FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年 夏の納会

本日は14時から稽古開始、18時から納会を行いました。
蒸し暑い中、大月先生、野瀬名誉師範、中田師範、山口先輩(S58卒)、船井先輩(S58卒)、高山先輩(S63卒)、山田先輩(H7卒)、小野田先輩(H7卒)、高橋先輩(H28卒)に加え、トレーニングでお世話になっている中田さん、更に東京大学柔道部OBで中田師範の高校時代の先輩でもいらっしゃる西森さん、オーストラリア合宿の際に大変お世話になったAISの木村さんにお越し頂きました。
ご多忙の折に沢山の方々にお運び頂き、誠にありがとうございました。
また、小野田先輩、山田先輩、西森さんからは多大なるご厚志を賜りました。重ねて御礼申し上げます。

普段は豚バラを使った鍋を皆でつつきますが、今回はOBの先輩のご厚意により牛肉を10kg差し入れていただき豪勢なすき焼きを食しました。非常に美味しかったです。

各部員による挨拶では、それぞれ前期の振り返りと三商に向けての抱負が述べられました。
前期の試合は、東京都国公立に全国国立と設定した目標を達成できなかった試合が続きましたが、その分それぞれの課題が明確になったと思います。
また野瀬先生には厳しいお言葉をいただきました。
新歓期をどうにか乗り越え、梅雨を迎えて暑くなってきたな、などと思っていたらもう三商までは130日あまりです。
優勝するための目標・計画を立てて実行し、一定期間ごとに自己評価を行い修正する、そういったプロセスを着実に踏んでいくことが肝要です。
試験期間が空けると始まる暑い夏、部員一同がむしゃらに進んで行きたいと思います。

IMG_5789


三年 近藤
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2120-82c09394

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT