FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信州大合宿1日目~寝技の魅力~

今年も信州大学の皆さんが合宿に来てくださいました。
毎年、遠いところありがとうございます。

稽古には中田師範、高橋先輩(H28卒)、信州大学から松永先生、また京都大学柔道部OBの野田さん、須田さんがいらっしゃいました。ありがとうございました。

信州大学は経験の長い選手が多く、就職活動の影響で1、2年が中心となるこの時期には非常に良い稽古になっています。
毎年道場に泊まっていただいているのですが、それでは悪いということで、今年は我々も入ったことのない大学の宿泊施設を借りてみました。しかしこれがなんとも簡素なもので、銭湯やコンビニから遠いことを考慮すれば道場に泊まっていただくのと変わらないのではないか...というレベルなのです。大変心苦しい所存であります...。
一橋大学にはもう少しスポーツ施設の充実を図ってほしいものです。

講習では、今年も京大出身の信州大の先生方に寝技を教わったのですが、これがまた目から鱗でした。思えば一橋内で柔術ブームが始まったのは去年の今頃でした。(それまでは数名の部員しか行っていなかったのですが、)ほとんどの部員が柔術のジムに通いだし、そのおかげでたくさんのつながりもできました。稽古中にカタカナが飛びかうようになり、土曜日にはよく柔術の選手が参加してくれるようになりました。

自分も去年松永先生の多彩なスイープ、草刈り、引き込み、デラヒーバーのパターンを教わって非常に楽しかったのを覚えています。
今日は野田さんに、割り込みの一種を教えていただきました。寝技が上手な方の講習はとにかく理詰めです。本日などは、足のはさみ方のコツを物理学を用いて説明をしてくださいました。運動神経や柔道センスが悪く、一方で勉強ばかりしてきたからか、自分はこうした講習が楽しくてなりません。
今後とも、是非またご教授願います。

明日以降も頑張っていきますので、よろしくお願いします。



追記
3月に入った途端、東京は一気に温かくなります。
厳しかった今冬ももう終わりかと思うとそれはそれで寂しいもので、充実していた日々の思い出が走馬灯のように駆け巡ります。

(走馬灯)
山岸「七二段の形『お姫様抱っこ落とし』、かけてもいいか?」
中島「いいよ」


もう少しマシな人生を送りたいものです。


新三年 斑目
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先日は大変お世話になりました。

先日厚かましくお邪魔して大変お世話になりました。若い皆さんと稽古できて大変楽しかったです!近所に住んでおりますのでまた機会を見て参加させてください!就職相談もお気軽に~

| 野田 | 2019/03/04 19:59 | URL |

Re: 先日は大変お世話になりました。

こちらこそ、大変勉強になる講習をありがとうございました。是非またご来場頂けたら、と思います。

| hitjudoblog | 2019/03/07 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2013-09ba9500

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT