FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

足が攣った同期と正直な同期

こんにちは。二年の諏訪部です。後輩ができたことで、トレーニングや柔道の技術について教える機会が最近多くなってきました。これを機に一度自分自身を見つめなおしてみようと思います。とりあえず思いつく課題だけでも寝技立技ともにあるので、しっかりと稽古の中でクリアしていきたいです。

さて、今日も今日とて暑く、普段はない位置に休憩時間が設置されたり乱取りの本数が減ったりしたのですが、それでも辛かったです。早くも扇風機が活躍しています。
そんな中、寝技の乱取り中に樋口が亀にした僕の横につくなりぐああああぁ!!!と愉快な呻き声を発して倒れてしまいました。どうしたんだと聞いてみるとどうやら足が攣ってしまったそうで、たいへん苦しそうにしていました。その後マッサージをしてから乱取りに戻った結果、板橋先輩の前で再び攣ったそうです。お大事に。

IMG_0586
豪州合宿中、AISの食堂でも足が攣っていた樋口。どことなく楽しそうです。


話は変わりまして、最近稽古後に同期を捕まえて寝技の練習をしています。先日は柔道歴一年の福沢徹先生からある技の教えを受け、現在打ち込みや乱取りの中で練習中です。まだまだかかる気配はありませんが、この技で福沢から一本をとるのが当分の目標になりそうですね。師匠越え目指して頑張ります。
また、教えてくれたお返しとして福沢に加藤返しとその派生パターンを紹介したところ、「うん、多い」と言われました。忌憚のない意見が聞けて嬉しかったのですが、覚えてもらうために全パターンで福沢を抑え込むことも目標に加えたいと思います。それでは失礼します。

二年 諏訪部
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2054-e8afd273

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT