FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/09/03

京大合宿を終えて残暑まだ厳しい本日、明日の東京学生体重別大会を視野に入れつつ熱気ある稽古がここ有備館で行われました。

大変嬉しいことに、本日は大勢の先輩方がお見えになりました。
中田コーチ・山口先輩(58年卒)をはじめ、千田先輩・植松先輩・上田監督・山本先輩・バンブッシュ先輩・星野先輩・虎川先輩・寺田先輩がともに汗を流しにお越しになりました。

練習メニューは
体操・補強・寝技反復・寝技打込・寝技乱取・連絡技打込・乱取・講習でありました。
今日の稽古のポイントは以下にまとめられると思います。

①明日の大会および三商戦に向けて、とにかく技を先に出すことで「自分の」柔道をする。
→世界選手権での上川の例。格下相手に上川が敗れたのは、敵がひたすら攻め続けていたため

②京大合宿の成果を出す。
→寝技乱取りにて、先輩方から多数お誉めの言葉を頂きました。

以下、コーチ・先輩方から頂いた金言をほんの一部ですが御紹介致します。

中田コーチ:京大合宿を経て1年生の顔つきが良くなったように感じる。
千田先輩:田中が体付きが良くなって、別人かと思った
山本先輩:柔道は好きですか?部員一同で稽古を楽しむための工夫が必要。
虎川先輩:三重からお久しぶりに来ました。また来ます!
バンブッシュ先輩:伸び悩んでいる人もある日突然成長を実感する日がきます!自身は、9月で帰国してしまうのですが、それまではたくさん来ます!
星野先輩:もっと声を出して明るい練習にしていくべき。

その他にも、「1年生の成長ぶりには驚いた」などの嬉しい御言葉も頂きました。
成長する姿をお見せできるよう、日々稽古に励みたいです。

今日以上に多くの先輩方がいらっしゃれば、我々はさらに成長することができます。
是非、パワーアップのためにも、これからも道場でお待ちしております!

練習後には、先輩方はかつての戦友達同士で試合を行っておりました。
わたくしは、京大での練習を踏まえて、
一橋柔道部は他の団体が道場を使うなどの時間的制約がないために、いつでも有備館を使えることが「素晴らしいことであるなぁ」としみじみ思いながら、先輩方の熱戦を観戦しておりました。
110903_1221+002_convert_20110903155454.jpg

110903_1221+001_convert_20110903155420.jpg

110903_1221+003_convert_20110903155533.jpg


さて、明日は東京学生柔道体重別選手権大会(個人戦)であります。
それぞれの対戦相手はどこも強豪ばかりですが、一橋らしく「マイッタなし」を貫いて頑張りたいと思います。

具体的目標としては、前述の「相手より先に技を出す」。
結果はどうであれ、これを大会で実践することが最大の目標と捉えながら出場する部員は励んで参りたいと思います。

「院が早く終わったら応援に駆け付けるよ!」という熱い言葉を頂いた寺田先輩、ありがとうございました!
先輩方におかれても、貴重なお休みの中ではありますが、ご都合が許せば是非武道館にお越し頂ければ、これ幸いです。

一年 福島 徹
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/167-e67ce6d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT