一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/3/20(金)

本日は一橋大学の卒業式でした。
これまで柔道部を引っ張ってきてくださった先輩方が、とうとう卒業です。
名残惜しいですが、節目の時として精一杯卒業する先輩方を送り出しました。

卒業式ということで、シンガポールからチーハオ先輩も来られました。
チーハオ先輩はなんと卒業生の総代として壇上に上がったということでした。
これから来たる新入生にも、このように柔道部では勉学と運動の両立が可能だということも一つ、柔道部の魅力として発信していきたいと思います。

在校生の部員は、学位授与式を終えて兼松講堂から出てきた先輩方を出迎え、胴上げをしたり、写真を撮ったりしました。
そしてその後には部室へ戻り、各学年から先輩一人一人へ花束とプレゼントが贈られました。

今年卒業する旧4年生は、一橋大学柔道部を復活させてくださった偉大な代の先輩方です。
そうした先輩方への感謝と、これまで悔しさも喜びも共にしてきた思い出を胸に、夜は部員全員で食事とカラオケを楽しみました。

しかしこれが最後では決してありません。
これからはOBと現役という関係に変わりますが、僕たちは先輩たちのためにも戦いますし、時に先輩たちの助けを求めることもあるかと思います。
卒業生の先輩方にはこれからも末永くよろしくお願い申し上げます。

この記事を読んでくれている新入生の皆さんには、柔道部が絆の深さ、OB・OGとの繋がりという点でどこにも負けない団体であるということを伝えたいです。
OB・OGさんとの関わりが深いということは、自分が大学を出て何十年経ったとしても、一橋大学柔道部に戻ってくることができるし、そういう人が多いということです。

26日、27日のサークル紹介では、このほかにも多くある一橋大学柔道部の魅力を伝えますので、ぜひ一度来てみてください!

新3年 青木
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1135-73399869

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT