一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/10/20(月)

第三次三商合宿が終わり、初めての練習という予定でした。しかし、急に寒くなってきたこともあり、商東戦の激闘を終えた我々は疲れを取り切れておりませんでした。このような疲労の残った体での練習は怪我にもつながりかねませんし、練習の効率も悪くなります。

そこで我々一年生は板羽主将に、凍えた体を温め、同時に栄養も取ることのできる「鍋会」を進言いたしました。

稽古をしたい気持ちを我慢した、苦渋の判断ではありましたが、さすがは一橋柔道部を束ねる板羽主将。器の大きさが違います。寛大にも我々一年生の進言に耳を傾けていただけ、皆で鍋を作り食べることになりました。

四月の新歓コンパの時、先輩方と鍋を囲んだことがとても懐かしく、「あの頃に比べると、体も心も強くなったなぁ」と感慨深く思われました。

鍋を食べて、心身ともに温まりました。明日からまた三商戦に向けてがんばっていきます!

松重
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1046-22cdf9c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT