一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/5/19(火)

比較的暑い日が続き、学生が半袖短パンでいる姿をキャンパスで見るのも珍しくなくなってきました。

本日も通常の稽古です。また、本日の稽古には埼玉大学OBの北さんにお越しいただきました! 遠いところをいつもありがとうございます。

試合が近いため、人数が少なめではありましたが技術、体力の低下を防ぐためにメニューは通常通りのものをこなしました。例年に比べるとやや早い時期から現役向けの詰めた練習となっていますが、新入生達は全員根気よくついていっていると思います。




そして練習後には前回に続いて北さんによる崩しの講習です。北さんが問題と指摘した引き手では相手の懐に深く入り込めていないこと及び入るための効果的な引き手についてご指導頂きました。崩し、は白帯の新入生及び私からすれば見た目や原理こそシンプルなものの、実際のところ中々できないかなり難しい技術です。立ち技で綺麗な一本を取る、というのはやはり柔道を始めた以上やってみたいことですから、北さんに一連の講習で教えられたことを反復し、ものにしていきたいと思います。

馬場
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1182-995e2a2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT