一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/6/6(土)東京都国立大学柔道大会

6月6日に開催されました東京都国公立大学柔道大会のご報告をさせていただきます。


<団体戦>

二回戦 対海洋大 6-1

〇青木 (内股)   安原

〇高橋 (横四方) 仁科

〇熊谷 (払腰)   石浜

 四戸 (巴投げ) 佐藤○

〇田澤 (袈裟固め)床次

○小川 (背負投) 有藤

〇萩   (横四方) 林


決勝 対学芸大 1-3

 高橋 (腕十字)  丸山 ○

 熊谷 (優勢勝ち) 中村 〇

 青木 (優勢勝ち) 田中〇

 萩  (引き分け) 大峯

 小川 (引き分け) 岩田

 四戸 (引き分け) 加藤  

○田澤 (大外刈)  田口 

 

<個人戦>

無段の部 丁:一位

81kg級 高橋:一位 青木:二位 小川:三位

無差別 田澤:二位 四戸、熊谷:三位


団体戦決勝では前半のリードを許してしまい、後半に取り返せず、惜しくも敗北してしまいました。

一方個人戦では81kg、無段の部での活躍が目立ちました。

81kg級では高橋対青木と一橋同士の決勝となり、熱戦が繰り広げられました。

また無段の部では徹底した寝技で勝ち取ったジョンの優勝はもちろんですが、松重も二位の相手にGSまで粘り、何度も抑えこみ掛けるなど、

一橋大学柔道部で一年学んだことを出しきっていた試合でした。

また66kg級でもブランクを感じさせない鈴木、有吉の健闘は先の三商戦に大変期待の持てるものでした。


個人的には団体戦、個人戦で目立った活躍もできず、団体戦では足を引っ張ってしまいましたが、

無段の部での二人の姿に柔道を始めた頃が思い出され、大変刺激となりました。


今回の試合では各々自分とレベルの近いものと当たる場面が多く、参考になることが多かったように思います。

ビデオなどで自分の試合の反省をし、今後に生かせるよう、頑張りましょう!


四戸
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1195-a7954dde

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT