました。本日は最近の中でも特に寒く、畳がキンキンに冷えていました。斑目が部室で使っているストーブを道場に出して少しでも寒さを和らげようと試みていましたが、熱の届く範囲が30センチくらいなので広い道場では全く効果がありません。これから寒さがさらに深刻になっていくと思うと少し憂鬱な気分になります。そんな中で唯一の癒しであった部室のこたつも先日足が一つ外れ、不安定な状態になっています。それに加えてソファも金具が飛び出し、危険な状態です。私はその飛び出た金具のせいでスウェットに大きな穴が空き、はけなくなってしまいました。そろそろ部室の家具も替え時なのかもしれません。

練習後は部室に残り、椛澤先輩と諏訪部とキムチ鍋を食べながらM1グランプリを観ました。たくさん笑ってたくさん食べて、最高の1日でした!24日には部室でクリスマスパーティもする予定なので、とても楽しみです!周りの学生がせっせと就活に励んでいる中、こんな生活ばかりしてていいのでしょうか?いや、いいわけありません。そろそろ本腰入れて取り組みます。また、年明けには試験やレポート提出が待っているので、勉強の方もほどほどにやっておこうと思います。

また、本日部内でインフルエンザ感染者が出てしまいました。これからの季節、ますます気温も下がり、乾燥も激しくなってくるので、元気に年が越せるよう、皆様も体調管理には気をつけてください。最後に樋口が私の携帯を使って勝手に取った自撮り写真を発見したので載せます。気色の悪い笑顔なのでもし気分を害された方がいたら申し訳ありません。(冗談です)


IMG_5260
二年樋口の笑顔

三年 山岸

| 日誌 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕の時間の使い方

こんにちは、一年生の伊藤です。今日の稽古には北村先輩が来てくださいました。ありがとうございます。

今日は授業最終日で明日から大学は冬休みになります。9月から10月の2ヶ月があまりにあっという間に過ぎてしまったので、自分としてはまだ10月くらいの感覚なのですが、もう年末ですね。もっと言えば、三商戦が終わってからのこの1ヶ月も思うがままに過ごしてしまったので大分早く過ぎてしまいました。きっと春休みも似たように過ぎてしまうと思われます。来年度は目の前ですね。

この1ヶ月の過ごし方としては、最近発売されたポケモンに専ら精を出しています。自分は中2の冬あたりから対戦を始めたのですが、安定して勝てるようになってきた頃には受験生になってしまっていたので、今の時期に新作が発売されたのはタイミングも完璧で、1ヶ月で150時間近く遊んでしまいました。とはいえ筋トレや増量はまじめに行なっているのでご安心ください。先日朝起きた直後に水などを飲まず服を着ないで体重を測ったら80キロありました。入部当初の体重に戻るのも時間の問題です。

IMG_5258


一年伊藤

| 日誌 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

板橋先輩、我慢しなくて良いんですよ?

さぁ今年も残すところあと2週間となりました。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?二年の金丸です。今回のブログは少し長めに書きます。
本日の稽古には先日引退された馬場先輩北村先輩板橋先輩がお越し下さいました。ありがとうございます。寒い中、畳の上に立つ先輩方からは柔道部愛が感じられました。特に板橋先輩は、最近我々が始めた"稽古後の栄養補給"にも参加したくて堪らないようでした。その増量精神は板橋先輩の本性に叩き込まれているらしく、ダイエットが成功するのは暫く先の事かと思われます。ただ万が一の事があるかも知れないので、板橋先輩のフヨフヨのお腹を触りたい方はお早めに。

さて本当ならここで栄養補給の事や先日国立に現れたイノシシの話をしたいところですが、恐らくこのブログは私にとって年内最後となります。そこで、ここからは!今年の振り返り、そして年末年始に観たい映画を紹介したいと思います。


今年は色々ありました。念願の参段取得やオーストラリア合宿、夏の武者修行。そして三商優勝!
あれ?柔道しかない…
まぁともかく、この場では武者修行について少し振り返らせてください。

今年の夏は金丸の柔道史上最も自分を追い込んだ夏だったと言えるでしょう。あまりブログでは触れてこなかったですが、夏前あたりから私立大学の学生等と練習をする機会を求めて出稽古を続けてきました。その数およそ15回。さらに、回数もさることながら、稽古内容が本当にハードでした。当時は食事も喉を通らないほど疲れ切っていたと記憶しています。
幸い皆さん紳士的にボコボコにして下さるので怪我はありませんでしたし、結果として秋以降、東京学生個人戦、商東戦、三商戦と良い結果を残す事ができました。また2年目のジンクスを打ち破る事が出来たのもひとえに武者修行のおかげですから、結果がついてくると分かれば来年も行くしかありませんね。ひとまず今は休んでまた来年、おともアイルーを1人連れて、お世話になります。
今年は本当にありがとうございました。


それではここから映画を2本、サクッと紹介して終わります。

IMG_5254


まず一本目、ご存知の方も多いのではないでしょうか?スキーをしたくなること間違いなしの
『私をスキーに連れてって』
古い映画ですが、有名シーンがJRのCMで取り上げられたり、と知名度も高く面白い映画だと思います。私は昨年これを初めて観たのですが、その後すぐにスキーに行きました笑 内容はベタな恋愛ものですが、シーズン的にもぴったりです。
そして二本目、最近新作が出ているこの映画。
『ジュマンジ』
実在するボードゲームを舞台に、今は亡きロビンウィリアムズが主演を務めています。全編を通してハラハラさせられる、いつ見ても面白いSF映画です。
どちらも2000年以前に作られた映画なので古く感じるかも知れませんが、面白いことは間違いありません!家でまったりと観ていただけたら、と思います。


如何だったでしょうか?普段、映画を観ない方も、年末くらいは1年間の出来事に思いを馳せながら自分を労い、映画を観ながらゆっくりと過ごすのも悪くないと思います。
私は2019年を振り返ってみて、もう少し遊んだり、新しいことに挑戦しても良かったかなと思いました。来年は成人式、一橋開催の三商、就活と控えております。気を引き締めつつ、後悔のない一年にしたいです。
年賀状の準備はくれぐれもお忘れなく。

二年 金丸

| 日誌 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

令和元年三商戦祝勝会

本日の稽古及び祝勝会には大月先生野瀬名誉師範中田師範古澤先輩(S55卒)村上先輩(S57卒)山口先輩(S58卒)船井先輩(S58卒)小野田先輩(H7卒)山田先輩(H7卒)中田先輩(H8卒)高橋先輩(H28卒)に加え、鹿児島大学柔道部から與儀先生、京都大学柔道部OBの野田さん大橋さん、トレーニングの中田さんにお越し頂きました。お忙しいところ誠にありがとうございました。
また、大月先生、小野田先輩、山田先輩には多大なるご厚志を賜りました。重ねて御礼申し上げます。

今年も祝勝会ということで三商戦のビデオを鑑賞し、先輩方から多くのお褒めの言葉を頂きました。自分の試合も改めて見ましたが、反省点も多くあり、また来年に向けてしっかりと鍛える必要性を感じました。

また、2019年の締めくくりということで柔道部の重大ニュースならびにMVPが部員の投票により選出されました。
見事MVPに輝いたのは海渡先輩でした。
5年目であるにもかかわらず積極的に稽古に参加して下さり、また強豪校への出稽古など率先して主導されるなど、影になり日向になり部を支えて下さいました。海渡先輩、ありがとうございました!

因みに、全く関係のないことですが、このブログは僕がブログ係を小澤に引き継いでから初めてのブログです。
分かりやすく時の流れを感じると共に、自分も先輩方のように部を率いていく存在へと成長せねばならないことを実感しております。
早いもので、改元や種々の災害等激動の2019年も終わりが近づいておりますが、1日1日無駄にしないよう過ごしていきたいと思います。

IMG_5252


三年 近藤

| 日誌 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お餅

こんにちは。二年生の樋口です。最近はすっかり冬になってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?樋口家では、ある事情で暖房をつけれないので、家で布団にくるまりながら過ごしています。
本日は四年生の馬場先輩がいらっしゃいました。卒部したのに、毎回のように稽古にでて下さっています。馬場先輩はよっぽど柔道がお好きなのでしょうね。ありがとうございました。

さて、三商の終わった今の時期は
自分の柔道を見つめ直す良い機会です。自分は立ち技全般苦手なので、立ち技でも取れるようになれるように頑張りたいと思います。また、寝技の強化の為に柔術にも通い始めました。やはり、自分の知らない技術を吸収できるのは嬉しいことですね。
自分の話になってしまうのですが、最近餅を焼くための網を購入しました。もともとカセットコンロは持っていたので、これでこたつに入りながらお餅を食べれるので、QOLも上がったような気がしています。ちなみに、お餅二個でお米御茶碗一杯分なので、増量の為にもたくさん食べたいと思います。

二年 樋口

| 日誌 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎トレの冬

こんにちは。三年の越石です。今日の稽古には中田師範と先日引退された北村先輩鈴木先輩がいらっしゃいました。お忙しい中ありがとうございます。新体制になって2週間ほどたち、自分たちが最高学年になったんだなと少しずつ実感しています。

実戦練習に追われた秋とは打って変わり、冬は崩れてしまった自分の技や基本的な動きを見つめ直し、また新しい技を練習する期間になります。そのために練習メニューを少し変更したので、自分の技を見つめ直してしっかりと得意技をつくっていこうとおもいます。
また、冬は練習頻度が落ちるのでその分身体作りである筋トレや飯トレをしやすい時期になります。この寒い時期の部活が無い日に暖かい布団から出て部室に向かうのは一苦労ですが、諸先輩方から団体戦において重さは強さであるというありがたいお言葉をもらっているので重さ、ひいては強さを手に入れるために布団の誘惑に打ち勝っていこうと思います。



個人的な話なのですが、最近耳の中が腫れてきました。最近は跳躍するだけでも痛いので、早く固まって欲しいのですが、イヤホンが使えなくなるのではないかと心配しています。うちの部員は優しいはず(?)なのでこのブログを見て寝技の打ち込みの時に耳に優しい技をしてくれると思います。多分。

三年 越石

| 日誌 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昔の趣味

みなさんこんにちは。一年の久松です。ついこの間まで暖かく、“冬って感じしないなー“なんて贅沢なことを言っておりましたが、今日の最高気温は10℃。明日にいたっては5℃という、ついに冬も本気を出したかなんて思える寒さになるそうです。姜はノロウイルスでダウンしてしまい(今は復活しております)、K先輩に“頭おかしいんだから、せめて体は丈夫であってくれ“なんて辛口なコメントをされていましたが、僕は体調管理をしっかりしておきたいと思います。

さてさて私事ではございますが、先日部屋の大掃除をしました。三商合宿や秋学期のレポートなど、なんやかんやでずっと掃除しておらず、足の踏み場もないほどになっていたのをなんとか3日かけて片付けたしだいであります。その中でなかなか面白いノートを見つけたので、今回はそれを紹介したいと思います。
unnamed

これはさかのぼること6年前、僕が高1だった時に趣味で集めていたコレクションです。なんのコレクションかというと、“偉人の名言“を集めたものです。2013年、当時の僕はスマホを持っておりませんでした。そんな時に流行っていたのが、今でも人気のあるパズドラ。しかしガラケーユーザーである僕はまったく流行にのれず、周りが“ガチャで〇〇が出た“、“△△でパーティーを作った“など楽しそうにコレクトしているのを、指をくわえて見てました。“俺も何かコレクションが欲しい!“と思い、何を集めるか考えましたが、高校生ですので予算には限りがあります。というか、買い食いを生きがいにしていた僕にとってはほぼゼロです。そんな時、たまたま手に取ったのが偉人の名言集でした。学校の図書館で何げなく読んでみたら、これがまた面白い!本なら図書館でお金もかからず読めるし、これを集めようと思い、コレクトしました。この趣味は意外と長続きし、高3まで続きました。おそらくチェックしたものは500ちかくあります。このノートにはその中から厳選したものだけ記録しました。そこでこの中からお気に入りをいくつか紹介したいと思います。

"誰にでもできることを誰にもできないくらいやれば絶対成功する“ by下川浩二
成功するひとは並外れた努力によって成り立っていると教えてくれる言葉です。練習してもうまくいかないときだってありますが、そんなときにこの言葉を思い出したいものです。

“人間が不幸なのは、自分が幸福であることを知らないからだ。ただそれだけの理由なのだ。“ byドストエフスキー
人は恵まれていても、ついつい嫌なところに目を向けてしまうものです。“寒くなくて冬らしくない“なんて贅沢言わず、暖かいことに感謝してなくてはいけませんでした。

“人が死んだ後に残るのは、集めたものではなく、与えたものだ“ byジェラール・シャンデリ
というわけで、集めた名言コレクションを、このブログにて皆さんに紹介していきたいと思います。僕が死んでもこのブログで残り続けるでしょう。

最後に勝手に占ってみましたのコーナーです。
今日占うのは、近藤先輩からブログ係を引き継ぎ、誰よりも先にこの原稿を読むであろう小澤先輩です。実は以前に小澤先輩の恋愛運を占ったことがあり、その時は“星“が正位置。意味は“導き手が現れる“でした。そこで今回は先輩の結婚運について占ってみました。結果は“女帝“が正位置。意味はまさしく“結婚“や“幸せな家庭“です。文句のつけようもなく最良のカードが出ました。先輩はきっと幸せな結婚をするでしょう。しかし、僕の占いは1ヶ月以内に実現することが多いです。もしかしたら、今月中に家庭を築くことになっているかもしれません。そんな小澤先輩にはこの言葉を差し上げましょう。
“人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのはバカバカしい。しかし重大に扱わないと危険である。“ by芥川龍之介
火遊びはほどほどにしておくよう忠告しておいて、今日はこの辺で失礼します。

一年 久松

| 日誌 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新体制2日目

こんにちは、一年の姜です。
本日は斑目主将体制になってから2日目の練習です。先の三商戦で引退された馬場先輩鈴木先輩がいらしてくださいました。とりあえず感じたことは、道場や部室が広いということです。すっぽりと何かが抜けてしまったような気がして、四年生の存在の大きさを再確認させられました。部室にはまだいらっしゃいますが、先輩方の顔を思い出すといなくなったときの寂しさと少しの不安を覚えます。
しかしながら、もう新体制は始まっています。今日のブログ頼むとラインを送ってきたのは近藤先輩ではなく小澤先輩で、領収書を出すのも山岸先輩ではなく金丸先輩です。そう思うと、前に進んでいるような気がします。
とりあえずの問題は新歓でしょう。目標としては選手を6人ほど入れたいです!贅沢を言うとマネージャーも2、3人欲しいです。最近色々仕事が増え、マネージャーがいれば楽なのに…と思っているのですが、先輩方の中には柔道部に女はいらねぇという過激派もいるのでなかなか難しいです。そもそも入ってくれるかも問題ですが(笑)。

余談ですが、先週ノロウイルスにかかってしまいました。下痢と嘔吐を繰り返し、2日間ほど寝込んでいました。辛さはインフルエンザと同等のものでした。その影響で先週の部活も休んでしまいました…。原因はよく分かっていないのですが、恐らく日曜日に食べたお好み焼きか火曜日に食べた焼き肉の線が濃厚です。皆さまも(特に受験生)マスクをつけ、手洗いうがいを徹底しましょう。

一年 姜

| 日誌 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |