FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新入生自己紹介③ 久松政太

皆さんはじめまして。法学部新一年の久松 政太(ヒサマツ マサヒロ)です。前回の新入生二人と同様、名前を一発で読んでもらえたことはなく、長年愛用しているiPhoneも文字候補に出してくれない始末となっております。

今回は自己紹介ということで、あれこれと自分について書いてみたいと思います。まずはじめに、私は浪人しておりました。それも半端じゃありません。三浪して入学しました。仮面をしていたのかと聞かれても、そういうわけではなく、ただただ落ちて、また受け直して、それを繰り返したら三浪していました。椛澤主将と同い年の97年生まれ。今年で22歳となります。

そんな私が柔道始めたのは中学の時でした。中学から高校までの6年間柔道を続け、三年の浪人生活の後、一橋柔道部に入部することになりました。最初から柔道部に決めていたわけではなく、ラグビーかアメフト部と迷っておりましたが、柔道部の明るい雰囲気と三商にかける熱い思いに心打たれ入部を決意しました。
まだまだ体力も戻っておらず、稽古についていくのもギリギリですが、まずは同期経験者に負けないよう練習を積み、いずれ一橋大学柔道部の戦力として貢献できるよう精進してまいりますので、みなさんよろしくおねがいします。

最後になりますが、本日の稽古には野瀬名誉師範、青木先輩(H29卒)にお越しいただきました。青木先輩にはOBとは思えぬ動きを見せていただき、自分も早く追いつかなくてはと思う練習になりました。平日にも関わらず、わざわざ稽古をつけに来ていただきありがとうございました。

一年 久松
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2069-a4566d0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT