FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/09/16

東大七徳堂に野瀬師範ご来場。昨日に引き続き東大と合同稽古です。

稽古内容は打込、寝技打込、乱取、亀取、正対取。
乱取は七帝ルール、乱取の後は亀取、正対取ということで稽古中はほとんど寝技をしていました。
11月23日までにもっと寝技の技術を上達させねばならない我々には、非常に良い稽古になりました。

中でも福島初段が寝技では抑えこみ、立ち技では投げ、日頃の稽古の成果を存分に発揮してくれたことは大変嬉しいことでした。

稽古後、野瀬師範から正対の重要性についてお話を頂きました。
「例え相手がマイク・タイソンでも正対を駆使すれば分けられる!それくらい正対というのは一対一の勝負の場合有効な手段と成りうる」ということでした。
野瀬先生がおっしゃることですから間違いはありません。
我々柔道やっていてマイク・タイソンと分けなければならない局面が来るかどうかは今のところわかりませんが、何か異様に気持ちが昂揚してまいりました!

二日間に渡ってお世話になりました東京大学柔道部のみなさん、ありがとうございました!

少し故障者が増えており心配ではありますが、それぞれできることを全力でやりながら明日以降も引き続き頑張ります!
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/182-e3012c3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT