一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新体制の御挨拶

各位

いつもお世話になっております。
先月の三商大戦をもちまして、板羽先輩に代わり新たに主将に就任いたしました高橋健太郎と申します。副主将に三年小川誠人、主務に二年萩尚亮が就任し、今月より新たな体制で一橋大学柔道部は活動して参ります。伝統ある一橋大学柔道部の主将を務めるに当たりその重責を日々感じておりますが、同時に大変光栄なことと考えております。新体制にはなりましたが、今までと同様に三商大戦優勝を究極の目標に掲げ部員一同精進して参りたいと思います。

先日の三商大戦では9年ぶりとなる優勝を果たすことができました。ひとえに先生方、先輩方の日頃よりのご支援、ご指導の成果でございます。改めましてありがとうございます。

私が入部した当初、柔道部は二年生の先輩方と私たち一年生の二学年のみという状況で戦力が充実したチームとは呼ぶことが出来なかったと思います。こうしたチームが15人で畳に上がるチームにまで成長するに至ったのは何より平成24年卒の先輩方と現在の四年生の先輩方が危機的状況の中、「マイッタなし」の精神をもって柔道部を支え続けて頂いたおかげと考えております。
こうして三年間もの間部を支え続けてきた四年生の先輩方が卒業されるとあり、何としても今年は優勝しなければいけないというプレッシャーを感じながら、私たちはこの一年練習して参りました。練習の強度はここ数年の中でも最も高かったとは思いますが、同期や後輩の誰一人として音を上げることのなかったことを嬉しく、そして大変頼もしく思います。
彼らと共に今年以上に強いチームで来年の11月23日を迎えらるよう新入生勧誘活動や練習に励んで参りますので今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

一橋大学柔道部主将
高橋健太郎
関連記事
スポンサーサイト

| おしらせ | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1084-440c1ab1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT