FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気づいてみれば

暑さもやわらいできた今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
八月も終わり、三商戦も近づいてまいりました。八月の最後に京都大学における合宿が過ぎ、来週からはいよいよ三商合宿がスタートしようとしているそんな時期でございます。

京都大学での合宿や日々の稽古を通じて感じることがあります。
あくまで私個人の話であり、気づくのが遅いと言われればそれまでですが、
自分のやろうとする技一つをゴリ押ししようとしても実際には通用しないというのを日々、痛感させられております。
寝技のトップともいえるブラジリアン柔術の選手たちはやはり相手の動きにあわせて足を入れる、脇をさす、という基本をつなぎあわせているのだと見受けられます。
当然、一朝一夕には高いレベルには到達できませんが、相手をよく見ること、見られるようになることを目標に日々精進したいと思います。
180907



話は変わって、私事になりますが京都大学で合宿があったあと、六甲へ祖父の墓参りに行ってきました。
柔道が関係あるかと言うと少々疑問ではありましたが、偶然にも六甲の坂を上っていると、今年三商戦が行われる神戸大の前に出ておりました。
偶然の出来事ながら、三商戦の前になんだか気持ちの入る瞬間でありました。

最後になりますが、北海道では地震の影響が出ていると聞きますが、お見舞い申し上げます。
一日も早く復旧できますことをお祈りします。

二年 寺内
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1880-59ce4548

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT