FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あと2か月

今日は第二次三商合宿最終日でした。
午前の稽古に中田師範がいらっしゃいました。朝早くから本当にありがとうございます。


午前は通常のラントレに加え、筋トレの班ごとに分かれてリレーも行いました。僕らの班はビリになってしまいトラックをもう一周ダッシュすることになりましたが、そこでタイムを切るとまた次があるので必死で走りました。


亀立ちでは自分と中島と諏訪部が立ちました。連日の疲れで両手両足が利かずくじけそうにもなりましたが、先日お会いした羽根先輩(H8年卒)に当時は亀立ちが100分だったとお聞きしていたので、こんなもので音を上げてはいけないという思いで臨みました。その後中田師範から亀立ちでの頭の使い方のお話と、トレーニングの結果発表がありました。
結果、僕らの班が今回のMVPとなり(連覇!)、先生に後日ご褒美をいただけることとなりました!ありがとうございます!

そして、午後は基立ちに鈴木先輩、越石、板橋先輩が立ちました。ほぼ全員が目標を達成していて最終日に相応しい基立ちだったと思います。特に取り役にほとんど取られず、分け役を次々に取っていく鈴木先輩は流石でした。


練習後、諸事情により近藤を欠いた同期飯では、あまりの悲しさに越石が肩を落としているように見えましたが、そんな彼もロージナ茶房の美味しさの前では3秒と近藤のことなど気にかけることはかないませんでした。それなのに、笑顔で別れた越石の肩は落ちたままでした。(ミステリー)


そういうわけで第二次三商合宿は終わりました。去年はただ時が流れるのが嬉しくて一つ一つを乗り切っては達成感を感じていましたが、今年はやはり、もう時間がないという思いが強いです。
辛い思いをしたということと本番で仕事が出来るということは別なわけですから、2ヶ後の試合で「あいつはいてもいなくても変わらなかったな」と思われないよう、心身ともに限界まで追い込んでいきたいです。

2年 斑目
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/1900-759e1142

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT