一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/2/7(土)

本日は巣鴨高校の視察ということで、練習に参加させていただきました。練習には、中田コーチがいらっしゃいました。

また日大豊山高校の柔道部も本日巣鴨高校へ出稽古に来ており、巣鴨、日大豊山、一橋の3チームによる合同練習となりました。

巣鴨高校の練習は当然ですが一橋の練習と違う点が多くあり、非常に刺激的でした。また、乱取りではさまざまレベルの相手と組むことができ、充実した練習を行うことができました。

練習の最後には、中田コーチが大内刈りのケンケンでの追い込み方について、講習をしてくださいました。

巣鴨中学・高校の学生は、とても熱心にこの大内刈りをモノにしようと反復していましたし、乱取りでは体格の大きい大学生相手にも非常に積極的に当たりに来ていました。

こうした姿勢を見習い、僕たちが格上の大学などへ出稽古に行った際にも、自分の練習を自分で組み立てるということをもっとしていかなければならないと思いました。

巣鴨高校は理系の割合が高く、現在柔道部の3年生にはほぼ文系がいないということでした。しかしこれからもこうした繋がりを持ち続け、一橋柔道部の魅力を感じ取っていただき、巣鴨高校から一橋柔道部へ来てくれる高校生が少しでも増えてくれればいいと思います。

本日はさまざまな相手と寝技・立技ともに密度の濃い練習が出来ました。巣鴨高校の皆さん、日大豊山高校の皆さん、本日はありがとうございました。

青木
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1106-5efe09da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT