一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/10/24(土)

本日は横浜国立大学へ行き、三商を意識した練習試合を行いました。

道場には中田コーチがいらっしゃいました。またOBの先輩では山口先輩がいらっしゃいました。いつもご指導頂き、ありがとうございます。

本日の練習試合ですが、一橋が12人、横浜国立大は7人であったため、横浜国立大の5名の方に二度出場してもらうことで、12人対12人で抜き戦を行うことができました。

結果は1人残しで一橋大学の勝利でした。
試合内容ですが、分け役で格上の相手に対して引き分けたり、一本負けすることなく時間一杯戦った者が多くおり、そのうえで取り役もきちんと役割を果たした、全体的には良い内容の試合であったように思います。
しかし反省するべき点も多くありました。試合後に中田コーチからご指摘頂いたこと、それから自分で克服すべきと思ったことを、各々がこれから克服していかなければなりません。

練習試合が終わった後には、自由に乱取りを行いました。ここでも横浜国立大学の皆さんは、一橋の人の希望があればそれに合わせて三商ルールで乱取りをしてくださいました。
三商ルールは慣れていなかったとは思いますが、快く私たちに合わせて試合・乱取りをしてくださった横浜国立大学の皆さん、本当にありがとうございました。

三商まで残すところ1ヶ月を切った今、一人一人がこうした機会を通じて自分の課題は何か考え、それを克服するという意識を持つことが大事です。
それは1ヶ月で克服できる現実的な課題でなければ意味がありませんし、どの課題から優先的に取り組むのか、どのように克服するのかなど、いろいろと考えなければなりません。そういったことも含め、課題意識を持ってこれからの練習に臨んで参りたいと思います。

青木
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 09:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1272-cb8abac9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT