FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/09/23

本日9月23日をもって旧三商戦まで残すところ約2か月となりました。
今から2ヶ月前と言えば、大体学校が夏休みに入った頃合いでありました。
残念ながら今では夏休みが残り1週間で終わりを迎え、2ヶ月もあった休暇があまりにも一瞬で過ぎ去ってしまったことを考えても残り60日は「光陰矢のごとく」過ぎ去ることとなりそうです。
ますます集中力を高めて参りたいと思います。

風が冷たい朝、今日も谷保ランから稽古がスタート致しました。
主将が気合を入れるために、本日は噂に聞いておりました「おんぶダッシュ」なるものを始め一同は足にかかる負担に悲鳴を上げておりました。

有備館に帰還した後は、ストレッチ・寝技補強・反復・亀立ち・寝技乱取り・補強を行いました。
午前稽古では、荒井先輩にご来場頂きました。

反復では、亀取り向上のために前後左右色々なポジションから技を試す者が多かったです。
そんな中、丸山は正対の技術を磨き、田中はハーフガード(足がらみ)ポジションからの抑え込みを猛練習しておりました。

午後の立技稽古では、午前に引き続き荒井先輩、そして中村先生がいらっしゃいました。

立技稽古は、体操、補強、乱取、基立、乱取、引込み反復、三人打込、講習、研究という盛り沢山な内容でした。

基立ちでは、山田主将が闘志溢れる姿を後輩に見せてくれました。
25分間、必死に「取る」姿勢を崩さない姿、気合十分で三商戦でも取役として期待しております。

乱取では、丸山が丹羽先輩から大金星。
立技から寝技に移行しかけたところを、腕をすくい見事に御手本のような腕拉十字固を極めました。
決まった瞬間、思わず見ていた中村先生が拍手大喝采。
丹羽先輩も悔しそうにしていた反面少し嬉しそうでした。
丸山は一本を取りましたが、表情ひとつ変えておりませんでした。
が、内心では相当喜んでいると思われます。
e5be8ce3828de59091e3818de381a7e6b097e99a9ce381aae4b8b8e5b1b1_convert_20110923193403.jpeg

四年生から引退前に早く一本取れるよう一年生一同ますます頑張りたいと思います。

講習では、中村先生より今日の練習を踏まえた様々なアドバイスを頂きました。
亀ポジションでの絞めに対する工夫、組み手の取り方、巴十字とその連絡など七帝柔道で研ぎ澄ました技を伝授頂きました。
今後の稽古でも工夫して取り入れて参りたいと思います。

合宿は明日で一段落を迎えます。
故障者も少なからずいるのが現状ですが皆で精いっぱい取り組んでいきたいと思います。

一年 福島
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/188-8d87d2d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT