FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あちいっす

今日の稽古には中田師範、寺田先輩(H23卒)、板羽先輩(H27卒)、高橋先輩(H28卒)、小池先生、上原さん、境さんにお越しいただきました。暑い中ありがとうございます。
また、板羽先輩からは多大なるご厚志を賜りました。ありがとうございました。

稽古後には中田師範より、足技のコンビネーションを考えるコツを教わり、各自時間をとって研究・実践を行いました。先日教わった組手のパターンと組み合わせて、体に染みついてくれるよう練習していきたいですね。

また、先日梅雨が明けてから気温がぐんと高くなり、各々自己管理が必要な季節になってきました。

試験休みのおかげか、細かい怪我をしている者は少ないようですが、サウナ化した道場にやはりみんな苦しんでいるようでした。大きい怪我をしている部員は集まって筋トレをしていて、こちらも暑さのせいで稽古後にはマットが濡れ濡れになっておりました。

今年こそ救急車の姿を見ることなく夏を終えたいものです。


さて、私ごとですが、現在扁桃腺炎による大減量の真っ最中です。扁桃腺炎とは何かといいますと、喉の左右が非常に腫れ上がって、僕の場合はそこから首の付け根まで膿が詰まってしまっています。

喉が痛いだけで腹は減るので、最初は根性で柔らかい飯を食べていたのですが、そのうち液体しか口にできなくなり、今では痛み止めを摂ってもなお真水または乳飲料でないと通りません。唾もだいたい外に出しています。まるでボクサーですね。

大学に入ってからというもの、半年に一回のペースでこうした体重を減らす病(胃腸炎、インフルエンザなど)にかかっており、今夏もやってしまいました。反省します。

完治したらまた一から飯トレをし、体重も筋トレの記録も伸ばしていく所存です。


来週からはプール練や出稽古と、オフまで待った無しです。怪我と病気には十分注意しながら、みんなで実りある夏にしていきましょう。

三年 斑目
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2127-82cb060f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT