一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/2/25(土)


本日は大学の二次試験の日で大学キャンパスが閉まっていたため、高校生向けの勧誘活動も兼ねて桐光学園に出稽古に行きました。神奈川県の栗平駅に12時50分に集合し、桐光学園に向かいました。桐光学園は今年初めて出稽古に行く高校でしたが、毎年一橋大学に5人ほどの合格者を輩出しているそうです。本日の稽古には我々一橋大学柔道部だけではなく、毎年定期戦を行っている横浜国立大学柔道部と、本日初めて一緒に練習することになった神奈川大学柔道部も出稽古に来ていましたので、普段できない多様な相手と練習をすることができました。

練習は主に立ち技の乱取りを中心に行いました。乱取りに出る人数が高校生と各大学ごとに割り振られていて、相手を変えながら練習に臨むことができました。乱取りが終わってからは中田師範から講習をいただきました。講習の内容は、自分の得意技とは反対に相手を倒す技を使い得意技の効果を高める連携の技術でした。得意技と同じ入り方で反対側にかける技を見せかけることで相手の警戒をむしろ利用する練習をしました。我々だけではなく、高校生も本日の講習を通してさらに各自の得意技の幅を広げていけたらと思います。

3月に入ると本格的に新入生歓迎活動に入ります。高校生向けの勧誘活動も3月からも続けていきます。大勢の新入生に一橋大学柔道部の魅力を知ってもらい、仲間として大学生活を送ってもらいたいと思います。今年の受験生の中では、浪人して、一橋大学柔道部に入部も考えてくれている受験生もいると伺っています。ぜひ合格してもらいたいと思います。

三年 丁
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1515-4a52bb4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT