FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの国の柔道事情

本日は春らしい天気の中、練習が行われました。
4月ももうあと2日を残すところとなりました。
いかがお過ごしでしょうか。
さて本日4月28日は何の日でしょうか。
1925年の4月28日、フランスにおいてパリ万博が開催されたそうです。
フランスといえば、武道人気の高いヨーロッパの中でも特に柔道が有名な国です。
今回はフランスの柔道関連のトピックに関して書きたいと思います。
昨今ではとりわけ最重量級のリネールが取り沙汰されることが多いですが、同じ最重量級で日本柔道史において記憶にも記録にも残った人物がいます。シドニー五輪の篠原選手との誤審問題で有名なドゥイエ氏です。
物議を醸したあの一件でしたが、とうの本人はその後サルコジ内閣のもとスポーツ大臣に就任していたそうです。
もう一つ。
フランスでは重大事故が日本に比べて格段に少ないそうです。
もちろん日本とフランスでは文化的背景も違いますし、なにより日本では授業で必修という大きな違いがあるので一概にどうこうということはできませんがやはり一つ取り上げられてしかるべきと思いましたので触れました。
最後に、明日4月29日、全日本選手権が行われます。本当の意味での柔道日本一を決める大会なのでぜひ注目したいところです。

一年 寺内
関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1789-b71ece7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT