一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/2/11(土)


本日は中田師範山岸先輩板羽先輩萩先輩青木先輩といったたくさんの先輩方がいらっしゃいました。中でも青木先輩は、稽古前の中田師範によるランニングから参加して下さり、引退しても衰えない俊足を披露して下さりました。

今日は基立乱取りを行い、現役は全員1回ずつ立ちました。強い4年生がたくさん抜けてしまった今、先輩方との稽古は非常に練習になるのでとても有り難いです。

最後の研究では、先輩方がそれぞれ自身の技を伝授して下さいました。今では柔道の立ち技・寝技の本がそれぞれ多数出版されていますが、本では伝えることが難しい細かいコツや、本にはほとんど載っていないようなマニアックな技などがあります。ある先輩が卒業してしまうと、その先輩の得意技を誰も受け継ぐ人がいない場合、その技は廃れてしまい、またその技の対策方法も廃れてしまうことが多いです。これは勿体ないことなので、先輩方がいらした時に技を披露していただくのは部にとって重要なことだと思います。先輩方、ありがとうございました。

さて、明日は白帯の1年生の昇段審査があります。自分も昨年黒帯を取ったのですが、黒帯を締めるだけで自分のそれまでの1年の努力に自信が持てるようになりました。今年の1年生も自分に自信を持って、引き続き頑張ってより強くなってほしいと思います。

三年 神部

関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 14:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1504-dbe958fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT