FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/09/21

第一次三商大合宿3日目。

台風接近で外はかなり騒がしいですが、有備館での稽古には支障ありません。
今日もしっかり追い込むことが出来ました。

午前は寝技中心の稽古。
亀立は皆声を出し合い、雨音にも負けず風音にも負けず有備館は熱気に包まれておりました。
良い稽古になりました。
寝技の後は、昨日のブログで今後の課題にもしておりました通り、
補強運動をして体を追い込みました。
田中が「ひーひー」言いながらも笑顔でした。底が知れぬ恐ろしい奴です。
明日は全員でもっと追い込んでみようと思います。

午後は久しぶりに木村先輩がご来場。
「帰りは電車ありますかね?大丈夫ですか?」と心配する部員に対して、
「台風なんてピーナッツみたいなもんだよ」とのお言葉。

え?何が?形が?味?カロリー?
大学院でたいそう偉くなってしまわれた木村先輩のお言葉はもはや我々凡人の理解の及ぶところではありません。
「増税」と同じくらいレベル高過ぎて理解不能と言えましょう。

基立には丹羽、丸山が立ちました。
丸山は引込みと寝技を上手に組み合わせて試合を運ぶという我々が目指す柔道を自分なりにやっておりました。
勿論まだまだ向上の余地大ですが、方向性はマルです。丸山の成長ぶりに他の一年生も触発されているようです。

ただ、丸山のほのかに香るスタ丼臭には、他の部員から苦情が殺到しておりました。
しかしこれはクレームするほうが悪い。柔道のルールに「ニンニク臭い奴は反則」というのはありません。
文句を言うより、一層の闘志を燃やしてニンニク野郎を仕留めるほうが話は早い。柔道で決着をつけるべきでしょう。絞め落とした後口にモンダミンを流し込むなど、方法は色々考えられます。

一方で丸山には入念な歯磨きを勧めます。爽やか柔道ボーイズの一翼を担う丸山には今後責任ある行動を求めたいと思います。

乱取後は投込み、引込技の反復、三人打込、補強をやって息をあげたところで午後の稽古を終了。

明日も頑張ります!
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/186-49e43684

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT