FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

背水の陣

こんにちは、三年の山岸です。本日は昨日一昨日の夏日のような蒸し暑い気候から一転、雨空の下ひんやりとした一日でした。授業に行く足取りは重くなりましたが、体を動かすのにはちょうど良い気温でしたので、しっかりと稽古に励むことができました。研究の時間には新入部員のチャンヒョンに寝技の抑え込みを教えました。彼は期待の高まる重量級の選手なので是非頑張って欲しいです。

さて、新年度が始まってまだ一ヶ月足らずですが、早速授業に出ずに部室でくつろいでいる部員をしばしば見かけるようになりました。そんな中自分はまだ一度も授業を休んでおりません。というのも、去年少し多めに単位を落としてしまったので、今年は単位を一つでも落としたら二年生の樋口を高級なお店に連れて行くという罰を自分に課したのです。おかげで辛い一限の授業にも歯を食いしばって出ることができています。何かを成し遂げるためには、敢えて自らを窮地に追い込むことも重要なのかもしれません。皆さんも是非やってみてください。


自らを追い込み授業に臨んでいる部員はもう一人います。二年生の中島です。彼は自らを留年のかかったギリギリの状況に追い込むことで授業に出ています。後輩ながら見習わなければならないなと思います。最後に彼が真面目に授業を受けている写真を添付致します。ご査収ください。
image1


三年 山岸
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2055-b991cd71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT