FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

足持ちありの三商ルール

こんにちは。
明日は、東京学生の個人戦があるので、今日の稽古は調整でした。本日は、髙橋先輩(H28卒)にお越しいただきました。昨日と連日でありがとうございました。


最近、乱取りを三商ルールでやっているので今日はそのことについて書きたいと思います。国際ルールとの細かな違いはたくさんありますが、足持ちが許されていることは大きな違いだと感じます。私は、柔道を小さい頃からやっていますが、足持ちはやったことがありませんでした。
初めて三商ルールで乱取りをした時、あっさり足を取られてしまいました。足持ちが反則でないことで、タックルや朽木倒ができるようになり、攻撃の幅が増えます。
今はまだ自分の組手や技と足持ちをどのように組み合わせられるか試行錯誤しています。先輩方は三商ルールでの経験があり、足持ちがうまい先輩もおり、受けの練習も頑張っています。

三商ルールには、今までやってきた国際ルールの範囲での技を稽古することとは違った新鮮さがあり、おもしろいです。今は三商ルールを始めたばかりで慣れていませんが、11月の三商で足持ちをうまく使えるような選手になるために残りの夏休み、そしてそのあとの三商合宿を頑張っていきたいです。

一年 湯澤
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2141-5f65861b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT