FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第一次三商合宿終了!?

本日は立川育成柔道会から高野君が来てくれました。最近よく部の練習に顔を出してくれてとてもありがたいです。第一次三商合宿も二日目を迎えました。体がどんどん重くなっていきます。ここが踏ん張りどころです。

さて、本日の亀立ちは板橋先輩、馬場先輩、斑目が立ちました。中盤疲れている馬場先輩や斑目を取りきることができなかったのは反省しなければならないと思います。基立ちには田村先輩、中島、樋口が立ちました。取り役が連続してあたりにくるというきつい状況でも要所要所でキレのある技や受けの強さを見せる田村先輩はさすがでした。樋口も謎の涙を流しながらも持ち前の根性で必死に食らいついていました。何よりも驚いたのは中島の活躍でした。普段は何を考えているかわからない彼ですが、今日は得意技でバッタバッタ投げてました。こんなに生き生きした中島を見たのは初めてかもしれません。同期として負けてられません。しかし、そんな彼の活躍の裏で実は自分は目も当てられない失敗をしてしまいました。樋口と諏訪部の審判をしている時に、諏訪部が押さえ込んでいるのに待てをかけてしまったのです。これは諏訪部に申し訳ないことをしました。今度飯でも奢ろうと思います。ごめん、諏訪部。

ところで今日で合宿2日目が終わったわけですが、海渡先輩曰く、合宿は実質今日で終わりらしいです。というのも、中日の水木は一部練だから他の日ほどつらくないし、金曜日は明日で終わりだから頑張れるし、土曜日は今日で終わりだから頑張れるからだそうです。厳しい合宿でしたがなんとか乗り切ることができました。第二次もこの調子で頑張りたいと思います。


2年 山岸
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1883-f0df6082

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT