一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/10/04

第二次三商合宿二日目。

谷保ランで体を温めた後、朝の寝技稽古が始まりました。

亀立ではチーハオと丸山が立ちました。
柔道を始めて半年ほどの二人ですが、それぞれ自分なりの型を見つけ始めているようです。
部員相互に改善点を指摘し、修正に修正を加え、実践、さらに再検討…といった好循環が功を奏しているのでしょう。

個人的に、亀立(基立)で最も重要な部分の1つが、終了後輪になって行う反省会だと感じております。
合宿中に限らず、また、先輩後輩の関係に囚われず、気づいた点を指摘できれば、三商戦までに残されたわずかな時間を有効に活用できるはずです。
頭を使うことを怠らず、毎回の稽古を大切にしましょう!

さて、午後の稽古は立技です。

今日際立ったのはチーハオの引込みです。
自分に不利な状況、あるいはそうなりうるリスクが生じた際、的確なタイミングで寝技に引き込み、時間を稼ぐことに徹していました。
柔道部が誇るGreat Thinker の一人であるチーハオには、さらなる飛躍が期待されます!

合宿も中盤に差し掛かり疲労もたまりつつある時期ですが、最後までマイッタなしで頑張ります!

一年 板羽 貴輝
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/200-99d89aa2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT