一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

OB訪問@三菱商事

7/21(木)、丹羽、板羽、田中、閔、チーハウの5名で三菱商事株式会社の先輩方を訪ねました。

東京駅の丸の内口を出ると、日本経済の屋台骨を支えている錚々たる大企業のビルが並んでおります。
そして、一橋柔道部での厳しい修行を終えて有備館を巣立たれた先輩方が、このビルでも、あのビルでも、日本を背負って立つ気概を持って働いていらっしゃるのです。

先輩方の後に続く為にも、今の我々はマイッタ無しで柔道修行に邁進するのみと決意を新たに致しました。

三菱商事本社のある丸の内パークビルで記念撮影。
110721_1742_x007E_01_convert_20110722004206.jpg SH3F0032_convert_20110722004323.jpg

勝山先輩、千田先輩に銀座の雛鮨で御馳走になりました。またご多忙でお会いできませんでしたが渡部先輩にもご厚志を賜りました。先輩方ありがとうございました!!
110721_1913_x007E_01_convert_20110722004834.jpg
勝山先輩、千田先輩からは為になるお話をたくさん伺いました。海外勤務のこと、閔やチーハウの出身地での仕事のエピソード、またリーマンショック、東日本大震災の影響など、第一線でご活躍なさっている先輩方ならではの貴重な体験談やご見識に触れることができ、本当に勉強になりました。
やけに気の早い三菱商事志望の一年生もおり、美味しい寿司に目を奪われながらも懸命に先輩方のお話を聞いておりました。

一年生に対しては、「たくさんの同期がいることは本当に良いことだね。皆で助け合いながら4年間一人も欠けることなく続けてください」との激励を頂きました。先輩方のご活躍ぶりを目にして、一年生は益々柔道修行に没頭する決意と自信が深まったものと思います。

本日は満腹中枢をやられている筈の大食漢田中も飽和状態になるほどたくさん頂いてしまいました。勝山先輩、渡部先輩、千田先輩、ありがとうございました。先輩方のご支援とご期待を力に変え、必ずや強盛を誇った一橋柔道部を復活させるべく、全員一丸となって努力して参ります!!
関連記事
スポンサーサイト

| OB・OG近況 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/130-773b04ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT