一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/4/25(土)

本日は新入生歓迎コンパが行われました!


コンパの前の練習には、

野瀬師範、中田コーチ、

山口先輩(S58)、中田先輩(H8)、上田先輩ご夫妻(H17、H21)、永井先輩(H21)茂木先輩(H21)、寺田先輩(H25院卒)、山岸先輩(H24)にご参加頂きました。


また、入部済みの一年生6人に加え、アメフト部クリムゾンより転部を考えている神部君にも3回目の参加をしてもらいました。


練習後の講習では中田コーチより、足払いを教えていただきした。

足払いは準備運動にも取り入れられているように、柔道をやる上で最も基本的な技の一つであります。

しかし、一方で、技のタイミングや力の向き、掛け方が少しでもずれてしまうと全くかからなくなってしまうという点では難易度の高い技であると言えます。


新入生も初めは1、2の3とタイミングを取りつつ足払いを掛けていましたが、徐々に掴んだのか、最終的には連絡変化で自分の得意技に繋げられるようになっておりました。一年生、特に白帯組の成長には日々目を見張るものがあり、我々上級生もうかうかしていられません。


野瀬師範からは体捌きについての講習をしていただきました。

特に、後ろ回り捌きについては、


・前回り捌きとの違いを明確に理解する

・体を捌く前に足を大きく踏み出す

・技を掛ける直前に上半身で相手をきちんと引き付ける


ことを中心に教わりました。

こちらも新入生の小林が、コツを掴んだのか、綺麗な後ろ回り捌きを披露してくれました。

今後の成長に期待です!


寺次先輩からは服装と礼法について、茂木先輩からは、声出しについてのお話をいただきました。

どちらも、柔道をやっていく上で疎かにしてはいけない部分なので、しっかりとこなせるようにならなければいけません。


練習後には新入生コンパです。

お忙しい中、大月先生にも参加頂き、また、サニー先輩、福島先輩(H27)も急遽来て頂きました!


一年生は緊張しつつも自己紹介と、これからの抱負を各々語ってもらいました。

そして、いよいよ神部君の自己紹介です。

緊張の入部確率は…

なんと、100%です!!!

新入生ではありませんが、二年生の新入部員です!

神部君これから3年間よろしくね!




これで、我が柔道部はなんと

20人もの大所帯になりました!


最後の部歌斉唱ではかつてないほどの大きな輪ができ、無事コンパを締めくくることができました!



まだ、所属部活を迷っている新入生の皆さん!

今なら一生の仲間が20人もできます。是非柔道部に来て、一緒にかけがえのない大学生活を送ろう!

関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1163-2f4ae9e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT