一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/3/23(水)

本日は開成高校に出稽古に行きました。開成高校は言わずと知れた国内トップの進学校であり、理系志向が強いながらも、わが一橋大学にも多数の生徒が毎年やってきます。高校の校門から柔道場に行く途中で多くの学生とすれ違いましたが、みなとても聡明な雰囲気を醸し出していました。また、一橋大学柔道部OB会「柔友会」の前会長、浅賀先輩もお越しになりました。お忙しい中、ありがとうございました。

開成高校柔道部では中学生と高校生が合同で練習をしており、我々も彼らとともに寝技の稽古をしました。開成高校のみなさんの練習メニューをやってみて感じたのですが、とても基礎を重視しており、普段おろそかになりがちな細かいところまでしっかりしているなと思いました。事実、中学生や高校生と練習をしてみて自分の寝技の土台にまだまだ穴があると感じました。

練習後には少し時間をいただき、簡単な新歓活動をしました。理系志向が強くある高校でしたが何人か文系の生徒もおり、しかも、一名ではありますが一橋大学を志望してくれている生徒がいました!我々は全力で応援します!一緒に柔道しましょう!

最後に浅賀先輩から亀とりの講習をいただきました。浅賀先輩は亀とりのバリエーションが少なくなることを危惧しておられ、状況に応じて最善手を打てなくなるのは非常にもったいないといわれていました。今回の講習も相手が完全に亀になる前に攻めるものでした。とても有効な技だと思いますので、どんどん使っていきたいです。

ところで話は変わりますが、平日朝の東京の電車はやばいですよね。栃木出身の自分には初めてともいえる満員電車でした。厚着していたこともあって、汗だくですよ。汗だく。

開成高校の皆さん、本日はありがとうございました。次回はぜひ、一橋の柔道場にいらしてください!部員一同歓迎します!!!

田村
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1331-381829fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT