FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サルとチンパンジー


今日は合宿の週では無いので通常練習です。休日で疲れが取れたのか部員達は合宿の時よりもエネルギッシュな様子で練習に取り組んでいました。三商までの日も僅かとなりましたが、どんな小さな課題も見逃さずにしっかりと調整して三商に臨みます!

ところで、私個人の話なのですが、私は入学してからすぐ柔道部に入り、現在まで柔道中心の生活を送ってきたのですが、最近一つ困ったことが起きました。それは勉強をサボりすぎてゼミでのディスカッションについていけなくなっていたのです。柔道部は拘束時間が比較的短く、勉強に時間が取れる団体で、先輩方も基本成績優秀な方が多いのですが、私はというと、先天性のズボラが発動してしまい、現在までサボってしまっています。私は今まで勉強はテスト前だけすると言った感じで、テストが終われば次のテストまで全く勉強に手をつけないという生活を送って来ていました。それで単位もしっかり取れて来ていたので問題無いかと思っていました。しかし、三年からゼミが始まり、議題について普通の学生と話し合いをしてみると、全く内容が理解できません。私以外のメンバーで難しい議論を繰り広げており、私だけ白目を向いていると言うのが毎回のゼミの風景になってしまいました。人間のゼミに一匹チンパンジ-が紛れ込んでいるような状態です。難しい議題について「有吉くんはどう思う?」と振られるといつも何も返せず「ウホウホッウホウホッ」っとなっています。最近は何となくゼミのみんながそれを察してか、私に難しい話を振らず、優しく話しかけてくれるようになりました。まるでゴリラを保護するかのようです。さすがにこのままではダメだと感じて来たので、最近空いた時間に図書館に行って勉強するようにしています。やはり、柔道部は文武両道を掲げているのでチンパンジーのままではいられません。しっかり勉強して一橋柔道部として恥ずかしく無いようにします!勉強でもマイッタなしです!ウホッ

三年 有吉
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1668-774423ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT