一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帰還


今日はとても涼しく稽古をするには、ちょうど良い天候でした。ですが、風邪をひくと困るので急に涼しくなるというのは勘弁してほしいですね。日曜には東京学生の個人戦も控えているので体調はしっかりと整えていきたいです。

合宿から帰って最初の練習だったのですが、東北の選手に影響されたようで一年生に引き込まれることが多かったような気がしました。今年の一年生は去年の自分なんかと比べると余り引き込まないなと思っていたので何となく嬉しく思います。引き込みというのは高専柔道の流れを汲む私たちの柔道の大切な要素なのでちゃんと使っていって欲しいと思います。

今日の研究ではこれまた東北の選手がよく使っていたネルソンのテクニックについてやりました。ネルソンからの攻めは失敗しても自分が不利になることは少ないという素敵な技術だと思うので、東北の方々のような洗練された動きを私たちもできるようにしたいと思います。

また今日は、夏の間留学に行っていた寺内がついに帰って来ました。留学先のアメリカでは頻繁にブラジリアン柔術の練習に行っていたそうです。部活には出ていませんでしたが、西海岸仕込みの最新テクできっと三商でも活躍してくれるでしょう。

これから東京学生、そしてその後は三商合宿と休む間もありませんが、集中を切らさず11月まで駆け抜けていきたいと思います。

二年 河邊
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1629-454414f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT