一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/07/07

納会で先生、先輩方からたくさんのご助言、ご叱責をいただきオフも課題山積の一橋柔道部ですが、昨日はそのなかでも大月先生から厳しくご指導のあった「津田塾行って勧誘してこい!」を早速実践して参りました!
寺次先輩に続く女子柔道部員獲得を目指し、鷹の台の津田塾大学正門ににじり寄る山田、ミン、福部、何食わぬ顔で女子大生にパンフレット配りを始めました。

しかし数分後、守衛さんに構内での活動を阻止されてしまいました。
「柔道部の仲間を増やしに来ました!」と明るく説明しましたが聞き入れられず、門の前で道行く女子大生を捕まえては「柔道やりませんか?柔道楽しいですよ!」と熱烈PRを展開。

興味を持ってくれて、是非稽古を今度見に行きたいと言ってくれた心の清らかな美しい女子大生の皆さん!ありがとうございました!!

一橋柔道部は年齢性別在籍等全て不問で常時柔道仲間を大募集しています!!

柔道部というと男ばっかりで暑苦しいむさ苦しいというイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。
この際だからはっきり申し上げておきますが、それは、完全なる、事実、誤認でございます!

私ども確かに男の子ばかりの集団です。
しかし暑苦しさむさ苦しさとは完全に無縁の爽やかボーイしかおらず、ちょっとは他大学柔道部みたいに暑苦しくなりたい野性味を出したいと切望してもどうしても清潔感が払拭できないのが悩みの種というほどなんですよ。

昨日正門前にお伺いした面々を例に出しますと、福部の部内爽やか偏差値が58、ミンが同56、山田が同37となります。あんなに透明感のある三名がこれくらいなんです!!他には爽やか偏差値68の阿部、74の古川、80の福島、82の山岸というのもいるんですよ!!本当の話ですよ!!!

是非国立TATAMI BOYS と柔道修行を致しましょう!!!
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/120-a83ef20d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT