一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「暑いね」と言ったら「暑いね」という人のいる熱さ




みなさん、詩集とか読みます?僕は中学生時代、毎日図書館に通い詰める超絶怒涛の文学系少年だったので、小説は勿論のこと、詩集もたまに読んでいました。なにを言いたいのか分からないものばかりでしたが……。しかし、俵万智さんの詩は簡単で好きでした。サラダ記念日とか、聞いたことないですかね?今回のタイトルはその俵万智さんの詩のオマージュです。



[寒いねと言ったら寒いねと言ってくれる人のいる暖かさ]ってね。



もともとこの詩は人のいる精神的な暖かさってものを表してます。寒空の下の孤独は身も心も凍えさせてしまいますが、愛する人と共に感じる寒さは二人の温もりに包まれた心には届かないのです。



これって暑い日にも言えますよね。この頃の道場はとっても暑く、軽く運動するだけで汗が出て来ます。今まで寒さに耐えてきたぶん、身体が対応できておらず、ツライです。そんな時に一緒に暑さに耐え、練習している仲間がいる。うーん、これぞ熱い青春の日々!



今日は新入生も練習に参加してくれました。来るべき新歓合宿に向けて準備万端でしょうか?また、ロシアからの留学生、ティムル君も来てくれました!寝技の面白みに気づいてくれたようで好感触。またのお越しをお待ちしています!!

1493999323872


勿論、他の新入生も気軽にいらしてください!僕らはいつでもウェルカムです。



ん?田村お前恋人いるのかって?

あったかくてふわふわで、いつも僕の帰りを待ってくれる奴がいるんですよ。どんな奴なのかは皆さんのご想像にお任せします。



三年 田村
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1559-1c6fe3ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT