一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

OB訪問@楽天株式会社

柔道部員は、主にオフ期間中に、日頃物心両面でお世話になっている先輩方に対する活動報告、ご支援へのお礼、寄付のお願い等を目的として会社訪問を行っています。

本日は、楽天株式会社にOB訪問です。
一橋柔道部の先輩方では、楽天創立メンバーである取締役常務執行役員の高山先輩(S63卒)と、中田先輩(H08卒)がいらっしゃいます。

本日は4年丹羽、1年阿部、板羽、福部の4名で、品川シーサイドの本社(通称楽天タワー)を訪問させて頂きました。
福部がポロシャツに短パン、サンダルというスーパークールビズで現れ「次から気をつけます」と恥じいっておりましたが、これは周知徹底不足で4年の責任です。幸いクールビズ推進で社員でもカジュアルなスタイルの方々がいらしたのでさほど目立たず事無きを得ました(多分)が、こうしたこと一つ一つを社会に出る前に学ぶ機会がたくさんあるのも柔道部員ならではで、誠にありがたいことだと思います。

高山先輩が忙しい合間を縫って、我々を激励して下さいました。
SH3F0030_convert_20110720054424.jpg

高山先輩からは、「愚直に何かに打ち込めるの学生時代しかできないこと。柔道部を選んだことは非常に良い選択。柔道部を通して色々な人と触れ合うこと。同期、先輩、後輩は一生の宝物になるから。そのためにも仲間を増やして、活気ある活動を続けて下さい」とのお言葉を頂きました。
また現在の柔道部に対しては、「2、3年生が少なく、1年生は来年から自由に活動できる分、色々大変なこともあると思う。4年生は残り少ない期間で、後輩に多くのことを教えて行かねばならないよ。」と、現在の柔道部の状況もよくご存知の上でご心配頂き、部員一同感激いたしました。先輩どうもありがとうございました!

中田先輩に社内を案内して頂きました。社内の至るところに標語が掲示されていました。特に「人は財なり」の言葉からは、人数が少ない中活動していた昨年度のことが思いだされました。そしてもっともっと仲間を増やしていきたいと思いました。
mailgoogle.jpg 110719_1818_x007E_01.jpg

また報道されている通り社内公用語を英語に統一している最中で、至る所に英語の標示がありました。
毎週火曜日、日本時間の8:00から行われる「朝会」は、世界中の楽天支社に生中継されるそうです。その朝会が行われる大きな会議場も見学させて頂きました。
110719_1812_x007E_01.jpg 110719_1816_x007E_01.jpg
因みに一年目の社員は何か同好会に入る必要があり、食堂(社員はほぼ無料で利用できるとのこと!)には楽天柔道部を始め、様々な同好会のポスターが貼ってありました。

社内見学の後は、楽天柔道部の稽古に参加させて頂きました。ジムスペースにマットを敷いての稽古で、意外にもマットは滑らず、ずれにくく、非常に快適に稽古ができました。空調も効いており、毎日サウナのような道場で稽古している現役にとっては極楽とも思える環境でした。
110719_1931_x007E_01.jpg

110719_2030_x007E_01.jpg
ジム受付の美しい女性と記念撮影する福部。

楽天柔道部の皆様、ジムの皆様、お世話になりました!ありがとうございました!

稽古終了後は、夕食をご馳走になりました。先輩方のご厚意に甘えて思う存分頼んでしまい、ご負担をかけてしまったと思います。申し訳有りません。でも本当に美味しゅうございました。ありがとうございました!!

110719_2138_x007E_01.jpg
刺身盛合わせに興奮する福部。

高山先輩、中田先輩、楽天柔道部の皆様、本日はお世話になりました。ありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト

| OB・OG近況 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/128-fea93ff0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT