一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/5/15(金)

真夏のように暑い中、新歓合宿5日目を迎えました。

本日も午前練習と午後練習に分けて稽古を行いました。
午前練習は寝技を 、午後練習は立ち技を中心に行っています。
午前練習はラントレから始めました。
今後の三商大戦が勝ち抜き戦であることを考えると今のうち体力を増やしておくことは非常に重要なことだと思います。
去年は谷保天満宮までのラントレでしたが、今年は陸上競技場で密度の高いトレーニングをしています。
ラントレを通して新入生はもちろん部員全体がもう一歩成長することを期待しています。

ラントレの後では有備館に戻って寝技中心の稽古を行いました。
日々成長している新入生と一緒に練習しながら、私も頑張らないといけないという刺激を与えられています。
今の新入生たちは知っている寝技のパタンが少ないだけで、今回の新刊合宿を通してそのパタンを増やすとすぐ上手になると思いました。
特に本日は新入生向けに前回の講習で教わった三角締めと横返しの返し方、守り方を教えました。去年、山岸先輩は寝技は寝技は判断の速さを競うのが核心だと仰いました。寝技の攻めのパタンだけではなく、守備も習うことで今後の寝技乱取りでの展開がもっと熱くなることを期待しています。

午後の練習は立ち技を中心に行いました。普段より長い時間練習していますので、集中力をもっと高めて怪我がないように気を付けています。
投げ込みと移動打ち込みで磨いた投げ技を適切に乱取りで使えるようにするために、崩しと組手に心をかけています。
本日の立ち技の講習は新入生から質問があったので、相四つの場合の組手と喧嘩四つの場合の組手を復習し、背負い投げの崩しを研究しました。崩しから作り、掛けまで続く立ち技をその基本からしっかり身に付けて参ります。

明日は新歓合宿の最終日です。最後まで集中力を散らさず、頑張っていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 06:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1179-21d5441d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT