FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の納会&祝勝会&送別会

こんにちは。
今日は日曜日ではありますが、夜に納会を控えていることもあり稽古をしました。世間では三連休ということで、多くの先輩方にお越しいただきました。野瀬名誉師範、大月先生、中田師範、古澤先輩(S55卒)、山口先輩(S58卒)、船井先輩(S58卒)、山岸先輩(H24卒)、板羽先輩(H27卒)、髙橋先輩(H28卒)、萩先輩(H30卒)、井口先輩(H30卒)、そして、中田師範の後輩で中央大学でウエイトリフティングをされている中田さん、お越しくださいましてありがとうございます。中田さんは常日頃から部員にトレーニングの指導をしてくださっており、トレーニングを大学から本格的に始める部員にとってとてもありがたいです。

今日は例年にならい納会を催すのに加え、先日行われた東京都国公立大学体育大会柔道の部の祝勝会、またこの夏で母国へ帰ってしまう留学生のニコラス・リバーとブライス・アンの送別会を兼ねて行いました。

都国公は38年ぶりの団体戦優勝ということで、多くの先輩方、先生方からお褒めの言葉をいただきました。しかし、つい先日の全国国立では予選敗退してしまったことも事実です。前期で得た反省点を活かして4か月後の三商へ向けてギアを上げていきたいと思います。

留学生の二人とは短い間でしたがたくさんの思い出をはぐくむことができました。ニコは去年の三商にも出場してくれて活躍してくれました。また、新歓や追いコンなど柔道部のイベントに積極的に参加してくれたり、得意技を教えてくれたり、柔道部にはなくてはならない存在でした。ブライスは3か月という短い期間でしたが、練習にも筋トレにも人一倍頑張ってくれて、都国公では無段の部で優勝するという快挙も成し遂げてくれました。ふたりとお別れするのはさみしいですが、柔道を続けてくれていればいつか会えるような気がします。ニコ、ブライス、ありがとう!

前期の締めくくりとしては最高の形で締めくくれたと思います。これから練習は一層激しくなり、辛い思いをするかもしれませんが一致団結して頑張っていきたいと思います。三商杯を奪還するために。

2018納会夏



3年 板橋
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1847-ed410d48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT