一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/10/16(木)

第三次三商合宿4日目

いよいよ商東戦が2日後に近づき、第三次合宿も佳境に入りました。
疲れも徐々に見えてきていますが最後まで頑張ります!

〈午前の部〉
本日もラントレからスタート。
400mを走った後、今日は新たにリレーを行いました。
小チーム単位での競争意識を働かせることによってより緊張感を持ってトレーニングすることができました。


有備館に帰ったあとはいつも通り寝技です。本日の亀立ちには馬場・高橋・四戸が立ちます。
馬場は、この合宿での稽古を通して、より粘り強く戦えるようになりました。
その他の2人も最後まで体力を切らすことなく戦い抜きました。
仕上がりは上々です。



〈午後の部〉
午後は立ち技がメインの稽古です。
鈴木&田澤の重量級コンビが基立ちに出ます。
両者とも試合運びに安定感があり、当たりに行く者も必死で当たりに行きました。



さて、稽古後は、1年生松重による指揮の下、新たなご飯屋を求めて、はるばる谷保まで遠征にいきました。
松重は気づけば一人でふらふらと新たな定食屋を開拓にいくフロンティアスピリッツの持ち主であり、ついつい固定的になりがちな柔道部の飯事情に一石を投じる重要人物といえるでしょう。
そんな彼の先導により訪れたは、1975年創業の老舗「カツミ軒」。
少しひんやりとした秋空の下、美味しいラーメンに大いに舌鼓を打ちました。
松重、これからも美味しいごはん屋の紹介を期待しているぞ!(もちろん柔道にも期待!)

福島
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1043-6e0931de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT