FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/09/10

本日は中田コーチと山口先輩、山縣先輩、バンブッシュ先輩、寺田先輩に御来場頂きました。

寝技乱取終了後には、コーチから寝技の基本動作が定着していないとのご指摘を賜り、袈裟固、横四方固、上四方固からの逃げ方を反復練習しました。
3つの逃げ方に共通しているポイントは、体を丸くすること、そして相手と向き合うことです。
これらの技で抑え込まれる時には、抑え込まれる者の体は伸び切っています。
また、相手から離れようとしても腕を掴まれていたり、首を抱えられている状況では困難です。
ですから、体を丸くし、一旦相手と向き合うということが必要となります。
バンブッシュ先輩も亀などの防御の姿勢の時や抑え込みから逃げる時には体を丸くすることを意識するように、とおっしゃっておりました。
これらの動作は普段あまり意識に上らないので、基本動作だからこそ確実に定着させねばならないと思いました。

寝技の後は打込と乱取を行いました。
しかし、コーチがいらっしゃる時には緊張感が高まることもあって、普段の練習よりも疲弊します。
私が練習後に畳の上でへばっていると、丸山が腕絡みを極めてまいりました。
練習後にも柔道への意識を怠らない姿勢には、脱帽させられます。

また、昼食後には明日の昇段試験を受ける者たちが形の練習を行っておりました。
次の練習には一人でも多くの部員が黒帯を締めて参加できるように奮戦して頂きたいものです。

来週も頑張ります!!!!

一年 田中 陽介
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/175-7a800218

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT