一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/2/14(土)

本日は、学芸大、首都大、立川高校の方々が練習に参加してくださり、非常に活気のある稽古になりました!



また、野瀬師範、中田コーチ、さらに中田コーチの大学時代の後輩である高橋宏明さんにもお越しいただきました。
高橋さんは、(私がここに記すことさえおこがましいのですが、)全日本選手権ベスト8、講道館杯3度優勝など本当に輝かしい戦績を残されています。

野瀬師範、中田コーチ、高橋さんと、日本だけでなく、世界に名だたる柔道家の方々より、指導をいただける一橋大学柔道部の素晴らしさを改めて実感できました。
ありがとうございました!

稽古の方は本日は総勢約30名。
かなり充実した稽古になったと思います。
学芸大、首都大、立川高校の皆さん、また機会がありましたらよろしくお願いします!

講習では、野瀬師範より、

•試合のような練習をしてはいけない(投げられないように、投げようとしない)こと

•技を受ける際のポイント

を教えていただきました。
中田コーチからも言われたことですが、試合の少ないこの時期は投げられることを気にせず、自分の技の錬成を心がけたいと思います。

高橋さんからは、

•野瀬師範の講習に関連して、技を受ける際の腰の切り方

•内股の入り方

を教えていただきました。




普段講道館にて指導員をされているということで、非常にわかりやすく、初歩的な点から細かい技術まで教えてくださいました。
高橋さん、改めまして本日はありがとうございました。

本日学んだことをこれからも積極的に活かしていきたいと思います!


関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1111-9d17da87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT